日本テレビ関係者がまさかの裏切りに頭を抱えているとか。

それというのも、8月末で日テレを退社し、フリーに転身した西尾由佳理さんが7日夜9時放送のTBSのスペシャル番組「たましいの授業」で他局初出演を果たしたからだというのですが…

ranking

※日テレで使われた曲が収録されてます[関連商品]

CD/オムニバス/ベスト・ヒット!日テレ55 (日テレ・スタンダード)

CD/オムニバス/ベスト・ヒット!日テレ55 (日テレ・スタンダード)




<以下引用>

日テレ関係者にとって、まさに寝耳に水の話だった。

「退社した後も西尾は日テレで『世界まる見え!テレビ特捜部』に出演し、少なくとも向こう1年間は日テレしか出演しないという業界の約束通りの話があったはず。しかし、いざフタを開けてみれば早くもTBSに…。しかも7日夜9時は日テレの花形番組『金曜ロードショー』の放送時間。ケンカを売ってるとしか思えないですよ」(日テレ関係者)

なぜ西尾アナはこんな選択をしたのか。

「おそらく事務所の仕切りがイマイチで凡ミスを犯したのでしょう」(某放送作家)

当初、日テレを退社する西尾アナを巡っては大手芸能プロが札束をちらつかせて派手な引き抜き合戦を展開したが、結局、元電通マンだった夫が作った個人事務所所属となった。

「CMは手慣れているが、テレビのバラエティーは事務所の経験がない。作戦ミスですね」(関係者)この件が原因で、決まりかけていたBS日テレの番組の話も、暗礁に乗り上げてしまったとか。

<東スポ>

凡ミス…放送局を確認せず契約したとか?

他局に出演しない期間を1年ではなく1ヶ月と勘違いしたとか?

いずれにしろ、視聴者はあまり気にしないような^^;

局アナ時代から、付き合いの飲み会などは一切断っていたと言われる西尾さんです。

羽鳥慎一さんによると、西尾由佳理さんは「退社したら『媚びない女』というタイトルの本を出す」と話していたそうです。

でもテレビ局にはテレビ局のルールがあるんでしょうね。

フリーでやっていくなら、それなりの気遣いが必要かもしれれません。

ひらめき夏目三久も日テレ退社後1年未満で他局に出演!

 その理由…→ geinou reading geinou ranking

 その理由…→ geinou ranking geinou ranking

※気持よく働くための断り方も載っています[関連商品]

仕事常識 新・オトナの学校

仕事常識 新・オトナの学校


今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 

【関連情報】

羽鳥慎一「モーニングバード」高視聴率に浮かれ過ぎ?テレ朝内でも不穏な空気・・・

西尾由佳理アナ、プライドを捨て営業活動中!

【女子アナ】フリー転向を固辞した生野陽子がフジテレビ大好き宣言!



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

【脅威の預言者達】ババ・バンガ『北半球に放射能の雨』 ジョンタイター『アメリカは内戦で崩壊する』

こわっ

ビッグダディ村八分にした奄美村民の悲痛な叫び、そんなのウソという元村民。

人気声優の熱愛をブログで暴露!一般ブログが芸能スクープになる時代

よかったらシェアしてください!