永井大さんが暴力団も絡むとんでもない金銭トラブルが発覚したと週刊文春が報じています。永井さんは2014年末に5年間交際した中越典子さんと入籍、今年夏には同じ事務所の渡辺謙さんが乾杯の音頭をとるなど今時珍しいくらいの豪華結婚式・披露宴をしていましたが、実はかなり金銭的には苦しい状態だということで…

 → ranking

※体育会で爽やかかと思いきや…そういえばペニオクの人でした。

[楽天市場]



怪しい芸能ブローカーと大澤という知人と3人で共謀し、水戸市内のビルを1500万円で建築会社の社長にあっせんした永井さん。

その際、「この物件が1500万円なんて安いね」「2000万円でも買いたいという人がいるから、1500万円で買えば500万円儲かる」「地元金融機関のトップにも話を通してあるので融資を受けてリフォームをし、テナントを募集すれば賃料収入も見込める」などと言葉巧みにいいくるめ、社長に買わせたといいます。

しかし、この社長は個人名義でビルの購入を契約していたのに、資金を会社から借りた形だったために問題が発生しました。

購入したビルは旧耐震基準の建物で、リフォームだけでなく配管工事や電気工事も必要で改修費用に2000万円は掛かることが新たに発覚したのです。

そのため、資金繰りを心配した社員から「会社の金を返して社長個人の金でやって欲しい」と詰め寄られ、社長は会社に対し購入資金の1500万円を早急に返済しなければならなくなりました。

その話を聞いた永井さんは、社長とはホームパーティーや誕生日会にも招待するほど個人的にも親しかったことから、自ら金策に走ったといいます。

[以下引用]

長いは名古屋で中古車販売業などを営む知人に相談し、「弘道会の関係者から借りることになった」と話していたという。

弘道会とは六代目を出した山口組の中枢組織だ。当時、永井はドラマ「ブラック・プレジデント」の撮影中だったが、その合間を縫って建築会社の社長と新幹線で名古屋へ向かった。

※2014年4月クールのドラマです。

ブラック・プレジデント DVD-BOX -
ブラック・プレジデント DVD-BOX –

[Amazon]

「永井は名古屋駅近くで社長を待機させ、一人迎えの車に乗って行ったそうです。連れて行かれた場所には暴力団と思しき怪しい一団がいて、そこに“会長”と呼ばれている人がいた。カネの出元はこの会長で、永井もさすがに『マズい』と思ったものの、借りなければ帰れないような雰囲気だったと、のちに恐怖体験を周囲に語っていました」(前出・永井の知人)

[週刊文春]



永井さん、ヤクザに借金しちゃったんですね。

名古屋の知人に騙されたんでしょうか?

まあでも、これは社長さんに貸すお金で、永井さんは社長と金銭消費貸借契約の書類を交わしていたため、ふつうに考えれば永井さんが返済に困ることはありません。

うまくやれば金利でも稼げたり?

なんて、永井さんは永井さんでヤクザに返済しなければいけないわけですから、それでも儲かる金利を設定していたらマズいですね。

弘道会の野望 [ 木村勝美 ] - 楽天ブックス
弘道会の野望 [ 木村勝美 ] – 楽天ブックス

[関連商品]

しかし、そうはうまくいかなかったようで…

[以下引用]

実は水戸の物件の売買価格は一千万円で、上乗せされた五百万円を芸能ブローカー、大澤氏、永井の三人で分けていたことが判明したのです。激怒した建築会社社長が問い質すと、芸能ブローカーは姿を消し、大澤氏は『千葉県議選に出馬するために一部を借りただけだ』と説明。永井は『俺は悪くない。自分が買うって決めたんでしょ』と開き直ったそうです。調べてみると二千万円の買い手がいるという話も、地元金融機関からの融資話もすべて嘘だった。永井がわざわざ“名古屋”から金を借りたのも、善意からの行動ではなく、自分の欲得が絡んだ話だったわけです。そこで社長は永井への返済を拒否し、永井側にビルの引き取りを要求したのです」(前出・事情を知る関係者)

[週刊文春]



「俺は悪くない。自分が買うって決めたんでしょ」って、シンプルだけどなんかプロっぽくてイヤな感じ。

しかも本来の価値を偽り人に買わせたなんて詐欺と言ってもいいのでは?

しかし社長さんからの返済が望めなくなった永井さんに残ったのは、売れても1000万円にしかならないビルと、弘道会からの借金でした。

[以下引用]

ここから、永井の“悪夢の日々”が幕を開けた。

“名古屋”から矢のような催促が始まったのだ。法定利息を超える金利を請求され、借金はすぐに千七百万円に膨らんだ。永井は友人の珈琲店店長などから四百万円を借りたが自転車操業の状態に追い込まれ、他からも借金を重ねたという。

「永井は相当参っていた様子で、時には支援者の前で男泣きすることもあったそうです。その後、何とか“名古屋”の借金は肩代わりしてもらったものの、ビルの名義書き換えを巡って今もトラブルは継続中で、永井の借金もまだ完済されてはいない状態です」(同前)

[週刊文春]



時期がはっきり書いてないのですが、お金を借りたのが2014年4月クールに放送された『ブラック・プレジデント』の撮影中で、今もキレイに片付いていないってことは、あんな豪華な結婚式を挙げているどころではなかったのでは。

もしかして中越さんの貯金で賄ったんでしょうか。

※そのくらいは持ってますよね、芸能人なら。

モア [DVD] -
モア [DVD] –

[関連商品]

ところで、永井大さんとお金で思い出すのがあのペニオク騒動。

「ペニオクで落札したのは事実だがブログに載せたことでお金はもらってない、あまりに安くて怖くなり返品した」と主張し、その後は何もなかったかのように仕事をしていました。

 小森純に熊田曜子、ほしのあき…ペニオク芸能人の周辺が騒がしい

しかし、その遊びっぷりとお金のなさが噂になることも。

 大河俳優Nが第二の押尾学に?男女共にOKな営業活動で…

一緒に“詐欺”を働いた大澤さんは元八千代市長で、市長時代の2002年に収賄罪で逮捕され、懲役2年6ヶ月の有罪判決を受けた人物です。

しかも新宿二丁目では有名人で、永井さんとの付き合いは15年にもなるといいます。

永井さんは2000年デビューですから、その頃からの付き合いということですが、新宿2丁目での数多くの目撃談が噂ではなく事実だったとは驚き。

もちろん、5年も交際して結婚してそろそろ1年になる中越さんは、こういう永井さんの素顔を知っているんでしょうけど…

ペニオクで改心しなかったから、こんな詐欺まがいなことに足を突っ込むことになったのでしょうが、なんとも情けないです。

永井さんには他にもいろいろと怪しい噂がありますし、こんなことを続けてたら芸能界から追放されちゃうのではないでしょうか?

永井大フォトエッセイ  画竜点睛 -
永井大フォトエッセイ 画竜点睛 –

[関連商品]

※永井大さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

コーヒーとスプーンで描かれた絵が想像以上にスゴイ

嵐のコンサートでついに顔認証システム導入か!