[スポンサーリンク]

 

この1週間ほどで、田代まさし容疑者、国母和宏容疑者、KAZMAXこと吉澤和真容疑者が薬物関係で逮捕されました。

 

ガサ入れも盛んだといい、今後も逮捕が続く可能性がありますが、そんな中、また「次に逮捕される芸能人」シリーズが報じられています。

 

 

 

 

 

役者兼イラストレーターRと遅咲きの喜劇役者M

 

[以下引用]

「実際に見た訳ではないけれど、近しい関係者からのリークだとか、のちに実際 に逮捕されたケースも多々ありました。長年言われ続けているのに、なぜか逮捕されない謎の人というのも存在します。コカインで捕まったピエール瀧は兼ねてから噂がありましたし、彼とよくつるんでいた役者兼イラストレーターR や、遅咲きの喜劇役者Mなどはうまいこと逃げ切りましたけどガチだと思って ます。田代さんは反社会勢力といまだに繋がっているので、僕なんかは小心者 ですから彼を番組で起用するなんて怖いことしませんけど、その点NHKはチ ャレンジャーですよね。その天然っぷりには感心してしまいましたよ(笑)」。

[芸能TABLO]

 

引用元にあるその他条件も含めてまとめると、

・RとMはピエール瀧さんとよくつるんでいた

・ふたりとも薬物関係で度々名前が上がる。いわゆる薬物地雷系

・Rはピエール瀧さんの逮捕後、連日マスコミに追われたストレスで2週間で5キロ痩せた

・Rは多才、役者としてのセンスもある

・共演女優を次々と食ってる

・ほどよいブサイクとサブカル臭がモテる秘訣か

とのこと。

 

ピエール瀧さんの後によく名前が出て女性セブンが実際直撃したのはリリー・フランキーさんです。

 

「逮捕秒読み国民的タレント」を女性セブンが報じる!マトリが捜査対象としている薬物芸能人は…

R…リリー・フランキーさんでしょうね。

 

そしてMはムロツヨシさん。

 

この二人の名前が出ると、もうひとり、あのアイドルYさんは?と思ったら続いて出てきていました。

 

 

大手事務所所属のアイドルY

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「いますよ。若手、と言っても三十路は超えてますが、大手事務所 に所属するアイドルのY。最近、海外エージェントと契約したとかで、日本で 仕事のない時は、アメリカの西海岸に住んでます。あちらに家を持っているこ とは、あまり知られていないのではないでしょうか。彼は覚醒剤ではなくコカ イン派で、若い頃はヤンチャで六本木界隈で夜な夜な遊び狂ってましたけど、 今は大人になって警戒心が強まったのか悪いことは日本ではせず、アメリカで やっていると自慢しているとか。実は彼に悪いクスリを覚えさせたのは、大手 出版社の編集者であるともっぱらの噂です。芸能界って薬物騒動が多いですけ ど、反社の人間と出会うきっかけってあまりないじゃないですか。意外とです ね、雑誌編集者にはキナ臭い人間が多い。特にグラビア系雑誌やアイドル誌で すね」。

[芸能TABLO]

 

アイドルY、海外エージェントと契約…っていうと山下智久さんですよね。

 山下智久の二重契約問題にジャニーズが回答

 

今西海岸に家があるとは。

 

そして悪いことはアメリカでやってると自慢しているとは。

 

山下さんは海外での仕事が多忙になっており、そんなに遊んでるヒマがあるのかとちょっとにわかには信じられません。

 

が、このリリー・フランキーさん、ムロツヨシさん、山下智久さん、そしてピエール瀧さんというと思い出されるのがこのツイート。

 

 

ピエール瀧さんが逮捕されたのは今年3月12日なので、これはそれ以前に単なる目撃情報としてツイートされたものです。

 

その後ピエール瀧さんが逮捕され、リリー・フランキーさんにも以前から疑惑があったとしつこく報じられたために、たまたま一緒にいたムロツヨシさんと山下智久さんにも飛び火したのかなあと思いますが…

 

薬物での逮捕は交友関係にも迷惑をかけるよい例ですね。

 

◆コカイン中毒者は鼻が気になる→リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこんだら…

[動画]ピエール瀧はこうなった → geinou ranking geinou reading

[動画]ピエール瀧はこうなった → geinou reading geinou ranking

 

※今年6月リリース

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※リリー・フランキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング