高岡早紀さんの妹の高岡由美子さんが、早くも二度目の離婚をしたようです。

大阪のインテリア会社社長の北村甲介さんとできちゃった再婚した5日後に第一子を出産、という慌ただしさでしたが、ずっと別居婚であることや、昨年ブログで北村さんへの不満をもらしていたことからも、離婚は近いのではと言われていました。

ranking

※今の肩書きはビューティーライフコーディネーター

ママタレント高岡由美子プロデュースコスメ(ボディークリーム)『ルシアクリム』 / 銀座コスメティックラボ
(ジェルでもクリームでも、ボディーバターでもないテクスチャー!お肌に潤いが染み込むような初めての感触にうっとり・・・。高岡由美子プロデュースコスメ、シアバター増量!カラダを愛するボディークリーム<br><br>■ご使用方法/適量手に取り、全身になじませて下さい<br>■内容量/120g)

” />


ママタレント高岡由美子プロデュースコスメ(ボディークリーム)『ルシアクリム』 / 銀座コスメテ…

[関連商品]



由美子さんは’00年に鹿島アントラーズの選手だった本田泰人さんと結婚し、『ジャンクSports』や『行列のできる法律相談所』でのあまりに常識はずれな「鬼嫁」「浪費家」っぷりが注目を集め一躍有名になりました。

’09年11月に二人が離婚したときには、その背景にはテレビで語っていた以上の由美子さんの銭ゲバぶり、鬼嫁ぶりがあると報じられました。

ひらめき高岡由美子に使い込み疑惑!

通帳の中身はどこへやったの?→ ranking

通帳の中身はどこへやったの?→ reading

通帳の中身はどこへやったの?→ ranking

通帳の中身はどこへやったの?→ reading

そんな由美子さんが妊娠中であることとともに再婚することを発表したのは2011年6月25日、元旦那の本田泰人さんの誕生日でした。

なんせ鬼嫁で有名になった由美子さんですから、当時は祝福の声はまったく聞こえず^^;

※旦那さんの画像あり

 高岡由美子がデキちゃった再婚 →祝福の声が一つもなく袋叩きwww

そして、入籍したのは婚約発表から約5ヶ月後、赤ちゃんが生まれる5日前というバタバタ具合でした。ただ、誕生時の体重が1600gほどということで、かなり早産であったようです。

<以下引用>

今度こそは幸せな結婚生活を送っているのかと思いきや、高岡は昨年9月、自身のブログに「財布と憧れ」という記事を投稿。再婚した夫から2人の子どもの養育費や住居費をもらっていないことなどを告白し、話題となった。

※詳細はこちら

 高岡由美子がブログで「夫がお金を出してくれない!」と愚痴る

生活の拠点を関西に置く夫に対し、高岡は子ども2人と共に東京で暮らしているため、夫の収入さえ把握しておらず、結婚後も生活費はお互いの財布から出していると主張した高岡。子どもにかかる費用について、「結婚前から『子供費は自分は負担出来ないから頼むね』と主人から言われているので子供2人の生活にかかる費用 (学費、習い事費等 )も元々!から変わらず私の担当」と嘆き、10月2日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)に、離婚間近ではないかと報じられた。

※旦那さんの会社はこういった商品を扱っているようですが…景気悪いんですかね

SPIN STOOL スピンスツール 広松木工 (送料無料)

SPIN STOOL スピンスツール 広松木工 (送料無料)


[関連商品]

高岡は同誌の直撃取材を受けているが、ブログの記事や離婚の話について答えることなく、その場を立ち去っている。そして同誌の発売後、ブログの該当記事を削除してしまったのだった。

そして今年1月10日、高岡は「restart」というタイトルで「次女誕生から1年の間には楽しい事ばかりではなく辛く悲しい出来事もありましたが新年を迎え気持ちも新たに私は娘2人と再出発する事を決めました。これは明るい未来への新たな1歩です」と、北村氏との離婚を匂わせる意味深なブログを更新した。

正式に離婚が成立したことの報告ではないが、子育てを振り返るブログで夫の話が出てきていないことや、「大切な娘達を守れるのは私しかいない」と、気になる一文があることからも、家族に何らかの変化が訪れたことがうかがえる。再婚からわずか1年で北村氏と別れを告げることになってしまったのか、それとも夫婦関係修復に向けて一度距離を置いているだけなのだろうか。その後高岡のブログではこの件については触れていない(11日時点)が、今後本人や関係者から事情説明のあることを期待したい。

<サイゾーウーマン>



お相手の北村さんは再婚を発表するときに、ブログで「彼女には変なキャラ(?)がついておりますが、実際は人思いの、優しい純粋な心の持ち主ですので、ご心配は無用です(笑)」と書いていました。

それをみて、由美子さんの鬼嫁っぷりはいくらなんでもあり得ないしヤラセだったのかなとも思っていたのですが、別居婚の末1年で離婚が本当なら、やっぱり鬼嫁だったんですかね。

そういえば、昨年末に話題になった芸能人ブログのステマで、先日発表されたギャラランキングに高岡由美子さんも5位(150万円)にランクインしていました。

 ステマギャラランキング!テレビに出ない芸能人が稼ぐ仕組みとは

半分は手数料等で引かれるにしても一記事書けば75万円ということで、大きな収入源だったと思うのですが、アメブロがステマを取り締まる姿勢を見せたいま、どうなってるのかなとブログを見てみたら…

まだやってるんですね。

ただ、「メーカーさんから流行っているということで紹介頂いた」という一文が添えてありました。

ペニオクのステマが大問題になりましたし、ステマのギャラは今後下降していくようです。が、有名人のブログに商品名が出るだけでも効果絶大というステマはきっとなくなることはないでしょうし、由美子さんもこれがあれば、女手ひとつでもやっていけるのでは。

他にも、例えば紗栄子さんは?と見てみたら、結構今までどおりの感じで商品の紹介がありました。

辻希美さんの記事にもそれらしきものがチラホラ。

「銭ゲバ」という点では、みなさん同じなんでしょうか。

ひらめきさすがにこれはないでしょう~

銭ゲバ女性芸能人3名はこちら→ ranking

銭ゲバ女性芸能人3名はこちら→ reading

銭ゲバ女性芸能人3名はこちら→ ranking

銭ゲバ女性芸能人3名はこちら→ reading

高岡由美子さんのブログはこちらから

【関連情報】

保阪尚希は1日で1億4000万でウハウハ!高岡早紀はしょんぼり。離婚後の元夫婦の明暗がくっきり分かれる

※紗栄子さんはこういお仕事も。

Nina mew (ニーナミュウ)  【サエコ×マイメロディ】コラボトートバッグ / WHT

Nina mew (ニーナミュウ)  【サエコ×マイメロディ】コラボトートバッグ / WHT


[関連商品]

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

キスマイは3人組アイドル!?藤ヶ谷&北山&玉森だけの写真集発売で決定的になった後ろの4人の認知度の低さ

竹野内豊の俳優として致命的な欠点

なるほど。