パンくずリスト
  • ホーム
  • 大桃美代子
タグ:大桃美代子
冨永愛さんと園山真希絵さんに二股をかけた塩谷瞬さんは、芸能界の各方面の人から非難を浴びています。

そんな中、一人アドバイザー的な立ち位置にいてコメントしているのが、麻木久仁子さんと大桃美代子さんとの不倫騒動で一躍有名になった山路徹さんです。

山路さんは塩谷さんの会見にダメ出しをしていますが、そんな山路さんに元妻である大桃美代子さんが不快感をあらわにしています。

ranking

※大桃美代子さんが出版している雑穀レシピ

[関連商品]
DVD/趣味教養/『大桃美代子のもっと雑穀!健康レシピ』PART.2

DVD/趣味教養/『大桃美代子のもっと雑穀!健康レシピ』PART.2



この記事の続きを読む

2010年末に世間を大騒ぎさせた麻木久仁子さんと山路徹さん騒動の続報です。

 

 

なんと、麻木久仁子さんは過去に一度、山路さんと不倫していたことがあって、さらに山路さんを大桃美代子さんに奪われていたことがあったとか。



[スポンサーリンク]

山路徹は知性派女性のアイドルだった説

山路徹さんのウワサについては昨年の記事で書きましたが、ネットで噂に上がっているのは長野智子さんや小谷真生子さんのようです。

 

 

既婚者もいるようですが… ^^;



 

[以下引用]


★ 山路のオンナ遍歴



・最初の妻(TBS関連会社役員令嬢)と結婚 ※浅井久仁臣ブログのコメント欄?



・TBSに転職成功 ※Wiki



・テレ朝に転職、ニュースステーション担当に →1980年代後半 ※Wiki



小宮悦子と朝帰りをフライデーされる →1989年 ※ググると確かに番組スタッフとの朝帰りとあるが、それが山路徹かは検証できず



・小宮悦子離婚 →1989年 ※Wiki



・APF通信社設立 →1992年12月



小宮悦子との不倫を暴露される(怪文書事件)→1993年 ※日刊ゲンダイ(12/26)



小谷真生子と不倫 ※日垣ツイートと山田美保子のラジオでの発言「関係のあった2人はキャスター系でどちらもイニシャルK」が元ネタ?



・小谷真生子に加えて、麻木久仁子とも不倫開始一度目→1997年 ※麻木部分は日垣ツイートで確認



・最初の妻と離婚 →1999年 ※日垣ツイート



・麻木久仁子と不倫継続



大桃美代子が横入り



・大桃美代子と結婚 →2003年6月



・麻木久仁子が再チャレンジ不倫(二度目)※日垣ツイート「麻木が2度目の不倫ということはまだばらしてない」



・大桃美代子と離婚、麻木久仁子が奪い返しに成功 →2006年6月



・麻木久仁子と結婚



長野智子と不倫 ※ゲンダイの記事(12/27)と山路・長野のツイート(ttp://togetter.com/li/83452)が元ネタか?


・麻木久仁子と離婚 →2010年11月



・現在



※参考



 >910:名無しさん@恐縮です:2010/12/27(月) 23:58:43 ID:RoQjCgdd0


 >小宮悦子については、昨日の日刊ゲンダイで出てた。



 >1993年に当時ニュースステーションのスタッフだった山路徹との交際を記した怪文書がばらまかれたと。



 >日垣Tweetによると、山路徹はかつてフリーアナに手を出してテレ朝を出入り禁止になったことがあるとあったし、このことか?



 >ちなみに今日のゲンダイでは麻木久仁子も捨てられた可能性が高いと書いてある。



 >今の愛人は報道関係者でレギュラー数本、美人で収入も前妻二人よりも多いとか。



[引用元:2ちゃんねる]

 

 

なるほど。

 

 

真偽のほどは??ですが、ここまでいろいろと調べられるということは、皆さんとても関心があるんですね。

 

 

小谷真生子さんも長野智子さんも、どうなんでしょう。

 

 

麻木久仁子は二度略奪経験あり

いずれにしても、これが本当だとすると山路さんは相当なジゴロですね。

 

 

しかも、麻木さんは二度、略奪してることになります。

 



一度目は山路さんの最初の奥さんから、二度目は、大桃美代子さんから。

 

 

でも、山路さんが大桃さんと結婚するまで、ずっと麻木さんと不倫をしていたのであれば、麻木さんにしたら山路さんは大桃さんに奪われたことになり・・・

 

 

かなり複雑です(^^;

 

 

そう考えると、アノ会見ではどんな気持ちだったんでしょう。

 

 

フンッ、最初に奪ったのは大桃のほうよ!私は返してもらっただけよっ!!とか…?

 

 

謝罪の言葉がひとつもなかったのは、そういうことなのかもしれません。

 

 

年末の時点ではマスコミはこういうことに一切触れていませんでしたが、年明け一発目の週刊誌ではどこまで斬り込んでくれるのか、期待します。

 



【関連情報】


 


 

ここまで読んで頂きありがとうございます。





大桃美代子さんのツイッターにより始まった不倫暴露騒動が止まりません。

 

 

どうやら麻木久仁子さんにとっては不倫によるイメージ低下ばかりではなく、「脱税」という、どうしても隠しておかなければならない大問題があるようです。

 

 

そしてジゴロ山路徹さんの方にも、まだなにかあるようで・・・?





[スポンサーリンク]

 

日垣隆とは

日垣隆さんは東北大学法学部卒業後、様々な職業を経て1987年から作家・取材活動を開始。

 

 

徹底的な調査と検証による鋭い筆致が特長ですが、2006年に盗作騒動を起こし当時抱えていた連載が終了。

 

 

その後は自費出版での活動が続いています。

 

 



 

 

そんな日垣隆さんが、実は今年の10月にツイッターで麻木久仁子さんの今回の不倫騒動をいち早く暴露していました。

 

 

大桃美代子さんもこの方のTweetをきっかけに真相を知ったのでは?と言われているようです。

 

 

 

日垣隆が告発!麻木久仁子は脱税してた

 

[以下引用]

かつて夫(松本晃彦氏)と麻木久仁子氏は、所属事務所の社員という形で、あらゆる脱税を行なっていた。例えば夫が若い愛人を作って部屋を借りているときも、その部屋におくベッドも、経費で落としていた。これは、税金を1円もごまかさず納税し続けている私から見れば、脱税以外の何物でもない。松本氏が泥酔してBMWを大破したときも、警察をごまかし、新車を買う時も経費であった。

 

このような例が数十、数百とある。山路徹氏に対しても、所属事務所の、さらに個人オフィスの形になっているので、その会社の経費という形で出していた可能性が非常に高い。私は書類で確認できていないが、本人はそれを認めている。

 

麻木氏がいきなり世間に向かって「援助で疲れ果てた」と言ったのは、脱税-経費の違法処理が限界に達したのが実態なのである。

[日垣隆Tweet(一部要約]

 

 

麻木久仁子さんは今回の不倫について「最高裁判決が出ているから不倫とは言えない」と言っていましたが、どうやらその判決とは、あくまで20年間も会うことも話すこともなかった戸籍上の夫妻において認められたもののようです。

 

 

なので、同列に扱うのはちょっと無理がありますね。

 

 

で、脱税ですか…

 

 

さすがに愛人のための費用は、経費にしちゃおかしいですよね。

 

 

この話が本当なら、麻木さん、さらには元夫の松本さんにとってもかなりの致命傷です。

 

 

 

税し

そして、さらに衝撃の内容を日垣さんがつぶやいています…

 

 

[以下引用]

山路徹さんに対して、鳥越俊太郎という、取材先でも鏡ばかりみて整髪と見栄えが優先第一の取材もろくにしせぬ男は、「危険地帯の取材を局が取り上げなくなったのが一因」などとアホなことを言っている。ならばなぜ山路は、港区の高級オフィスを借り続け、高級外車を何台も持ち続けたのか。

 

麻木氏は「私を名誉棄損で訴えてやる」と記者会見で何度か語った。やってもらおうじゃないの。が、なぜ、あなたには弁護士が必要だったのか。のちに婚姻関係(事実婚、と後で修正する可能性あり)は認めたものの、山路氏は大桃さんとの婚姻中に不倫したと明言してしまった。私も当時、そのことは確認している。

 

結局のところ、大桃さんからの損害賠償を極小にし、可能ならゼロにするために弘中弁護士を雇ったのであり、なおかつ、脱税の訴追を免れ、自分名義に書き換えた豪華事務所や高級車数台の代金を払っていた行為を隠すためと考えられる。

 

山路徹は明日、小宮悦子さんとの不倫も話すのか?



[引用元:日垣隆Tweet(一部要約)]

 

 

山路徹さんは、なぜこんなにモテるんでしょうか?

 

 

インテリ女性はジゴロなオトコに弱いんでしょうかね?

 

 

それとも、引っ掛かる方に原因がある?

 

 

明日の会見、見物です

 

 



ここまで読んで頂きありがとうございます。



もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます



 人気ブログランキング



ツイッターでの不倫暴露から5日経って、24日、大桃美代子さんが会見し、口から再び爆弾発言が飛び出しました。

 

 

なんと、麻木久仁子さんと山路徹さんはただの不倫関係ではなく、結婚までしていたそうです。

 

 

しかも、毎月数百万円ものお金を貢がせていたとか…





[スポンサーリンク]

大桃美代子が思いの丈をぶちまけた会見

[以下引用]

「衝撃を抑えられず、つぶやいてしまった」と謝罪する一方で、山路氏と麻木に「婚姻関係があった」と1か月前に山路氏から伝えられていたことを明かした。会見後、麻木は所属事務所を通じ、ファクスでコメント。「婚姻関係にあったとのことについては、事実であり否定するものではありません」と、大桃の「再暴露」を認める形となった。

 

不倫を知ったのは、11月に山路氏がミャンマーで拘束されたことがきっかけだった。安否を心配した大桃が、インターネットで山路氏のことを検索。偶然、麻木と愛人関係にあるという記事を見つけた。帰国した山路氏に連絡を取ったところ、耳を疑うような衝撃に襲われたという。

 

『実は6年前から(麻木と)お付き合いが続いていた』と言われました。当時私は(山路氏と)結婚しておりましたのでショックでした。怒りがないと言われると嘘(うそ)になる。感情を抑えられない稚拙な部分でつぶやいてしまった」

[スポーツ報知]

 

 

大桃美代子さんと山路徹さんは06年6月に離婚。2月に山路氏から一方的に別れを告げられたそうです。

 

 

麻木久仁子さんと作曲家の松本晃彦さんも同年3月に離婚してようなので、時期的にはちょうどぴったり一致しますね。

 

 

ただ、22日の会見で麻木さんは、「05年か06年の初頭頃」から交際を始めたと言っていたので、2年くらいずれがありますが、それはごまかし

 

 

先日の麻木久仁子さんの発言について大桃さんは、

 

 

「結婚していたし別居もしていなかった。不倫ではないという理論が分からない」と一蹴したようですが、顔面は蒼白だったようです。

 

 

ヒモ男・山路徹は魔性の男

それにしても、山路徹さんて、“魔性の男”なんですね。

 

 

知性派の熟女を手玉にとって貢がせちゃって…

 

 

大桃美代子さんからも、事務所所長としての収入を得ていたようですし

 

 

一説によると、麻木久仁子さんからは月500万前後、貢がせていたとの報道もあるようです。

 

 

[以下引用]

麻木は、山路に対して少なくとも4〜5年もの間、マンション代などの生活費や車代、さらには仕事に至るまで、その殆どを面倒見ていたと言う。それが精神的、肉体的にも、金銭的(経済的)にも、そして、きっと年齢的にも負担になっていた。

 

これは推測ではあるが、APF通信の維持などで各方面から借金も抱え、麻木は、その連帯保証人にでもなっていた可能性だってある。いずれにしても、毎月500万円前後ぐらいは援助していた可能性もある。となると年間5000~6000万円ぐらいの面倒をみていた…!?

[ギョウカイヘッドロック]

 

 

そのお金の使い道としては、趣味のモータースポーツもあるのでは、なんていう報道もありました(J-CASTニュース)。

 

 

さて、密かに山路さんと結婚までしていたことが暴露されてしまった麻木久仁子さん。

 

 

先日の会見では、再婚について明確に否定していたんですよ。

 

 

にも関わらず、大桃美代子さんの会見後にはあっさり「事実」と認めるそのいい加減さ。

 

 

今後、インテリタレントとしてワイドショーなどで仕事を続けていくのは難しいかも。

 

 

芸能界引退、というのもあながち冗談とも思えませんね。

 

 

今後の成り行きに注目です。

 

 



ここまで読んで頂きありがとうございます。



もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます ^^;



人気ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ