タグ:BGの記事一覧

タグ:BG

木村拓哉の限界か。「キムタク」演技が今度こそキツイ…『BG』初回視聴率1位スタートも今後は…?

[スポンサーリンク]

 

 

木村拓哉さん主演ドラマ『BG~身辺警護人~』が15.7%の好スタートを切ったことが明らかになりました。

 

ジャニーズドラマの多い2018年1月クールのドラマの中でも1位スタート、全体でも現時点で1位となっています。

 

※昨年のこちらは14.2%スタートでした[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A LIFE〜愛しき人〜Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ]

価格:20932円(税込、送料無料) (2018/1/19時点)



 

[以下引用]

元SMAPの木村拓哉(45)の1年ぶりの主演ドラマとなるテレビ朝日「BG~身辺警護人~」(木曜後10・00)が18日、15分拡大でスタートし、平均視聴率は15・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。

[スポニチ]

 

ネットでは「さすがキムタク」の声も多いですが、豪華な共演者に助けられてて主演が誰でも関係ない、キムタク老けた、キムタクはキムタクしか演じられないといったいつもの声も多いです。

 

個人的な感想ですが、まず驚いたのは外見です。

 

江口洋介さんは49才、上川隆也さんは52才、そして石田ゆり子さんは48才なんですね。正直45才の木村さんよりもみんな若く見えました。

 

そして、なぜかいつも以上に感じた「なにやってもキムタク」感。

 

田村正和さんや西田敏行さんもそれなりの特徴があり「それでもいい俳優」はいますし、木村さんもそれでいいんじゃないかと思っていました。

 

しかし今回は何か気になってしまいました。

 

すでに若手ではなく、周囲の「大人」たち以上に年齢を感じる木村さんが、木村さんよりも若く見える人たちがシリアスな演技をする中で、いつものゆるい演技をしているのが悪目立ちしたんでしょうか。

 

◆や、役作りですけどね

これもキムタク→ ranking reading

これもキムタク→ reading ranking

 

※昔はそれでよかった[Amazon]

http://amzn.to/2mNuPJO

 

ドラマの内容も、そもそも木村さんのキャラ設定が「民間の警備会社に務めるボディーガード。過去のある事件をきっかけにボディーガードからは身を引いていたが、身辺警備課の新設をきっかけに、過去のキャリアを隠して復帰する」という時点で、できなそうに見えてなんでもできる人なだろうなと予想はついていましたが、その通りだったかなと。

 

何か違うんですよね、木村さん。

 

世間的に好評な『ドクターX』や『相棒』、『DOCTORS』で主演する人たちと木村さんは俳優として違うのに、「テレ朝のドラマは高視聴率」「特に木曜21時枠はイイ」というその枠だけに注目してジャニーズが押し込んだようにしか感じられませんでした。

 

『アイムホーム』は違和感なかったのですが。

 

そういえば、昨年1月放送の『A LIFE』で影の主役と言われたマサオこと浅野忠信さんは、昨年10月の『刑事ゆがみ』で飄々としたゆるい刑事を演じて好評を得ていました。

 

芸達者な人は芸達者だというだけのことなのかも。

 

それでも15.7%という数字は木村さんが主演だからこその結果だったと思います。やっぱり「さすがキムタク」です。

 

◆それにしても変わったなあ…

イケメンの種類→ geinou reading geinou ranking

イケメンの種類→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

不吉な予兆!木村拓哉『アイムホーム』の再放送視聴率が低い…番宣での食事マナーにも批判

木村拓哉さんが『BG』の番宣で出演した『帰れま10』の視聴率が14.2%だったことが明らかになりました。このところ下向きだと言われるくら寿司もHPのサーバーがダウンするほど大盛況となり良いこと尽くしに思えましたが、食事のマナーの悪さにスポットが当たってしまいました。

 

また、テレ朝が再放送した『アイムホーム』の低視聴率具合も不吉な予兆を見せていると報じられています。

 

※アウトローですから。[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SWITCH(34-8) 木村拓哉アウトローへの道

価格:972円(税込、送料無料) (2018/1/17時点)



 

木村拓哉に「食べ方がキタナイ」

 

木村さんが参戦したのは『人気回転寿司チェーン店で帰れま10!』という、無添くら寿司のメニュー全144品から人気ベスト10をすべて当てる企画です。

 

木村さんはくら寿司独特のキャップでレールから取り出せないというちょっとしたトラブルはあったものの、5回の注文のうち4回がベスト10入りメニューを当てる大活躍を見せました。

 

そんな中不評だったのが、木村さんの共演者への言葉遣い、食事のマナーです。

 

[以下引用]

番組内で、体形維持の秘訣として、20歳の頃に履いていたジーンズを基準に、「これを履けなくなったらダメ」と自分を律していることを明かすと、ファンからは「尊敬する」などと絶賛する声が続出した。また、店員に「一番お忙しい時間帯は何時ごろですか?」と質問し、12時から14時ごろとの答えを聞き出すと、それを受けて「ランチでいらっしゃるお客様は」と話す姿に、またもやファンは「言葉遣いが素晴らしい」をほめたたえた。

 

一方で、共演したタカアンドトシや小杉竜一(ブラックマヨネーズ)に対する言葉遣いや態度が悪いと批判の声も上がった。また、テーブルに肘をついて食べる姿や、舌を出して寿司を受ける「迎え舌」など、「食べ方が汚い」「マナーが悪い」といった指摘も多かった。

[ビジネスジャーナル]

 

 

お店の人にはきちんと対応できるけど共演者には雑というのは、テレビですしそれはそれでいいんじゃないかと思いました。

 

ただ食事のマナーは、45才の大人としてキチッとしたところを見せたほうがかっこよかったのでは。

 

ネットでは迎え舌とねぶり箸、箸を指揮棒のように振り回したり、肘をついて箸を持ったりと、いろいろなことが指摘されていました。

 

タレントが食事する場面というのはあまり見られるものではないですが、そういうシーンでマナーが指摘されるのは木村さんに限ったことではありません。

 

『帰れま10』だと基本食べるシーンばかりですし、まあいろいろ気になるのも仕方ないかなと。

 

 

※ふだんからのことです

http://amzn.to/2DkGTfX

 

 

 

キムタクドラマの需要のなさが露呈した再放送

 

この記事の続きを読む

1話1億1000万円!木村拓哉のこだわりでドラマ『BG』の制作費がスゴイことに

2018年1月期のテレ朝木曜21時枠に放送される『BG~身辺警護人~(仮)』で主演することが発表されている木村拓哉さんが、やる気ありすぎてスゴイことになってると報じられています。

 

[スポンサーリンク]

 

 

制作費がスゴイ

 

 

[以下引用]

木村といえば、脚本や美術セットに異様なこだわりを見せることで知られている。


「初回は空港を舞台にしたテロがテーマなのですが、映画並みの規模で撮影が予定されている。本来ならCGでやり繰りしたいが、木村が許さない。結果、当初見積もっていた予算よりどんどん膨れ上がっているんです」(制作関係者)

 

 

※こちらは最初CGでした[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイムホーム DVD−BOX/木村拓哉【1000円以上送料無料】

価格:22680円(税込、送料無料) (2017/11/12時点)



 

予定制作費は、「どんなに高く見積もっても1本当たり5000万円以内で収めたい」(同)というが、それをはるかに超えそうなのだ。

 

「木村の希望をすべて反映させると、1本当たり軽く1億円を突破してしまう。木村は、現在、同枠で放送されている『ドクターX』の制作費(1本当たり1億3000万円)と同様だと思い込んでいる節があり、編成や制作関係者が頭を抱えているんです」(同)

[週刊実話]

 

 

加えて木村さんはヒロインに綾瀬はるかさん、石原さとみさん、有村架純さんなどを指名しているということですが、今が旬なだけにスケジュールがいっぱいで、ギャラで釣らなければいけなくなり、また予算がかかるとか。

 

既に発表されているキャストに菜々緒さん、石田ゆり子さんがいるのでお決まりの「ヒロインが決まらない」は今回はないのかと思いましたが、菜々緒さん、石田さんはやっぱりヒロインではないということなんですね。

 →『BG』キャスト

 

 

※菜々緒さん、こちらも出てました。[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A LIFE〜愛しき人〜DVD-BOX [ 木村拓哉 ]

価格:16826円(税込、送料無料) (2017/11/12時点)



 

毎回木村さんのこの「ヒロインが決まらない」ネタを見るたび思うのですが、キャストってそんなにギリギリになって決めるものなんでしょうか。

 

それこそ人気のある人を出したいなら、企画が決まった時点で抑えるべきでしょうし、木村さんの1月クールのテレ朝木21主演は割と前から噂レベルで出ていましたし、企画自体相当前から決まってそうなんですが。

 

他にも、木村さんが岡田さんの『SP』を意識し車を爆破したり派手なガンアクションなど、『SP』と同レベルの規模を求めたため、そこから割り出すと1話1億1000万円となってしまう、『ドクターX』のように1話20%が現実的なドラマならまだしも…とありました。

 

1億なんて簡単に飛んでしまうんですね。

 

本当に空港爆破シーンから始まったら、これは本当だったんだなという感じですが。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

番宣欲がスゴイ

 

トカナによると、主演映画『ラストレシピ』の番宣で数々の番組に出演し高いバラエティ能力を発揮している嵐・二宮和也さんに感化され、木村さんが番宣に意欲を見せているんだとか。

 

 

[以下引用]

「木村は口には出していないようですが、ドラマでしかヒット作がなく主演映画の評価が低いことを気にしている。実は、後輩である二宮や岡田准一に対して非常にライバル心があるんです。今回は、自分の主演の映画がヒットしなければいけないという思いと、何よりも『二宮ではなく自分が主役なんだ』とアピールするために、『検察側の罪人』に関してはキャンペーンをしたいと言い出しているという。

 

バラエティ番組はもちろん、ワイドショーにも出ると話しており、話題性抜群だということで、中居正広がMCを務める番組に出る掟破りプランまであるという」(スポーツ新聞記者談)

 

しかし、テレビ各局は乗り気ではないとか。

 

「PRでの番組出演はほとんどギャラがかからないので番組サイドとしては嬉しいところなのですが、木村サイドからの要望がかなり高いことでうまく調整ができていないようです。SMAP時代の話はもちろんNGで映像使用もだめ。しかも、二宮の情報も極力出したくないとのことで番組制作サイドも困っていると聞きます。断ることもできないので、年末のスペシャル番組にとりあえずゲストとして出演させる話が進んでいる。番組プロデューサーとしては押し付け合いが始まっているようです」(芸能関係者)

[トカナ]

 

 

『検察側の罪人』のPRで出るのに二宮さんの情報を拒否するなんてあり得ないと思いますが。

 

むしろ、これまで会話するところがまず表に出なかった二人ですから、年末年始の特番シーズンには二人セットでガンガン出てくるのでは。それも共演の一つの目的なのでは。

 

それでバラエティ向きだと言われる二宮さんと、昨年『A LIFE』の番宣で「自分が一番!」で周りを抑えてしまった木村さんが、どんな絡みを見せるんでしょうね。

 

◆あの頃視聴者がドン引きしたのは

キムタクのこの姿→ ranking reading

キムタクのこの姿→ reading ranking

 

木村さんがドラマに出る時はこういう記事も多いですが、これだけ現場を盛り上げてます、というあげ記事も多いのが木村さんの特徴の一つです。

 →木村拓哉が関係者にジャンパープレゼント

 

結局それだけ注目されているということなのでしょう。

 

ちなみに今回木村さんが演じるのは、かつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、ある出来事をきっかけに工事現場の一警備員となっていた人物で、過去を隠し新人jボディーガードとして仕事復帰、チームの仲間たちからは頼りない存在だと思われているが、ボディーガードとしてのスキルは卓越したものがあり、徐々にそれが明らかに…。とう役柄。

 

テレ朝のキャッチコピーは、

 

「2018年冬、木村拓哉があなたを護る…!」

 

これにキュンとして観る人が増えるといいですね。

 

◆『検察側の罪人』の

ネタバレ→ geinou reading geinou ranking

ネタバレ→ geinou ranking geinou reading

 

 

※堤さんが劇画タッチ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング