天海祐希が芸能界を引退するかもしれないー

 

そんな情報が業界を駆け巡っているといいます。

 

来年6月には彼女にとっての代表作とも言える「緊急取調室」(通称・キントリ)が「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」として公開予定。

 

なのですが、実は初めての映画化に関わらず”FINAL”という文字がタイトルに付くことに、天海さんの本音が隠されているようで・・

 

◆まだまだ見たいのに!



 

 

 

[以下引用]

「〝THE FINAL〟というサブタイトルを見れば分かる通り、これで物語は完結。ドラマの新作は今後、放送されないようです。キントリは、今やテレ朝の看板シリーズの1つで視聴率も悪くないだけに、なぜ4シーズンで完結させるのか不思議でしたが、どうやら天海から降板を申し入れたそうなんです」(スポーツ紙記者)

 

天海は、『離婚弁護士』や『BOSS』(いずれもフジテレビ系)もシリーズ化していたが、キントリがスタートしてからは、他の2作は続編が放送されていない。

 

「天海本人としては、どの役が自分に合うかを模索し続けていく中で、役柄や共演者との関係性でキントリが一番しっくりきた。それで4シーズンまで続いたわけですから、なぜここで作品を終わらせてしまうのか、なおさら不可解です」(前同)

 

同じくテレ朝の看板シリーズ『ドクターX』で主演を張る米倉涼子は、あまりにも役柄のイメージが定着しすぎることを嫌い、シリーズ続編を断り続けている。天海も同じ理由なのか取材を進めると引退説まで浮上していることが分かった。

 

「11月1日に東京公演が開幕した劇団☆新感線の舞台『薔薇とサムライ2─海賊女王の帰還─』に出演した天海は、近しい人に『これが最後の舞台になるかも…』と漏らしていたそうです。理由は体力面にあり、寝不足が続いたり、疲れがたまったりすると体調を崩してしまうなど、近年は体の衰えを感じることが多くなったと弱音を吐いているらしい」(芸能プロ関係者)

 

宝塚出身でプロ意識が強い天海は、満足なパフォーマンスができないことに納得がいかず、思い詰めているというのだ。劇場版キントリの公開後、天海から重大発表があるかもしれない。

[週刊実話]

 

キントリキントリって、今話題のジャニーズ・キンプリみたいで紛らわしいですが・・

 

そうですか、引退ですか。。

 

正直、まだ天海さんは55歳ですし、隠居生活に入るには早すぎます。

 

ですが、宝塚時代から人生のほぼ全てを役者業に捧げ、プライベートを犠牲にして仕事最優先で走り続けてきた彼女にとって、第二の人生は新たな冒険の始まりとも言えるかと。

 

その辺り、一般人とは事情が違いますよね。

 

また、引退の理由が体力的・健康的な問題であれば、なおさらプロとして最高の状態で身を引きたいという気持ちもあるでしょう。

 

「キントリが劇場版になる!?とても驚きました。こんな光栄な事がありましょうか!これも応援してくださった皆様のお陰です。ラストを映画で飾れるなんて!」

 

このようなコメントからも、ポジティブな気持ちになっていることが伺えます。

 

ちなみに天海さんは昨年、「老後の資金がありません!」という映画で主演を務めていましたが、現実ではソッチの方は使い切れないほど溜め込んでいるハズ。

 

引退・・とまでは行かなくとも、これからはプライベート最優先で好きな仕事だけを厳選して、ゆったり生きていくというのもアリでしょう。

 

もちろん、誰か良い男性とゴールインする可能性も高い・・かもしれません。

 

◆いまだに独身を貫く美人芸能人ランキング!

 1位に異議あり!→ geinou ranking geinou reading

 1位に異議あり!→ geinou reading geinou ranking

 

◆・・老後はナニするのでしょうか。



 

 

 

◆お金は唸るほどあっても、使い道がないのが独身大物芸能人の共通点。

中居正広、全番組を降板してセミリタイア生活?療養延長発表を受け、テレビ局が万一を想定して動き始める

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※天海祐希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ