新型コロナウィルスの影響ですっかり過去のものになりつつある槇原敬之さんの21年ぶり2度めの逮捕ですが、実は槇原さんが芸能界の薬物汚染をペラったという話があるそうで。

 

 

 

 槇原敬之が女性歌手Mと大物司会者Mの薬物使用を明かす

 

[以下引用]

B 槇原が逮捕された時に、薬物常用者のタレントをペラペラしゃべったという話もあって、そこから浮上したのがNHK紅白歌合戦にも出た女性歌手のM大物司会者のM。もし本当だとしても、当人たちもしばらくは「自粛」するだろうから現行犯でパクるのは難しいだろうね。

[アサ芸プラス]

 

これだけで特定するのはムリですね。

 

紅白出場の女性歌手はつい先日女性セブンも報じていましたし、それ以前もありました。

 

 

紅白出場女性歌手Aが薬物捜査の対象に!カラオケランキング上位の人気歌手って誰

 

大物司会者というのも何度か出ていますが、もう芸能界なんて疑惑の人ばかりのような気がして、誰が誰やら。

 

槇原さんが喋ったのが本当なら、数年後にでも逮捕があるのかもしれません。

 

 

 五輪までにあと1人か2人…

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

A それでも手を出してしまうのが薬物の恐ろしさなんだろうね。でも酒井法子は「仲間」に関しては最後まで口を割らなかったと言われている。人気俳優を夫に持つSや肉体派の大物俳優Kは、酒井の心意気に感動してクスリをスッパリやめたそうだ。

 

C 酒井といえば昨年、11年ぶりに地上波に復帰したけど、それ以降はサッパリ。親しいプロデューサーが言うには「まだ周囲に怪しい人間がタムロしているので起用できない」だそうな。

 

B 新型コロナの影響で世間の関心が薄れているとはいえ、五輪までにあと1人か2人はパクられるというのが定説だ。

 

A 意外なところで名前が挙がっているのが、美人妻が個人事務所の代表を務める大物俳優のS。クスリが原因で、もはや家庭内別居状態。仕事もセーブせざるをえないようで、すでに奥さんが警察に相談しているという話まである。

[アサ芸プラス]

 

酒井法子さんがテレビに出てしまったら、やっぱり薬物って捕まってもちょろいなとなりそうなので、出ない方向でいいと思います。そもそも薬物逮捕前にもそう出ていなかったことを考えると、薬物関係ないような気もしますし。

 

大物俳優のSは奥さんが警察に相談している…ASKAさんもそう報じられていましたね。

 

ASKAさんのように不倫相手がいたりすると、奥さんに愛想を尽かされて通報されるというのもありそうです。

 

予定通りの実現が危ぶまれている東京五輪ですが、それとは関係なく、バシッと捕まえてほしいものですね。

 

◆東スポが過去に報じた薬物疑惑の歌姫シルエット

特徴的ではある→ geinou ranking geinou reading

特徴的ではある→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング