ホテル従業員と思われる人物が、元フィギュアスケート選手の高橋大輔さんが男同士でダブルベッドのスイートルームに宿泊したとツイートし、話題になっています。

[楽天市場]



[以下引用]

これは、今月11日にツイッターに

「まってうちのホテルにフィギアスケートの高橋大輔来たんだけど!?!?しかも男同志でダブルベッドのスイートルームだったんだけど!?!?!ほ、、、、┏(┏^o^)┓」

と投稿されたもの。既にアカウント自体は削除されているものの、キャプチャ画像やアーカイブされたページのキャッシュが拡散し、ネット掲示板やまとめサイトなどで情報が拡散し続けている。

この話題を知ったネットユーザーの間では、相変わらずのバカッター騒動に

「またバカッターか」

「出た、またバカッターが。即刻解雇だろうな」

「こういう善悪の判断の区別さえできないバカは育ちだから一生治らないよなwww」

「まーた女バカッター!! 必ず『まって』から入るのな 」

「こういう馬鹿って過去のバイトテロのニュースとか見てねえのかな」

といった非難が相次ぐ一方、そこに書き込まれた内容については

「まあ今更だな」

「カマで有名なんだからいまさら騒ぐんじゃねーよ」

「普通は晒す時点で叩かれるもんだが内容が内容だからなww」

「そっとしといてやっとくれよぅ…」

と、さまざまな反応が見受けられる。

[よめるも]



高橋さんについては、以前から噂がありましたし、ネットでは驚いている人も多少いるものの、「やっぱりね」や「個人の自由」と受け止めている人が多いように思います。

そんな高橋さんの個人的事情よりも、こんなにあっさり有名人のプライベートを暴露した人に対して守秘義務違反だと非難し、特定と解雇を求める声の方が多く見られます。

ただ何か、このアカウントはちょっと質が悪そうですね。

既に削除されているアカウントのため確認が難しいのですが、ネットの情報をまとめると、ツイッターを開始したのが2016年01月07日で、アニメキャラのホモ化妄想するために作成と説明しており、ホモ仲間のフォロワーを自分から増やしていたとのこと。

※いわゆる腐女子

腐女子取扱説明書 -
腐女子取扱説明書 –

[Amazon]

妄想用のアカウントであるためなのか身元を特定できるような情報が少ない中、

・熊本市内のケーキ屋のケーキうpあり

・別館ありの現在改装工事中のホテルに勤める19歳

ということが判明していますが、このツイートをした2月11日は高橋さんは都内で仕事をしていたという話もあり、このツイート自体が創作だという疑惑も浮上しています。

なんとなくの印象ですが、これは悪質なねつ造ではないでしょうか。

そもそも、同じ部屋に泊まったからといってイコールではないですよね。

まあダブルベッドだったというのは衝撃ですが、それもこの人が言っているだけですし、男同士同じ部屋に泊まるのがいけないなら、友達の家に泊まることもできません。

何か後ろめたい気持ちがあったなら一緒にチェックインするか?という疑問もあります。

これが事実にしろ妄想にしろ、有名人のこととはいえ個人のプライベートなことをツイートし世界へ発信し、それが騒ぎになるのを楽しんだんだとしたらとんでもないですね。

これまでバイトテロの結果、店が潰れて巨額の損害賠償が請求されることにまでなった事例もあります。

たとえ未成年だとしても、逃げておしまい、というには悪質ではないでしょうか。

※損害賠償も!バカッター騒ぎの顛末…

 まとめ→ reading geinou ranking

 まとめ→ ranking geinou reading

NextPublishing 小さな会社のソーシャルメディアガイドライン導入マニュアル <専田 晋一> - ウェブの書斎オンデマンド本
NextPublishing 小さな会社のソーシャルメディアガイドライン導入マニュアル <専田 晋一> – ウェブの書斎オンデマンド本

[楽天市場]

※高橋大輔さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら