本日第二子出産と所属事務所の退社を報告した安田美沙子さんですが、実は所属事務所であるアーティストハウスピラミッドとの間で訴訟沙汰になっていることがわかりました。

 

 

 

 

 安田美沙子が所属事務所と裁判トラブル

 

[以下引用]

安田の投稿には、「長年お世話になった事務所を昨年の契約期間満了とともに退社いたしました」などと綴られている一方、ピラミッドの公式サイトトップページには「誠に遺憾ではありますが、安田美沙子とは現在訴訟が係属中でありますので、弊社のホームページから安田の肖像やリンクを仮に削除させて頂きました」とする文章が大々的に掲載されている。

「双方の文章を額面通りに受け止めると、安田としてはすでに事務所を退所しているという認識ながら、ピラミッド側はそれを認めておらず、さらに訴訟中であることを“暴露”していることになります。つまり、安田は“円満退社”とは程遠い状況にあるということでしょう」(スポーツ紙記者)

[サイゾーウーマン]

 

所属事務所であるアーティストハウスピラミッドのHPを見ると、一番上に「お知らせ」として「訴訟係属中」である旨が表示されています。

 

所属タレントと裁判状態であることをこうもはっきりと示すのは、珍しいような気がします。

 

「安田の肖像やリンクを仮に削除させて頂きました」とありますが、もし契約関係のトラブルで裁判中だとして、もしも契約継続となったとしても、もう一度「じゃあよろしくお願いしまーす」とはならないような…。

 

しかも、デイリースポーツによると、事務所関係者は安田さんの出産を「インスタグラムで初めて知った」とも話しているそうで、相当仲はこじれていそう。

 

ちなみにこの事務所には、鈴木紗理奈さんや熊田曜子さん、熊切あさ美さんなどが所属しています。

 

 

 第一子出産時は浮気されていた安田美沙子

 

[スポンサーリンク]

 

そこで思い出されるのが、第一子を妊娠中である2016年12月に発覚した夫の不倫です。

 

[以下引用]

「夫であるファッションデザイナー・下鳥直之氏が、一般女性と不倫していたことを『週刊文春』(文藝春秋)にすっぱ抜かれました。『妊娠中の不倫』ということで、下鳥氏には厳しい意見が相次いでいたものですが、結果的に夫婦はこの危機を乗り越えた。ところが、今度は第二子の妊娠中から、所属事務所と衝突し裁判沙汰に発展とあって、さすがに前代未聞の事態と言うしかありません」(芸能プロ関係者)

[サイゾーウーマン]

 

穏やかに過ごしたい妊娠なのに、2度ともトラブルに見舞われるとは。

 

「また不倫され離婚」が目に浮かぶ…安田美沙子が不幸妻キャラを確立か

 

安田さんの報告によると、出産は2月23日ですがかなりの早産であったため、赤ちゃんはまだ病院にいるんだとか。

 

安田さんははっきり言ってもう旬が過ぎたタレントです。

 

しかも事務所はバーニング系で、これまでいろいろと守ってくれていた分、トラブルになったら芸能界に残ることは難しいのでは。

 

所属事務所とのトラブルが何なのか現時点ではわかりませんが、今後は主婦として子育てに専念できればその方がいいのでは…。

 

◆最近料理アピールの激しい熊田曜子さんですが。

その昔はひどかった→ geinou ranking geinou reading

その昔はひどかった→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※安田美沙子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング