覚醒剤使用の疑いで再逮捕されたASKAさんの運転手が飯島愛さんの付き人をしていたと東スポが報じています。

その運転手は清原和博さんの運転手であったことはすでに週刊文春が報じていました。

これで3人がつながったのですが、さらに衝撃の事実が…

ranking

※ノンフィクションです

[楽天市場]



これまで、ASKAさんと清原さん、

 ASKAの次は清原和博!警察は7月までに逮捕すると追い込み中

ASKAさんと飯島愛さんのつながりは報じられていました。

飯島愛と不倫の過去!ASKAが覚せい剤にのめりこんだ原因は彼女の死

ここでこの3人をつないだのが、ASKAさんと清原さんの運転手X氏です。

[以下引用]

X氏を知る人物がこう証言する。

「どういうツテなのかは分からないが、ある時から飯島さんの個人事務所で働くようになり、付き人みたいなことをしていた。運転手をやったり、合鍵を渡されて部屋の掃除もやっていたと思う。とにかく飯島さんはX氏を信頼していた」

だが、信頼はX氏の裏切りによって、もろくも崩れ去ったという。2006年11月、飯島さんが自身のブログで個人事務所の経理担当者の男性に大金を横領されたことを公表。当時「てめえの金で貢げバーカ!!!!」と激怒したが、横領した犯人こそがX氏だという衝撃証言まで飛び出した。

当時を知る関係者が声を潜めて「持ち逃げされた金額は1億円にこそ達しないものの、かなりの大金だった。X氏はケータイ番号も変え、音信不通に。飯島さんはブログでは『気がつかない私も天才的にイタい』と気丈に振る舞ったが、それが原因で人間不信になった」と明かす。

ただ不思議なのはそれほどの大金を横領されておきながら、飯島さんが警察に被害届を出さなかったこと。

彼に何か弱みを握られているのかと、当時話題になった。手口も確信犯的なところがあり、一介の芸能マネジャーや付き人には考えられない大胆さだった」(同)

[東スポ]



この流れで言うと、弱みって薬物関係でしょうか。

東スポによると、このX氏はASKAさんと清原和博さんの運転手と同姓同名とのこと。

同姓同名の別人という可能性もゼロではないでしょうが、なかなかそこまでの偶然はないのでは。

飯島さんは覚せい剤は使わずMDMAのみだったという話もありますが、薬物疑惑があったことは事実で、3人の共通項が薬物とX氏ということになると、当然何か知っているのでは、という話もなりますよね。

東スポにコメントしている捜査関係者によると、X氏にも話を聞くことになりそうだとか。

すでに亡くなっている飯島さんを傷つけるような結果にならないといいのですが。

ひらめき衝撃!飯島愛の死因は肺炎ではなかった!?

ranking reading reading ranking

※今もコメントが絶えない飯島愛さんのうログはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

※当記事は芸能スクープ、今旬ナビのものです。無断コピーは禁止します。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら