暴力団関係者との親密交際を理由に芸能界を引退した島田紳助さんについて、彼を番組内で擁護し、暴力団との付き合いを肯定した小倉智昭キャスターの舌禍騒動が、最悪の結末を迎えそうです。

小倉アナは発言の後、釈明して事態の沈静化を図っていましたが、騒動はネットだけではなく政界にまで波及。事態を重く見たフジテレビが小倉智昭アナの降板と「とくダネ!」の年内での打ち切りを検討しており、後継には現在はTBS勤務の安住紳一郎アナが浮上しているといいます。

 → ranking

※優雅な小倉智昭さんです

[関連商品]

小倉智昭/とくダネ!PRESENTS 忘れられた日本

小倉智昭/とくダネ!PRESENTS 忘れられた日本




<以下引用>

小倉氏は島田紳助の電撃引退に関して、8月24日放送の「とくダネ!」で「何らかの圧力を発揮して解決させる人がいるのも事実。圧力団体だったり、闇の社会の人だったり。それしか解決方法がなかった人もいると思う」「皆さんの周辺でも、闇社会の人間が問題を解決してくれることもあるはず」と、とんでもない発言をした。

※詳細はこちら

 小倉智昭が失言!島田紳助擁護で暴力団の存在を認める発言!

これは島田紳助を擁護するつもりで言ったようだが、一般人の常識とはあまりにかけ離れた「芸能界の論理」に対し、ネットを中心に猛批判が巻き起こった。

その波は政界にまで及び、警察庁暴力団対策第一課長を務めたこともある小野次郎参院議員はツイッターで、「小倉さんのコメントは一発アウト!全国生放送で『闇社会(反社会勢力)の圧力で揉め事の解決があり得る』などと訴えることは、たとえ有名人についてであっても、不適切。『番組降板』と『謝罪会見』ぐらいは当然」とバッサリ切り捨てたほど。

フジテレビ側も今回の「舌禍騒動」を問題視しているという。あるテレビ局関係者は、「今回の件がとどめでしょうね。(韓流ブーム捏造問題もあり)ネットを中心にフジテレビだけではなく、スポンサーへの批判も渦巻いている。ここ最近は視聴率も下がり気味との話だったし、少し前から『とくダネ』の打切りが検討されてきたが、もはや番組を続けるメリットはない。年内打切りという方向で話は進んでいる」と明かした。

<東京スポーツ>

この東スポの記事、タイトルが

紳助(暴)交際擁護発言 小倉智昭クビ『とくダネ!』打ち切りも

というもので、いつものように文末に「?」や「か?」が付いていないので、かなり自信のある情報なのでしょう。

また、警察官僚主導での「暴力団排除条例」が10月から全国で実施されることも、この“舌禍”問題が政界にまで波及した大きな原因のようです。

この“失言”について、小倉さんは放送翌日の25日はバッシング無視を決め込んでいましたが、あまりの批判の嵐に逃げ切れないと思ったのか、26日の番組内で「知らないうちに気がついたら巻き込まれているケースもある。皆さんに気を付けて欲しいということなんです」と釈明しました。

しかしながら、この謝罪も上から目線な上に発言内容をすり替えており、さらなるバッシングを呼んでいました。

さて、島田紳助さんに続いて小倉智昭さんも“謝罪会見”をするのか、或いは“引退会見”まで追い込まれてしまうのか…

ひらめき小倉智昭の凄すぎる失言の数々…

 圧倒されます→ geinou reading geinou ranking

 圧倒されます→ geinou ranking geinou ranking

さらに、水面下では小倉さんの後任として、年内でTBSを退社すると言われている安住紳一郎アナの名前が上がっているといいます。

<以下引用>

「以前からフリー転身説が囁かれ、そのたびに否定してきた安住アナですが、次の仕事が確約されるとなればフリー転身にも拍車が掛かる。一部では、すでに決断したとさえ言われている。フリーになって、そのまま『とくダネ!』の後継番組の司会というのが流れですよ」(TBS関係者)

かつては「フリーになったアナウンサーは、半年間は他局の番組に出てはいけない」という不文律が存在したが、現在は周囲が納得した形で円満退社し、古巣が了承すればその限りではないという。

「日テレを退社してすぐ、テレ朝の『モーニングーバード』に司会に就任した羽鳥慎一が風穴を開けました。羽鳥方式ならOKということです」(テレビ局関係者)

今後、暴力団と親密交際をしていた紳助を、手放し無しで擁護する芸能人はいなくなるかもしれない。

<東京スポーツ>

確かに、安住紳一郎アナのフリーの噂は以前からありました。

 安住紳一郎がフリーに!?北川景子との熱愛報道は移籍の布石

 安住紳一郎がわがまま王子に変化!フリー阻止にTBSも必死!!

 

安住アナはお茶の間での人気も高いですし、フジテレビが引き抜きを狙ってもおかしくはないでしょうね。

もちろん、小倉さんの身の振り方次第ではありますが、フジテレビの韓流ブーム捏造問題と合わせて、これからの動きから目が離せません。

ひらめき衝撃!!小倉智昭がズラを取ると…

 逆に評判が良かった!→ geinou reading geinou ranking

 逆に評判が良かった!→ geinou ranking geinou ranking

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

 

【関連情報】

小倉智昭キャスターが番組内で釈明、お詫び

 小倉智昭、ついに降板か!?大村正樹の失言と羽鳥慎一の参戦で窮地に!!

よかったらシェアしてください!