新井浩文さんが女性への暴行で逮捕され、林遣都さんとのW主演映画『善悪の屑』は公開中止、草なぎ剛さん主演映画『台風家族』は公開延期、NHKは出演作10作品を新規販売停止とすることを決定、損害賠償金の額も5億は堅いと噂されています。

 

そんな中、「第二の新井浩文」になりうる俳優3名が報じられています。

 

 

※加藤清正役で出演

 

 

[以下引用]

真っ先に名前が上がるのは、主演クラスの人気俳優A。芸能界屈指のモテ男な半面、女グセが悪く、表に出てないだけで「かなりのトラブルを起こしている」(同)。Aは女子大生モデルやアイドルの卵が接客する東京・六本木の会員制バーに足繁く通っていた時期があり「個室のカーテンを閉め、そこで初対面の女性に無理矢理していたため店側からクレームが寄せられた」(六本木の黒服男性)という。実際に暴行まがいの行為に及ぶこともあったそうで、新井容疑者の事件を受け、被害女性が今後の対応を協議しているという。

 

続いては、大物二世タレントのY。両親ともにお騒がせで、自身も複数のスキャンダルを抱える。そのYがとあるパーティーで知人男性とナンパし、“お持ち帰り”に成功。「Yと女性はその夜結ばれましたが、シャレにならないのは彼の癖。超ドSで、女性は尻や胸にアザが残るほどの怪我を負ったそうです。ここまでくると、プレーというより暴行。この件はいずれ表に出るとウワサされています」とは週刊誌デスク。

 

最後は実際に「もみ消された強姦事件」を紹介する。数年前、人気絶頂の男性グループのメンバーXが無名アイドルをワゴン車で“拉致”し、その後部座席で乱暴を働いた。これを伝え聞いたアイドルの所属事務所社長は激怒。ただちにXの所属事務所に乗り込んだが、Xの事務所は芸能界で隠然たる力を持つ大手。「『表に出したら、この業界で生きていけないようにする』と逆に脅され、事件は闇に葬られました。その後、Xは素行不良で事務所をクビに。DV癖があり、ボコボコにされた女性もいる。今さら時効かもしれませんが、いつ告発されてもおかしくありません」(スポーツ紙記者)

[トカナ]

 

人気俳優Aはちょっとわかりませんが、大物二世タレントYは、どうしてもこのところ騒がしいYさんを思い浮かべてしまいます。いずれ表に出るという噂が本当なら、さすがにタレント活動継続は難しくなりそうですね。

 

そして最後のXは、ジャニーズしか思い浮かびません。人気絶頂の男性グループ、事務所は芸能界で隠然たる力を持つ大手、ですからね。

 

そんなジャニーズを素行不良でクビ、なんて言ったら思い浮かぶ人も限られますが、時効を過ぎているというのであれば、告発は難しいでしょうね。もう一つの告発手段は週刊誌ですが、既にジャニーズでないならば、いまさら週刊誌が扱うことはなさそう。

 

被害女性の方の今が気になりますが、事が事なだけに、事実を明らかにするのはとても大変なことです。

 

人気俳優Aなどは新井容疑者並に常習のようなので、今後新たな被害者を出さないためにも頑張ってほしいところですが…

 

◆そういえばジャニーズにはこんな事件が…

結局もみ消されました→ geinou ranking geinou reading

結局もみ消されました→ geinou reading geinou ranking

 

※こちらも配信停止

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※二階堂ふみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー