日刊ゲンダイによると、現在放送中の月9『カインとアベル』は予定より1週早めて終了の実質打ち切り、竹野内豊さんが来年1月クールの月9を降板、月9消滅の危機だとか。

ranking

※上戸彩さんと竹野内豊さんの月9[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

流れ星 完全版 DVD-BOX [ 竹野内豊 ]
価格:18468円(税込、送料無料) (2016/12/2時点)






[以下引用]

あるフジテレビ関係者が自嘲気味にこう話す。

「今期の月9ですが、予定より1週間早く終わるそうです。ええ、実質上の打ち切りです」

Hey!Say!JUMPメンバー山田涼介(23)主演のドラマ「カインとアベル」(フジ系、月曜21時~)が、当初より放送回を減らして“店じまい”するという。

[ゲンダイネット]



ジャニーズのドラマで打ち切りもなかなかなさそうですが、今回の月9は初回が8.8%、第3話で6.9%を記録し、最高が第6話の9.0%ですからね。

山田さんの月9主演が発表されたその日に匿名で東スポが報じた少女妊娠騒動とシルエットが一致したと大騒ぎになったのも多少関係するかもと思うと強くも言えないかも。

現時点での平均が8.1%で、4月クールに福山雅治さんが『ラヴソング』で更新した月9史上最低視聴率の8.5%を更に更新するのはほぼ間違いない状況です。

ちなみに現時点のワースト2位は今年7月クールの桐谷美玲さん『好きな人がいること』、3位が今年1月クールの有村架純さん・高良健吾さん『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』と、今年放送されたドラマがワースト3を占めていて、まさに月9は終焉に向かっているとしか言えず、出演する俳優さんもイヤだろうなと思います。

実際、本当は10月クールの主演は嵐のメンバーでオファーがあったけれども山田涼介さんに変わった、なんて話もありましたし、以前は月9というとスター俳優の出る枠でしたが、今はこれからの人が出る枠になったということですね。

 嵐ではなく山田涼介を猛プッシュ!しかしスキャンダルにまみれたHey!Say!JUMPの好感度は低く

日刊ゲンダイによると『カインとアベル』も相当キャスティングには苦労したということですが、それは続く来年1月クールにも続いているんだとか。

[以下引用]

「関係者はこぞって話したがらない。箝口令が敷かれている」(芸能プロ関係者)というのが、次の17年1月期の月9だ。いまだに主演はおろか、作品も正式発表していないのにはワケがある。当初予定していた主演俳優が降板しちゃったというのだ。

「竹野内豊です。すでにクランクインしていたにもかかわらず、権利関係で揉めたとか。前代未聞の事態を乗り越えようと関係者は駆けずり回っている。テーマは変えずにキャスティングを変更し、どうにか形にしようと模索しているようです。現場はてんやわんやです」(事情通)

[ゲンダイネット]



1月クールの月9に竹野内豊さんがキャスティングされているというのはどこかの記事でも見た記憶があります。

福山雅治さんに続き竹野内さんまでも、と思ったら全力で逃げてほしいと思ったものですが、それにしてもクランクイン後に降板なんて。

フジはドラマは月9に限らずコケますし、バラエティもダメダメでスポンサーがどんどん離れているという話もあります。

 次は松嶋菜々子が被害者に…働くママのリアルを体現って…どこが?

 山本圭壱の出演で強烈ダメージ!有力スポンサーが降板!月9不振でTOYOTAもフジテレビ離れ

月9枠消滅の噂も時々流れますが、それもムリのないことです。

 スマスマとともに月9も終了へ。大口スポンサーの降板&ジャニーズへの反感で…

一説には10月クールに山田涼介さんを押し込んだ関係で、来年4月は嵐の誰かが月9に出る、という話もありましたが、さてさて、どうなるでしょうか。

※来年は誰がフジの被害者になるんでしょうね。

週刊ザテレビジョン PLUS 2016年12月9日号<ザテレビジョン PLUS> [雑誌] -
週刊ザテレビジョン PLUS 2016年12月9日号<ザテレビジョン PLUS> [雑誌] –

[Amazon]

※竹野内豊さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら