夫は日本に残し、息子とふたりで今秋から米ハワイに2年間限定で移住することを発表した梨花さんに、悪評が続出しています。

ranking

※aikoさんかと…

[楽天市場]



先月28日発売の「オトナミューズ」で、梨花さんはハワイ移住の理由を「息子の成長のために、パパなしでいろいろなことを経験させたい」「私自身の人間力も上げたい」「仕事について自分である種の区切りをつけようと思った」「本当はもっともっと穏やかに生きたい、スピードを落とそうって」などと語っています。

まだ3歳の息子が「パパなしで」いろんなことを経験することにどんな意味があるんでしょうね?

仕事に忙しいお父さんとなんとか一緒の時間を作りたいという方が一般的かなと思うのですが。

もしかすると旦那さんがまったく育児に協力的ではなくて、期待するのも辛いから距離をとってそもそも期待できないようにするのが目的とか?

または、インターに通わせるうちにそっちの環境にどっぷり浸かりたくなり、小学校に入る前になんとか現地の風を感じたかったけれど、パパは仕事があるからダメだとか?

 紗栄子が梨花に勝ってボスママに!幼稚園での勢力事情に異変

いずれにしろ、これでは「離婚危機」が言われても仕方ないと思います。

2010年の結婚当初の情報によると、旦那さんは建築会社勤務の年下で、交際8年、破局を乗り越えての結婚ということでした。

そんな旦那さんとの間に、何度かの流産を乗り越え生まれてきた息子さんの誕生日は11月18日ともうすぐですが、お父さんも含めてお祝いできるんでしょうかね。

※やっぱり妊婦写真は不吉?

Rinka's Only Days -
Rinka's Only Days –

[Amazon]

家庭崩壊の危機も言われる一方で、今年3月代官山に1億3000万円のマンションを購入しており、ハワイ移住と矛盾しているのが謎なところではあります。

実は梨花さん、もともと気まぐれな性格だということで、現場での評判も良くなかったんだとか。

[以下引用]

「バラエティ番組で活躍していた時も、報道陣の取材に対しては関係者がとても神経質でしたね。あれだけ番組でペラペラしゃべっているのに、記者のことはまるで虫けら扱い、当時から記者やマスコミ関係者の間では評判は悪かったですね」(芸能記者)

さらに別の芸能記者も語る。

「自分でも『仕事で忙しすぎるとパンクしちゃって、イライラして周囲に当たっちゃったりするから』と、できるだけ仕事量を調整するようにしていると言っていました。短気な性格は自覚して、自身でコントロールするようにはしているようです」

[ビジネスジャーナル]



モデルとして人気を集めながらも“負け犬キャラ”でブレイク、結婚出産してファッション関連の仕事一本で成功してからは、もともと叩かれそうなキャラではあったのにそういうものはなく、梨花さんを崇めるような記事が多かったのに、こんなふうに悪口が出るのは珍しいのでは。

 梨花、毎月売上1億円!意外と堅実なその素顔とは

きっと、記者を虫けら扱いしていた過去があるからこうやって叩かれるのでしょうけれど。

2年日本から離れてこういう空気から離れるのも、お子さんのためにはいいのかもしれませんね。

※いいですね

不動産投資で“ハワイ”へ移住! [ 天方エバン ] - 楽天ブックス
不動産投資で“ハワイ”へ移住! [ 天方エバン ] – 楽天ブックス

[楽天市場]

※梨花さんのインスタグラムはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

「かごめかごめ」とかいう古代日本の歌、怖すぎ

閲覧注意