6月に全社員の3分の2、1500人のうち1000人に及ぶ人事異動を断行したフジテレビ。それによって音組のきくち伸氏や“明石家さんまの右腕”と言われた加茂裕治氏など有名プロデューサーが現場を去る一方で、逆に舞い戻るってくる実力者もいるといいます。

 → ranking

[楽天市場]



[以下引用]

今回の移動により、『めちゃイケ!』『はねるのトびら』など、フジの名物バラエティ番組を企画・演出していた片岡飛鳥氏がバラエティに返り咲いた。ナインティナインの2人をスターダムに引っ張り上げたのは、ひとえに彼の功績といわれ、売れっ子タレントたちがこぞって「飛鳥さん」と慕うカリスマだ。

しかし2012年6月末の人事で片岡氏は番組制作を離れ、約2年間コンテンツ事業局に勤務していた。今回晴れて編成制作局バラエティ制作センター・ゼネラルプロデューサーに就任した。

現場には“片岡さんの番組を見てフジに入ろうと思ったんです”と目を輝かせる若手が多く、士気は上がっている。他のベテランたちが一気に異動になったことも、“何か新しいことがやれるかもしれない”と若手をやる気にさせています。豪腕の片岡さんなら、スキャンダルで芸能界を追われた『めちゃイケ!』のメンバー、『極楽とんぼ』の山本圭一を電撃復活させて話題作りなんてこともやってのけるんじゃないかとまで噂されている」(バラエティスタッフ)

とはいえ、すべてがうまくいくとは思えない部分も。

「10月からはバラエティ系の新番組が多数予定されていますが、番組のメインは有吉さんやさまぁ~ずなどすでに他局で実績を上げている人ばかりになりそうで目新しさは感じられません。業務に不慣れな新スタッフばかりで現場は混乱しているし、この先どうなることやら……」(前同)

[NEWポストセブン]



全社員の約3分の2を異動させるというのは、合併や分裂でもない限り、普通では考えられないこと。

現場に君臨してきた上の人間が一気に消えたというのも、優秀でやる気のある若手にとっては大きなチャンスですし、フジテレビもそれだけ“本気”ということなんでしょう。

ひらめききくちP左遷の原因はあの超大物Gとのトラブルが原因だった!

マジ?→ ranking reading reading ranking

もちろん、今回の大異動によって現場が混乱しているようなので、全てがうまく機能するかどうかは未知数。

ですが、片岡さんが復帰したことでフジのバラエディに活気が戻り、結果的に面白い番組が増えてくれるのは嬉しいですね。

はねるのトびら [DVD] -
はねるのトびら [DVD] –

[関連商品]

ちなみに加藤浩次さん、女性誌の連載「中山秀征の語り合いたい人」の中で、相方について次のように語っていました。

[以下引用]

「未成年だとわからなかった山本がすべて悪いのですが、一部で話が変な方向に広がってしまいました。この8 年間、山本は罵倒され、苦しみ悩み、葛藤したと思います。皆様に許して頂けるのなら、僕はすぐにでも極楽とんぼを再開したいと思っています」

中山「僕は楽しみだけどね。浩次がこうやって頑張り続けているんだし、いつか時はくると思うよ」

加藤「ありがとうございます。そう言っていただけるとうれしいですし、励みになります。 山本自身も今は『やりたい』というよりは、『許してくれるならば』という気持ちのほうが大きいと思いますね。 彼もいまだに街で罵声を浴びせられることもあるみたいですから。今はもう一回あらためて反省するという気持ちも込めて、お寺に入って修行してるんですけどね……」

※またお寺?

山本圭一が女連れで寺修行に出戻り!やっぱりどうしようもない奴…

中山「僕は、浩次にとって山本のことは過去のことで、もうそれぞれの人生を送ろうってことなんだと思ってたの。でも、山本とはまたやりたいんだ」

加藤「僕は自分の人生の中で、ケリがついていないことがあるのって、納得がいかないんですよ。さすがにプライベートでは遊ばなくなっていましたけど、僕らは楽屋でも普通にしゃべるコンビでしたし、仲もよかったんです。仲が悪かったら違っていたのかもしれません。時代が時代なのでなかなか難しいかもしれないですけど、許していただけるのなら、すぐにでもやりたいと思っています。ひとりで仕事をし続けるのって、やっぱり大変じゃないですか(笑)」

[女性自身]



あれからすでに8年…

下積み時代からともに苦労を分かち合ってきた加藤さんにとってみれば、そんな簡単な問題ではないんでしょう。

ですが、正直言って山本圭一さんが現在のバラエティ界で必須な存在だとは思えませんし、視聴者がそんなに彼を求めているのかどうかも…

そう考えると、フジにとって山本さんの電撃復帰は裏目に出る可能性もあるのでは?

ま、吉本興業の出方も含めてどうなるのかは分かりませんけど、フジテレビが復活できるのかどうかには注目したいと思います。

ひらめき元フジテレビアナウンサー・長谷川豊が語る…

 フジ凋落の本当の理由→ reading geinou ranking

 フジ凋落の本当の理由→ geinou ranking reading

※需要…あるでしょうか?

極楽とんぼのテレビ不適合者 上巻(DVD)

極楽とんぼのテレビ不適合者 上巻(DVD)


[関連商品]

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



◆◆◆ 関連ニュース ◆◆◆

石橋貴明が山本圭一の芸能界復帰を画策中

「芸能界は甘いを払拭したい」吉本興業が山本圭一の復帰を完全否定

山本圭一が芸能界復帰に向けて活動開始!放送作家として再デビュー?

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

ゴールデンボンバー、新曲を特典”付けない”商法にした結果が悲惨…

24時間テレビを前に錦戸亮と村上信五が揃ってトラブルを謝罪!

読売の朝日への攻勢が凄い!勧誘チラシも朝日誤報をネタに…