タグ:離婚

 

前田敦子さんと離婚間近と噂される勝地涼さんが、仲間内の飲み会で「うちらはダメ」とあっけらかんと話していたとか。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天1位受賞】【8月8日より発送】 マスク 100枚 (50枚×2箱) 日本 ...

価格:2100円(税込、送料無料) (2020/8/3時点)


楽天で購入


 

 

 「終わってるんで」と勝地涼

 

[以下引用]

「7月に入ってから、勝地さんがあるお店で飲み仲間らと語らっていたんです。彼は大の酒好きで以前はよく深夜まで飲み歩いていましたが、前田さんの妊娠中や出産直後はしばらく控えていました。ただ、最近また、飲み歩くようになりましたね。

正直、まだ1歳の息子の父親としては褒められたものではないのですが……。前田さんとの夫婦関係も『もう、ウチらはダメですよ。終わってるんで』と開き直っているような感じで仲間たちに話していました」(勝地の知人)

[女性自身]

 

7月に入ってから、はいつなんでしょうね。

 

7月の初めは東京の新型コロナウイルス感染者がまた増え始めたころです。勝地さんは感染が気にならかったのかなとも思いますが、まあ東京はその頃は都知事選を前に小池さんが増えていく感染者対策をなにもしなかった頃なのでね。あの頃東京がきちんと対策をしていたら、今は違う状況だった可能性もあったかなあと。

 

それはともかく、「もう、ウチらはダメですよ。終わってるんで」は残念です。

 

既報の通り、二人は別居しているそう。しかも車で20分ということなので、なかなかの距離です。

 

 

ついに離婚か!勝地涼と前田敦子が別居していることが明らかに

 

もう時間の問題でしょうか。

 

 

 前田敦子は関係修復を模索

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「勝地さんは離婚も視野に入れて考えているようですが、前田さんは子どものこともあり、関係修復を模索しているようです。ただ、2人で向き合うと口論になることも多く、“彼の生活スタンスも理解して、しばらく離れたほうがお互いにとってプラスになる”と前田さんも前向きに考えるようになったとか。時期が来たら夫婦で話し合い、家族3人の新しい生活が送れることを期待しているそうです」(夫妻の知人)

 

前田の所属事務所はこう語る。 「プライベートは本人に任せておりますが、離婚についての話は聞いておりません」

[女性自身]

 

記事には、前田さんは育児に積極的に関わらない勝地さんに幻滅、自分の大変さを理解してくれない勝地さんを怒鳴ることもあり、勝地さんも感情的になる前田さんに我慢できなかったようだというスポーツ紙記者のコメントがありました。

 

前田さんはどうも自分を抑えるのが苦手なタイプなようですね。

 

交際期間4ヶ月でのデキ婚でしたし、結婚直後は前田さんの超肉食な様子をのろける感じもありましたが、そりゃだんだん見えてくることもあったでしょうね。お互い。

 

前田敦子、超肉食だった!結婚に至るまでの積極的な様子を勝地涼が暴露!料理上手アピールでフォローも万全。

 

「味噌汁に酢」のみならず「カレーに酢」!相変わらずマナーが悪い前田敦子。味覚障害の疑いも

 

自分よりキレイな人がいると嫉妬…前田敦子の困った性格

 

前田さんの面倒くささが際立ちますが、勝地さんもまあまあという話もあります。

 

昨今不妊人口の多さが話題になることもあり、子供というのは思ったほどかんたんに授かるものではありませんから、個人的にデキ婚というのは否定的でもなかったのですが、さすがに交際4ヶ月というのは見極めが甘かったということなのかも。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※前田敦子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

小倉優子さんの再婚1年ちょっとでの離婚騒動が話題になっていますが、芸能界には安泰そうに見えて離婚危機に瀕している夫婦が数多くいるようです。

 

そんな夫婦のイニシャル記事がありました。

 

 

 

 俳優Kと元アイドルM夫妻

 

[以下引用]

「芸能人夫婦は一筋縄ではいかないのかもしれない。そういう意味では安泰にみえる俳優Kと元アイドルM夫妻は“今後”が気になるところです」と大手芸能事務所マネジャーはさやさく。

 

この2人、ドラマでの共演をきっかけに交際が始まったという。現在は子供もいるが、「昨年、MがKに対して、路上で“ぶち切れ”ていた様子が週刊誌で報じられましたが、Mはどちらかというと、追い込まれるとパニックになりやすいタイプ。夫のほうは育児も積極的にこなす“イクメン”ぶりですが、いつまた妻が爆発するか…。当時はかなり離婚危機説が取り沙汰されましたが、現在は落ち着いているそうです」と女性誌編集者。

[ZAKZAK]

 

これはわかりやすいですね。

 

勝地涼さんと前田敦子さん夫婦でしょう。

 

前田さんの激烈な性格はAKB時代から知られていたこともあり、結婚直後から離婚が噂されるパターンの夫婦でした。

 

 

勝地涼のインスタに異変発生!離婚秒読み段階に突入か?前田敦子が自身のヤバすぎる性格をブチまけるも時すでに遅しの可能性

 

最近はママとしての仕事も出てきたこともあるのか、幸せアピールがありますが、どうしてもこの路上で泣き叫んでいた写真がよぎります。

 

 

 

でも子供を育てたり他人と暮らすのは想像よりもストレスがあるもので、前田さんのような性格だとなおさら大変だとは思います。

 

が、自分でもわかっているようですし、前田さんはきっと仕事していたほうがうまく回るタイプなんだと思いますが、その仕事も程よくこなしているようですし、一山越えたのかなと。それが自信になっていくといいと思うのですが…。

 

ただ、今後もずっと言われ続けるんだろうなと思います。

 

◆前田敦子の愛情弁当

おいしそう→ geinou ranking geinou reading

おいしそう→ geinou reading geinou ranking

 

※いい笑顔。

[Amazon]

 

俳優TとN 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

いまだに夫婦仲を不安視する声が根強いのは俳優TとNの夫婦。こちらもドラマでの共演がきっかけで結婚したが、妻の妊活中に夫に不倫疑惑が報じられたことも。

 

「最大の窮地を乗り切ったようですが、夫がイクメンぶりをアピールする一方、妻は仕事を加速させており、いまだに離婚危機が取り沙汰されています」と芸能リポーター。

[ZAKZAK]

 

 

俳優TとNって、パッと思い出したのが田中哲司さんと仲間由紀恵さん夫婦なのですが。

 

田中さんの不誠実さに事務所も怒っていて、だからこその事務所リークが疑われたりもしていました。

 

不倫リーク説浮上!田中哲司の浮気スキャンダル発覚の裏に仲間由紀恵と離婚させたがっている所属事務所の影がチラホラ

 

2018年6月下旬に男児の双子を出産、不倫疑惑が報じられたのは2016年6月。

 

2014年に結婚し、2015年、16年あたりは仕事を控えていた印象ですが、2017年に放送された出演ドラマは5本、出産後は2019年7月期の『偽装不倫』、2020年1月の『ハラスメントゲーム』、2020年1月期の『10の秘密』と確かに双子の育児も大変でしょうに活発な気が。

 

結婚した女優が仕事を活発化すると離婚が取り沙汰されるのもアレですが、実際そんな要素もあるんだと思います。

 

しかし小倉優子さんといい、昨年末離婚した木下優樹菜さんといい、まさかという人が離婚したり離婚しそうだったりと忙しい芸能界ですね。

 

◆離婚カウントダウンが噂され本当に離婚した夫婦っているの?

いた!→ geinou ranking geinou reading

いた!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※前田敦子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

おしどり夫婦だったはずの木下優樹菜さんとフジモンこと藤本敏史さんが1年前から別居、今日にでも離婚届を提出することが明らかになりました。

 

※2010年8月結婚

 

 1年前から別居、本日離婚

 

[以下引用]

お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)と、タピオカ騒動で活動休止中のユッキーナこと木下優樹菜(32)が離婚することが30日、分かった。2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。ひそかにマンション内別居していた。すでに双方が代理人弁護士を立て子供の親権などについても話し合いは済んでおり、31日にも離婚届を提出するとみられる。

[スポニチアネックス]

 

スポニチによると、二人は1年ほど前に大きな喧嘩をしてフジモンが木下さんを強く怒ったことで関係が悪くなり別居。ただし2人いる娘の養育を考えて同じマンション内で別々の部屋を借りての別居となっていたとのこと。

 

夫婦共演していたCMの問題もあり関係修復を見据え何度も話し合いをもったものの改善には至らず、契約終了のタイミングで離婚することに決め、すでに代理人弁護士を立て財産分与の話し合いも済んでおり、親権は木下が持つことが決まっており、離婚届は本日31日に提出する予定とのこと。

 

つまり、10月のタピオカ恫喝騒動がなくとも、共演していたJOYのCMの契約が終われば離婚する予定だったと。そういうことのようですが…

 

 

タピオカ騒動がなかったら? 

 

[スポンサーリンク]

 

即離婚とならなかった理由である共演CMは食器洗い洗剤JOYのものだと思いますが、放送開始となったのは3月です。

 

契約はその前、もしかしたら喧嘩の前にしていた可能性はあります。

 

離婚も視野に入ってる状態で夫婦共演のCM契約なんてしないでしょうからね。

 

が、Wikipedia上はJOYのCMは今年3月から7月まで放送されていたことになっていますが、JOYがCMを引っ込めたのは木下さんのタピオカ騒動があってからのはず。

 

木下優樹菜、CM降板!タピオカ店オーナー恫喝でフジモン共々タレント人生終了か

さらに、今年1月にはプロポーズを受けた理由を公開し8月には「みんなありがたや 結婚9年」「一緒にいて11年 びびるーーー」と入籍記念日報告をしていましたし、9月末には家族でプールを楽しむ様子をSNSに投稿していました。

 

本当に1年前に大げんか、そして別居、していたんですかね。

 

熱愛→結婚のときも同じマンション内で違う部屋に住み密かに交際するケースもありますが、離婚のときにも同じマンション内で別居していれば外からはわからないですよね、たしかに。

 

でも本当は別居なんてしてなくて、タピオカ騒動がきっかけで離婚、という可能性は大きいですし、ネットには偽装離婚を疑う声も出ています。

 

このままだと夫婦共倒れですからね。

 

ただ、フジモンにも一般人への罵声疑惑はありますし、ピンチのときに妻を切り捨てたというイメージが付いたような…

 

◆フジモンは切り捨てたけど

木下優樹菜の事務所はどうする?→ geinou ranking geinou reading

木下優樹菜の事務所はどうする?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ファンが殺到!木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

最近は天気を操る男としても話題の松岡修造さん。

 

阪急東宝グループ創始者の家に育ち、プロテニスプレーヤーとしても世界的に実績を残した実力者でもありますが、このところ家庭不和が囁かれているとか。

 

 

※奥さんや子どものこと、ホメてますか?

 

 

松岡修造宅から響く不穏な音…

 

本日発売の女性セブンによると、このところ松岡さんの自宅からは食器が割れるような音や低い怒鳴り声が漏れて近所で問題になっているそう。

 

1度や2度のことではないため、騒音被害を受けている近隣住民はこの問題について“しかるべきところ”に相談しているとのこと。

 

また、松岡さんは3月に行われた長女・松岡恵さんの宝塚音楽学校の卒業式を欠席したことや、最近、夫婦一緒に出かける姿を見なくなったという近隣住民の証言も伝えており、いかにも夫婦不仲を匂わせています。

 

同じ女性セブンが、松岡さんが2月の宝塚音楽学校の卒業公演を欠席したことも記事にしており、その際は、松岡さんは入学式も欠席してること、それは自分が行くことで別な意味での注目を集めることに配慮していること、自立を促す目的もあること、さらに、参加しない代わり奥さんに手紙を託していたことなども記していて、決して家庭不和のニオイはさせなかったんですけどね。

 

◆三大アンチのいないタレント

松岡修造以外は…?→ geinou ranking geinou reading

松岡修造以外は…?→ geinou reading geinou ranking

 

 

理不尽なほど超亭主関白の松岡修造

 

[スポンサーリンク]

 

もともと松岡さんは、家庭ではキャスターとして見せる礼儀正しさ、アツさとは違うものがあるというのは有名な話です。

 

 

「ストレス解消は妻」松岡修造の素顔は計算高くとんでもない亭主関白だった!!

 

有名なエピソードとしては、すっぴんは見せるな、食事は常にできたてを、といったもので、週刊文春にはコラムニストの山田美保子さんが実際に目撃した話だとして、朝食時に肉を1枚焼いては松岡さんのお皿に乗せ、すぐキッチンに戻って次の肉を焼く妻・恵美子さんの姿が語られていました。

 

松岡さんは「できたてが美味しいからいつもそうしてる」と話していたそうですから、亭主関白にしても程があるというもの。

 

が、恵美子さんも、相手は阪急東宝グループの御曹司ですし、そもそものプロポーズが「結婚したら俺は100%幸せになれる自信があるけど、君を幸せにする自信はない」ですから、相当覚悟はしていたとは思いますけど、疲れそう…。

 

ということで、夫婦不仲というのも分からないではありません。

 

が、何も食器が割れるような事態になるのは夫婦間のことだけではないはず…

 

[以下引用]

「家庭円満が表向きのキャラ付けだとすると、これまでの笑い話が一気にモラハラエピソードに様変わりしてしまう。離婚でもすれば松岡のクリーンなイメージは崩壊し、CM契約や東京五輪関連の仕事も白紙になりかねません。ただ、松岡の自宅には妻だけでなく、15歳の長男と14歳の次女も同居しているはず。同誌はあえて触れていませんが、年頃の子どもが親と衝突することはよくあることですよね……」(記者)

[エンタメガ]

 

お子さんだとしてもお皿が割れる事態というのは心配です。

 

松岡さんは自分自身がスポーツ選手として成功している分、きっとものすごくストイックな部分もあるんでしょうね。

 

キャスターとしても非常に真面目で、「聞きたいことが聞けなくなるという理由から、選手とは一線を引いて付き合っている。また、取材前には資料を徹底的に読み込み、選手とも敬語で話すように心がけている」といったことを続けているといいますし。

 

そういう父が家にいて、母は肉を一枚焼いてはキッチンへ戻るような毎日で、子どもがどこかのタイミングで疑問を持ってもおかしくはないですし。

 

それが乗り越えられないものとも思いませんが…

 

松岡さんの離婚話なんて聞きたくないような気がしますし、なにか問題があるなら解決してほしいものです。

 

◆松岡修造の息子の悩みが笑える

これなら大丈夫な気が…→ geinou reading geinou ranking

これなら大丈夫な気が…→ geinou ranking geinou reading

 

※明るい方向で…

[amazon]

 

※松岡修造さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング