酒井法子さんに始まり、小向美奈子さん、ASKAさん、そして清原和博さんと続いた大物芸能人の薬物逮捕。

こうやって芸能人が逮捕される度言われるのが、「芋づる式逮捕」ですが、今回はいよいよ目に見えた形で起こるという話があります。

ranking

清原和博魂の言葉 [ 清原和博 ]

清原和博魂の言葉 [ 清原和博 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

[楽天市場]



[以下引用]

そこで浮上してくるターゲットは、名前が通っている人物に限って言えば複数人おり、その頭文字はAKNとなる。アイドルとして一世を風靡し、現在は女優と結婚したAは一時期、組対5課に徹底マークされ、逮捕寸前までいった。

「あの小向美奈子とも交友があり、六本木のクラブでコカインやシャブをやっているとして家宅捜索寸前までいきました。ところがガサをかける当日になって、Aがカレンダーを出している出版社から情報が漏れ、マスコミに流れてしまった。この間に雲隠れしてAは事なきを得ましたが、一度取り逃がした魚をきっちり仕留めるという意味では今回の清原のパターンに近い」(前出の捜査関係者)

次にKだが、これは五輪にも出場したスポーツ選手。一時期、西麻布や六本木で頻繁に飲み歩く姿がキャッチされており、取り巻きもヤカラ系だったことから捜査線上に浮上したようだ。

「かつて大人向け女優と交際しており、女遊びも派手。いくつか情報が寄せられたことがあるそうだ」(同前)

そしてNだが、彼は薬物疑惑のウワサが絶えない大物ミュージシャンだ。過去に逮捕歴があり、コワモテでも知られるNには捜査当局や週刊誌の編集部にタレコミがなされたことがあったようだ。

「女性からのタレコミで、大麻をNにすすめられたと。記事になりかけましたが、直前でネタ元が飛んでしまい、お蔵入りになったそうです」(週刊誌記者)

[デイリーニュースオンライン]



引用元にはNさん大麻だけじゃなく、清原さんと同様に、覚せい剤にもハマってるという噂があり、張り込み取材をしたことがある週刊誌記者は、住宅街で突然見えない敵と戦い出すNさんを目撃し、唖然としたという証言もありました。

ネットでは、Aは赤西仁さん、Kは北島康介さん、Nは長渕剛さんだとあっという間に特定されていました。

赤西さんは大麻取締法違反の罪で逮捕された宮尾祥慈さんと仲が良かったことからそういう疑惑が浮上したことがありますし、

 KAT-TUN赤西仁逮捕の怪情報!その真相とは?

北島康介さんには昔から六本木人脈が噂されています。

 北島康介の結婚報道で伝えられない六本木人脈の黒い闇

そして長渕剛さんは1995年に大麻で逮捕されています。

 新しい名前も続々浮上!薬物疑惑で一網打尽候補の有名人8名

三名とも昔からちょこちょこ素行の悪さが根拠のない噂として出回ってはいますが、今回の記事はまた一味違いますね。イニシャルトークなのが意味がないくらい、こんなにはっきりわかる形で名前があがってしまってびっくりです。

 

ふつうはもっとわかりにくいんですけどね…。

例えばこちらの記事の肉体派芸能人のことが、実際には清原和博さんを指していたそうですから。

 薬物逮捕極秘内偵リストが流出!ASKAの次は肉体派芸能人と大物有名俳優

清原さんも昔から噂があっての今回の逮捕でした。

この三名にはそんなことがないよう、祈っております。

※エターナルなファンがいるんです。

Eternal(会場限定盤) - 赤西 仁
Eternal(会場限定盤) – 赤西 仁

[Amazon]

※赤西仁さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

淡々と恐ろしい蛾の画像を貼っていくスレ