3月20日にソロ10枚目のアルバム「Breath of Bless」を発売したASKAさん。

 

発売当日には自身のYouTube公式チャンネルでアルバムの宣伝をする…と思いきや、いきなり強烈なメッセージをアップ。

 

それがあまりにも唐突かつ意味不明な動画だったため、大きな注目を集めています。

 

※音楽活動だけでは満足できませんか・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Breath of Bless [ ASKA ]

価格:4400円(税込、送料無料) (2020/3/29時点)


楽天で購入


 

 

 ASKA「魂の訴え」の内容とは?

 

「いま世界は新型コロナウイルスの脅威の前になす術がありません。一刻も早くこの機械を世界にお届けしたい!その一心です。世界の投資家の皆さん、ぜひ僕に投資してください。世界が助かります」

 

「すべての匂いを無臭化してしまう。すべての雑菌、ウイルスを死滅させてしまうという機械を思いつきまして、すでに7年前から開発に入っておりまして、2年前には開発に成功しました」

 

「この地球上のすべてのバクテリア、雑菌、ウイルスはオゾンによって簡単に死滅します。1ppmのオゾン濃度があれば、死滅してしまいます」

 

「われわれが今回開発した機械は、オゾン濃度5ppmまで達しました。これを全世界の皆さんのご家庭に早くお届けしたい」

[週刊女性PRIME]

 

なんともアツいメッセージですが、要するに「水道水を高濃度オゾン水に変換する機械」を作ったんだそうで、それを対象物にかけることで一瞬で殺菌できるという理屈。

 

本人曰く、大学の研究機関で検証してもらい、高い殺菌力を証明してもらったというのですが、この機械は「1万台作って3万6000円」となかなかのお値段。

 

そのため、全世界の投資家に向けて、「全世界の投資家が投資してくれれば、数千円の価格になる。決してコロナは怖くない!コロナは殺菌できるという検証をしたか?検証できないんです!この国では!させてもらえないんです」

 

コロナを殺菌できるかどうかの検証をしてないって、言ってることが矛盾してますが?

 

うーむ、怪しすぎる…

 

 

 ASKAの主張は極めて危険なものだった…

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

ASKAの言うように、オゾン水は本当に殺菌効果があるのだろうか。

 

高い殺菌力があるということは事実です。また、霧も含めた“オゾン水”が、コロナウイルスに対しても殺菌効果があることを示した学術論文も確かに存在します

 

そう話すのは、新潟大学名誉教授で、医療統計の第一人者と呼ばれる医学博士の岡田正彦先生。しかし、ASKAのオゾン水スプレーについては「きわめて危険」と警鐘を鳴らす。

 

ppmというのは濃度の単位であり、ASKAの機械は5ppmの濃度のオゾン水を作ることができるのだが……。

 

「まず濃度が非常に高すぎますね。オゾンというのは自然界にも微量ですが存在しています。場所にもよりますが0.02ppmから0.05ppm程度。5ppmというのはものすごい高濃度。そのくらいの濃度のオゾンを人間に使うとどうなるかという厳密な検証データはありません。オゾンを使った治療に関しては、それ以上に効果があり、安全性も高い抗生物質がありますので、現在は行われていませんね」(岡田先生)

[週刊女性PRIME]

 

ということですが、国民生活センターは消費者へ次のようなアドバイスをしています。

 

使用方法によっては危険なオゾン濃度となるものがあり、また、オゾン発生量等の表示を見ても専門知識のない消費者が安全に使用することは難しいと考えられた。このような現状のもとでは、購入等は避けた方がよい

 

要するに「かなり怪しい」どころか、「かなり危険」な代物とのこと。

 

そのため、ネットでは「またクスリをやってるのでは?」と疑う声も上がっています。

 

まあ、それも当然ですよね…

 

現在、ASKAさんはこれら一連の動画を削除してしまいましたが、また暴走して失敗してしまったんでしょうか?

 

週刊女性では開発の経緯や今後について、ASKAさんと共同開発したという企業に問い合わせていますが、期日までに回答はなかったとのこと。

 

やっぱり、これは完全に”やっちゃった”みたいですね、ASKAさん。

 

乗せられて、広告塔になっちゃったのか、もしかすると資金源にもなってしまったのか。

 

ASKAさんは以前も謎の集団「ギブハブ」に盗聴盗撮されていると語っていたことがあり、とても心配された過去があります。

 

せっかくアーティストとして音楽活動を再開し、薬物中毒からも更生していると思われていたのに、なんとも残念です。

 

◆ASKAを悩ませた謎の集団「ギブハブ」の実態を

本人が明かす→ geinou ranking geinou reading

本人が明かす→ geinou reading geinou ranking

 

※このASKAの機械に出資するならマスク1000枚…

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ