このところ「バラエティーで冴えたキレを見せ、「巷のリアルTV カミングアウト!」では加藤浩次さんを上回る狂犬ぶりを披露した田中美佐子さんが、夫である深沢邦之さんと離婚間近であると報じられています。

ranking

[楽天市場]



田中美佐子さんは1981年に女優デビュー。

数々のテレビドラマに主演する中、服を脱ぐような仕事に疑問を感じたところで萩本欽一さんの力添えもあり浅井企画へ移籍し、1995年に当時付き人だったTAKE2の深沢邦之さんと結婚しました。

年収1億を超えると言われた田中さんと月収が10万円ほどだった深沢さんの結婚は格差婚と言われ、ずっと離婚の危機が噂されていましたが、2002年に田中さんが43歳で長女を出産し一時期芸能活動から遠ざかったり、深沢さんがノロケ全開のエピソードを披露したりと、夫婦仲は円満なのかと思われていました。

そんな田中さんも、長女の成長とともに徐々に女優活動を再開。

※話題作の母親役でした

14才の母 愛するために 生まれてきた DVD-BOX -
14才の母 愛するために 生まれてきた DVD-BOX –

[Amazon]

最近ではバラエティー番組にレギュラーを持つようにまでなり、55歳となった今でも変わらぬ美しさと、欽ちゃん仕込みのバラエティー対応力で注目を集めています。

しかし、急激な露出増は当然のように「離婚」の噂を再燃させています。

というのも、以前から深沢さんが田中さんに対して不満を持っているという噂があったから。

[以下引用]

不仲になったのはいつから?

「深沢の相方、東貴博(45)と安めぐみ(33)が12年7月に結婚披露宴を開いた頃です。実は夫妻で招待されていながら、深沢だけが出席し、田中が姿を見せなかった」

なぜ、夫の相方の大事な披露宴を欠席したんだろう?

田中は自分の夫よりも売れている東のことを、ずっと快く思っていなかったようです。嫉妬心から、常に東に冷たい態度を取り続けていたので、『なんて器の小さい女なんだ』と深沢の怒りはどんどん高まった」

修復の可能性は?

「もう無理でしょう。実は別れたがっているのは深沢のほうなんです。数年前から深沢には若い愛人がいて、もう彼女に夢中ですよ。寄る年波には勝てず劣化した妻より、ピチピチギャルがいいってことなんでしょう」

じゃあ、田中は相当嫉妬している?

「もちろん、嫉妬はしていますが、今更離婚するまでもないと考えています。最初は束縛妻で、ずっと深沢を監視していましたが、それが逆効果だとわかってからは『浮気してもいいから私を捨てないで』と泣いてすがったそうです」(先のライター)

[News Cafe]



結婚したのが1995年ですから、もう20年。お子さんももう中学生ですし、よそに女の人がいるお父さんと一緒にいるよりは、離婚しちゃったほうがいいのかもしれません。

女優さんが久々にテレビに出れば劣化が噂されるのに、田中さんは綺麗だと言われ、面白いと言われ、田中さんも今が楽しいのではないでしょうか。

※一話一年で10年愛。浜ちゃんとの共演作です

★田中美佐子 浜田雅功 大江千里【十年愛 TBS】 テレカ未使用品【中古】 - ティースタジアム
★田中美佐子 浜田雅功 大江千里【十年愛 TBS】 テレカ未使用品【中古】 – ティースタジアム

[楽天市場]

※深沢邦之さんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら