[スポンサーリンク]

 

超大物歌手の2人に、違法薬物の噂があると報じられています。

 

よくある「次に逮捕される芸能人」シリーズは、特徴があげられていても誰だかわからないケースが多いですが、今回の記事は正解がそれ以外ないような内容になっています。

 

 

 

多くの疑惑を抱えている大物芸能人X 

 

[以下引用]

多くの疑惑を抱えている大物芸能人・X。Xは過去にゴーストライター疑惑や大物女優との関係などが噂されていた他、薬物疑惑を大手週刊誌に報じられている人物だ。薬物の噂はその後鎮静化したが、最近になって再燃しているという。

 

「あるダンサーの逮捕されたことがきっかけで再び名前が聞こえ始めたXは、最近また薬物を摂取していると周辺者から情報提供があり、組対五課が動いているという話です」(週刊誌記者)

[トカナ]

 

引用先の記事の大物芸能人Xの特徴をまとめると、

 

・多くの疑惑を抱えている

・ゴーストライター疑惑

・大物女優との噂

・薬物疑惑を週刊誌に報じられた

・過去、お金の問題も報じられたことがある

・過去、ミュージシャンYが逮捕されたときに「次はX」と言われていた

・過去に自身も含むスタッフを抜き打ちで薬物検査しているが、スタッフが出来レースを告白している

・過去、バックダンサーが覚せい剤で逮捕されている

・薬物に厳しい国に移住し、今は日本にいるときに使用している

とのこと。

 

この条件から推測する限り、GACKTさんのことを言っていると思われます。「疑惑のデパート」と言われたこともあり、ありとあらゆる「黒そうな噂」を抱えたことがあります。

 

闇が多すぎてこわい!疑惑のデパート・GACKT、今度は元愛人の自殺未遂騒動に巻き込まれる

 

ですが、ガックンがそんな違法薬物に手を染めるハズありません!

 

これはなにかの間違いというか、悪質な陰謀を感じます!

 

よって、ガセネタ認定です!

 

というのはさておき、バックダンサーが薬物逮捕されSNSで謝罪したこともありますし、2016年6月にはライブ終了後に抜き打ちの薬物検査が行われ、本人だけではなくスタッフも含めてシロだったという出来事もありました。

 

当時はブログに検査中の写真を載せて、

 

「その個人が過去に、どれだけの功績を残したか、素晴らしい人かどうかなんてのは全く関係ない。応援してくれているファンを裏切る行為でしかないということだ。本来、ファンとアーティストの間には強い信頼関係が築かれていなければならない」

 

と猛烈アピールしていたことを考えたら、GACKTさんが薬物に手を染めているという可能性は限りなくゼロに近いと思います。

 

だって、そんなコメントをしていて薬物逮捕なんてサれたら、もはや芸能界どころかミュージシャンとしても居場所はないですから。

 

そもそも移住先のマレーシアは麻薬等の危険薬物の違法売買は死刑、 所持は最高で無期懲役と重罪です。

 

もしも薬物中毒なら、いくらなんでもそんなところに移住しないでしょうに。

 

 

 X同様、薬物疑惑を報じられ続けているZ

 

[スポンサーリンク]

 

さて、気を取り直して次へ。

 

ZはX同様、夕刊紙などに薬物疑惑をイニシャルで報じられている。今回トカナでは、それ以上に踏み込んだ関係者の取材に成功した。それは新宿に本拠を置く元暴力団関係者の証言だ。

 

この暴力団の現会長は「新宿の薬局」の異名で呼ばれており、覚せい剤の売買などの罪で逮捕・起訴され、現在小菅の東京拘置所に拘置されている。会長は、歌手のYなどに覚せい剤を売ったことで有名になった。

 

反社会勢力と呼ばれる暴力団の先行きに不安を感じ、カタギになった元組員が身元を明かさない条件でトカナの取材に応じた。

 

「私がいた当時は、末端の客については、別に誰が誰に売ってもいいということになっていました。芸能人や経営者など世間体を気にする客は金払いもいいので、売人はそうした太い客は掴んだら離さなかったですね。

 

で、私のいた当時にYは逮捕され、売人も同じく逮捕されましたが、同じ時期にZとその妻は確かにうちの組が売っていた覚せい剤の客でした。Yの逮捕直後から、Zも妻も顔を見せなくなりましたが、Zは数年前にまた来ていましたね。それが友人として組関係者に接触していたのか、それとも客として接触していたのか、私は組を離れていたので分かりません」(元組員)

[トカナ]

 

歌手のY、新宿の薬局というと、ASKAさんでしょうか。

 

夫婦揃って薬物疑惑が囁かれている大物芸能人と言ったら、思い出される人物は限られてきますが…姿を見せなくなった、というのが大きなヒントですね。

 

が、その真偽は不明。噂は噂という感じがします。

 

正直、捜査当局が本気を出したら、こうやって「怪しい」とされる芸能人はすぐにても逮捕できると思います。

 

しかし、いろいろと大人の事情があって「泳がせている」可能性も高いですし、身に覚えのある人であればピンと来ているはず。

 

果たして、今年初の芸能人薬物逮捕は誰になるのでしょうか?

 

東京オリンピック開催までに、捜査当局はさらなる大物の摘発を狙っているとも言われていますし、その動向に注目したいところです。

 

◆クスリアーティストに喝を入れたのは

この大物歌手→ geinou ranking geinou reading

この大物歌手→ geinou reading geinou ranking

 

◆違法薬物、絶対ダメ!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※GACKTさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング