タグ:長瀬智也の記事一覧

タグ:長瀬智也
業界で噂の「次に辞めるジャニーズ」はこの4人!

嵐の活動休止が発表されて、業界で今噂になっているのが「次は誰がジャニーズを辞めるのか」だといいます。

 

そこであがる4名の名は…

 

 

 

 

「ジャニーズ帝国」とまで言われるほどに安定していたジャニーズ事務所が明らかに怪しくなったのは、2016年末のSMAPの解散です。解散に至るまでの数々の報道や、何しろ25周年というメモリアルイヤーだったにも関わらず最後にきちんとコンサートをするでもない、メンバー間の不仲や事務所の対応のおかしさを感じずにはいられないものでした。

 

そして、2018年4月の関ジャニ∞渋谷すばるさんの脱退と退所、同年5月の山口達也さんの未成年に対する不祥事が理由のTOKIO脱退と退所、同年9月のタッキー&翼の解散と今井翼さんの退所、滝沢秀明さんの芸能界引退、今年1月27日に発表された嵐の2020年末での活動休止と、「ゴタゴタ」という一言で済ませるのもはばかられるくらいゴタゴタしています。

 

日刊大衆によると、記者・ファンの間で現在文句なしに退所筆頭候補にあげられているのが中居正広さん。

 

先日レギュラー番組が2つ打ち切りになることも判明し、ますます噂が加速した感があります。

 →中居正広の番組が2つ同時に打ち切りで再燃する退所説

 

次に山下智久さん。

 

理由は、山下さんが昨年末出演したバラエティ番組で、「忘れられない先輩・恩人」の一人として香取慎吾さんの名前をあげたこと、そして山下さんがもともとSMAPと同じマネージャーの元にいた事です。

 →「山P退所説」に現実味

 

そして、最近急浮上しているのが長瀬智也さんです。

 →長瀬智也の脱退・退所に真実味がある理由

 

理由は、もともと事務所は俳優路線、長瀬さんは音楽路線と活動希望が合っていないことで、退所の根拠は、そんな長瀬さんが今年のグラミー賞のレポーターを務めないこと、さらに、主演映画『空飛ぶタイヤ』で長瀬さんのみ日本アカデミー賞にノミネートされていないことです。

 

※そんなグラミー賞レポーターの後釜は山P。新曲も出たし山Pの退所はないような?

[Amazon]

 

ここまでは既に出ていた話ですが、割と新鮮味があるのがV6の岡田准一さんです。

 

[以下引用]

「2014年の『軍師官兵衛』でNHK大河ドラマの主演を張り、昨年は映画『来る』、今年は『ザ・ファブル』へ出演するなど映画へも積極的に挑戦してきた。昨年、主演を務めた日本映画界の名カメラマン・木村大作による監督作『散り椿』では、木村監督から“三船敏郎を上回る”と殺陣を絶賛された。役者としての評価は確立しています。V6のメンバーであることも、ジャニーズ事務所に所属していることも、彼にとって絶対的なアドバンテージではない。もともとリーダーの坂本昌行(47)を筆頭に、他メンバーとも折り合いが良くないと言われていますし、いつまでもジャニーズにしがみついている必要もありませんからね。本人も周囲に不満を漏らしていると聞こえてきますね」(同)

[日刊大衆]

 

岡田さんくらいになっていると、別にもうジャニーズでもジャニーズでなくてもあまり関係ないような?

 

「ジャニーズを辞めたい」というのは、基本的には事務所との方針が合わなかったりジャニーズにいるからできないことがある、またはSMAPのような幹部との不仲でしょうか。

 

岡田さんはもう既にV6はグループ活動もほぼないですし、俳優としてもいろんな役をやっていて、ジャニーズにいるからできないことというのもそうないように思うのですが、どうでしょう。

 

その他、NEWSは不祥事の多さで手越祐也さんが活動休止だという噂もありますが、とにかく今は静かに穏やかに過ごしたいところでしょう。

 

敢えてジャニーズから騒動を起こすことはないんじゃないかと思いますが、中居さんが辞めるなら止めるのはもう難しそうな気も。ジャニー喜多川さんが健在のうちはなんとかなるかもしれませんが…

 

芸能界の勢力図が大きく変わるのを見るのも近いかもしれません。

 

◆岡田准一がジャニーズに派閥作ってるってよ

これはなかなか…→ geinou ranking geinou reading

これはなかなか…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※香取慎吾さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

長瀬智也がジャニーズ事務所を刑務所呼ばわり!木村拓哉との共演ラジオで「プリズンみたいなものじゃないですか」と退所を匂わす

2月3日、TOKIOの長瀬智也さんがキムタクのラジオ「木村拓哉 Flow」にゲスト出演し、ジャニーズ事務所を「プリズン(刑務所)」などと表現したことが話題となっています。

 

 

[以下引用]

今月のマンスリーゲストとして出演した長瀬。木村とは先月、日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」で共演したが、今回はラジオでの対談となり「なかなか共演する機会がなかったので、お招きいただいて嬉しい。歌番組で共演してもお互いガッツリ話すことがなかったじゃないですか。自分たちのグループの持ち場もありましたし」と喜んだ。

 

ジャニーズ事務所に入所した時から「木村くんは雲の上の先輩というか一方的に憧れている存在」だったといい、当時の話を始めたが「僕が入所したときに」と入所という言葉を使うと、木村は「入所って…ジャニーズインね」と反応した。

 

長瀬が「一応、ジャニーズ事務所という事務所ですから入所とか退所でいいんじゃないですか」と続けると「いや、でもそれはちょっとプリズンな感じがするよ」と木村。すると長瀬は「プリズンな感じですか…。まあプリズンみたいなもんじゃないですか!」と反応すると、木村は「おい、止めろよ!(笑い)」と突っ込んでいた。

 

長瀬は「いろいろあったんですけど、プライベートはプライベートで木村くんは気にしてくださって。毎年、紅白歌合戦のときにSMAPの楽屋にあいさつに行くのが僕の大切な決まりみたいなもので…。こうやってラジオで1対1で話ができるのは嬉しい」と語った。

[スポニチ]

 

ジャニーズ事務所については、長瀬さんの言うように”入所・退所”という表現が一般的だと思いますが…

 

実際、マスコミでもそのように表記してますし、キムタクの方がちょっと世間からズレているのでは?

 

もしかして、これまで25年以上にも渡って「囚人並みの自由のない生活」を強いられてきたからこそ、まるで刑務所みたいな表現をされると拒否反応が出てしまうとか?

 

◆実際に”入所”したことのある有名人たち

 出所後が…→ geinou ranking geinou reading

 出所後が…→ geinou reading geinou ranking

 

また、長瀬さんについてはこんな噂がまことしやかに囁かれているだけに、「プリズンみたいなもんじゃないですか!」という発言の裏には、ジャニーズ事務所に対する皮肉というか、「オレはもうすぐ出所してやるぜ!」という意志を感じでしまう人が多いのかも…

 

って、考えすぎ?

 

デビュー25周年を目前に「解散させられた」SMAP騒動以降、ジャニーズには”アニバーサリーイヤーの呪い”なるものが襲い続けていると言われています。

 

果たしてTOKIOは、デビュー25周年となる今年を無事に乗り切れるのでしょうか?

 

※キンプリとは違う意味でブレークしちゃえ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プリズン・ブレイク コンプリートDVD-BOX [ ウェントワース・ミラー ]

価格:16760円(税込、送料無料) (2019/2/4時点)


楽天で購入


 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※長瀬智也くんの裏インスタはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

長瀬智也の脱退・退所説に信憑性がある理由

先日の嵐活動休止発表といい、昨年から激震が続くジャニーズ事務所ですが、このところもうひとり不穏な動きが噂されています。

 

TOKIOの長瀬智也さんが脱退・退所するのではというのですが…

 

 

 

 

[以下引用]

その火元は日刊ゲンダイ。芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄氏が綴る「TOKIOが音楽活動を再開する兆しはない」「解散こそしないものの、いずれ「少年隊」のように目立った活動がないグループになる可能性すらある」「ボーカル長瀬智也(40)はまるで、芸能界をフェードアウトしようとしているかのような動き」とのコラムを掲載したのだ。芋澤氏は、ジャニーズ事務所と長瀬との間で活動方針をめぐってかねてからひと悶着があり、役者よりアーティスト志向が強い長瀬はこのまま芸能界をフェードアウするつもりではないかと推測している。

[wezzy]

 

日刊ゲンダイでは他にも

 

・長瀬さんがグラミー賞の現地レポーターを降りたこと。

長瀬さんは音楽活動に力を入れており、他国のアーティストとも交流できる機会を楽しみにしていたのに降りる理由がない。ちなみに後任は山下智久さん。

 

・『空飛ぶタイヤ』で日本アカデミー賞にノミネートされていないこと。

主演の長瀬さん以外9部門でノミネートされているのに長瀬さんだけ外れているのは不自然。

 

・山口達也さんの事件前に長瀬さんのプライベートSNSが流出し事務所に叱られており、山口さんの事件が起き、事務所との溝が広がっていた。

 

等を根拠にあげていました。

 

詳細はこちら→ジャニーズ退所のダークホースは長瀬智也

 

アカデミー賞は、例えば福山雅治さんも昨年『三度目の殺人』で福山さん以外がノミネートという憂き目にあいましたし、普通に考えればありえることなんですけどね。

 

ジャニーズに関してはそのあたりビミョーというか、数年前に嵐の二宮和也さんが受賞したとき、普通は監督や共演者に向ける感謝の言葉をメリーさんとジュリーさんへ向けたことで、もしや事務所のお導き?とあらぬ疑いを掛けられたことも。

 →二宮和也がアカデミー賞の出来レースを暴露

 

事務所や配給会社の力がモノを言うと言われる日本アカデミー賞です。

 

映画関係者が次々とノミネートされる中、長瀬さんがノミネートもされないのは悪目立ちして福山さんのように「やっぱり演技が下手だから」と言われ兼ねず、長瀬さんが可愛ければそんな状況をジャニーズが許すわけがないというか。

 

最終的に最優秀賞を受賞するかどうかはともかくとして、ノミネートくらいはどうにかさせようと画策してもおかしくはないんですよね。

 

それがこの状態というのは、長瀬さんが辞めると言い出したことについて圧力をかけてるのかなと思ったり。

 

もう一つ気になるのが、これを報じたゲンダイは、昨年のうちに嵐の解散を櫻井翔さんが友人に告げていたと報じているんですよね。もしかすると今回もただの憶測ではないのかもしれません。

 →櫻井翔が嵐解散宣言

 

長瀬さんはジャニーズを辞めたらプライベートバンドの音楽活動に注力したいとのこと。

 

歌えて曲も作れ音楽活動に熱心な長瀬さんが、音楽活動をしない宣言をしたTOKIOにどこまで縛られ続けるのか、40歳という年齢を考えても、一度立ち止まりたくなるのもわからないではありません。

 

長瀬さん以外にも、手越祐也さんは度重なる不祥事を理由に活動休止または脱退説、そして元SMAPの中居正広さんと木村拓哉さんには未だに元SMAP3人との合流説があります。

 

昨年に引き続き、ジャニーズは波乱の年になるかもしれませんね。

 

◆流出した長瀬智也のSNS

現実です…→ geinou ranking geinou reading

現実です…→ geinou reading geinou ranking

 

※仲村トオルさん版「空飛ぶタイヤ」

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※香取慎吾さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

長瀬智也がジャニーズ崩壊のきっかけに!滝沢秀明の無責任発言が招いた不穏な噂

ジャニー喜多川さんが後継者に滝沢秀明さんが指名され、ジャニーズの新体制への以降が始まりました。

 

それにあたり滝沢さんが週刊新潮のロングインタビューに答えましたが、その内容がなかなか厳しかったために、長瀬智也さんが反発、TOKIOの別会社化を直訴し、同様に不満を持つ人が続出していくのではないかと報じられています。

 

 

※紅白はまず出られません

 

 

なぜかファンの間で長瀬智也の独立希望が話題

 

[以下引用]

「ファンたちの間で、TOKIO・長瀬智也(39)がジャニーズ側にTOKIOの事務所を設立したいと申し出たという噂が話題になっています。TOKIO・山口達也(46)の追放で『鉄腕DASH!』(日本テレビ系)は視聴率が低迷。彼らのメインである、音楽活動も山口なしでは休止状態です。

 

男気のある長瀬は、現体制よりも山口を復帰しやすくするため、自由に動けるTOKIO専門の事務所を作ろうと相談したというのです。正確には”独立”ではなく、エージェント契約を結ぶマネジメント会社のようなものだと思われます」(女性週刊誌記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

なぜファンたちの間でそんな噂が話題になるんでしょうね。

 

長瀬さんと直接話した人でもいるのでしょうか。

 

山口さんも揃ってのTOKIOだから、と、もしかするとTOKIOファンの中には山口さんの復活を願う人がいて、長瀬さんもそう思っていて欲しい、という願望からの噂話なのかもしれません。

 

が、未成年にお酒を飲ませようとしてその上でキスとかそれ以上を求めようとした、というのは、いくら「未遂」であろうとアイドルとしてはもうムリだと思います。

 

なんと言っても、アイドルのターゲットは女性であり、未成年も大きな市場です。

 

そこに対する不当な行為ですから、もうTOKIOには戻れないというのは、ファンもメンバーもさすがにわかっているのではないでしょうか。

 

[Amazon]

 

長瀬智也の不満の背景と滝沢秀明の無責任さ

 

一応背景としては、滝沢さんが週刊新潮のインタビューで、元TOKIOの山口達也さんやNEWSの小山慶一郎さんなど不祥事が続出していることについて聞かれ、次のように答えたことがあるんだとか。

 

[以下引用]

「これらの件については、僕は誰もが思うのと同じ感情を抱いています。ダメなものはダメだ。反省すべきところは反省すべき。ただ、それは別に会社が教えるべきことでもないとも思いますが。自分自身が、社会人として当然、学ぶべきことだったんじゃないかな、と」

[週刊新潮]

 

この中の、”教える””社会人として”といった上から目線の発言が”先輩”長瀬さんにとって鼻につき、また、不祥事を許さない滝沢さんの元では山口さんの復帰がより厳しくなると考えての独立希望だったのでは、とのこと。

 

長瀬さんは外見はワイルドですが性格は穏やかで、随分前に浜崎あゆみさんと交際していたときは、交際を認めたり手をつないで空港を歩いたりおそろいのタトゥーを入れたりとアイドルらしくない行動をしたこともありますが、基本的には品行方正の常識人だと言われています。

 

それがこの程度で鼻につくものなんでしょうかね。

 

それとは別に、滝沢さんのこの「自分自身が、社会人として当然、学ぶべきことだったんじゃないかな」というのもどうでしょう。

 

相次ぐスキャンダルにジャニーズ事務所の管理体制を問う声が多く出ていたので、それに対して「自己責任」だというのがジャニーズ事務所の言い分なのかなと読み取りましたが。

 

しかし、芸能人がふつうの社会人とは違うのは当然です。小学生から活動を始めることが珍しくないジャニーズはなおさらです。

 

例えばJr.が多く出演する少年倶楽部では、番組収録後、観覧席に来ているファンがタレントに比較的自由にプレゼントを渡すことができるようで、そこには個人的な連絡先が書いてあることもあるんだとか。

 

一般企業で働いたこともなく、若いうちからジャニタレだということだけでモテて女性に困ることないまま大人になって。

 

小山さんなどは、取り巻きの人が女性を用意していたりもしたようで、そんな状況で一般的な社会人としてのあれこれを自己責任で身につけろというのもどうかと思います。

 

たまたま滝沢さんは常識的なようですが、Jr.含めて何百人もいるジャニタレ全員が同じように自主的に社会常識を身につけることを期待するのは無責任です。これはきっちりと会社が教えるべきことだったのではないでしょうか。

 

 

造反は長瀬智也だけでは終わらない

 

[以下引用]

「長瀬の提案は事務所にうまくかわされ無かったことにされるとは思います。しかし、問題は長瀬に続いて事務所に不満を持つ空気が蔓延してしまうことです。蟻の一穴のように、造反の声が続出することも懸念されます」(前出記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

ジャニーズは世代交代が進まずアラフォーでもアイドルとして活躍している一方でデビューできないJr.が東西合わせて300人もいるといい、メリーさんとジュリーさんは新たなデビューを拒否していると言われ、そこをなんとかしたいと立ち上がったのが滝沢さんです。

 

滝沢さん体制がうまく回らなければ、期待された分、Jr.からは不満が出るでしょうね。

 

デビュー組は元飯島さん管轄のキスマイも落ち着いてきましたし、すぐにどうこうはないような気もしますが、実態がどうなのかはわかりません。

 

元SMAPの稲垣吾郎さんや草なぎ剛さん、香取慎吾さんのみならず、元KAT-TUNの赤西仁さんや田口淳之介さんなど、今は、ジャニーズを辞めたあとも芸能活動をする人はいますからね。

 

元SMAPの3人などは、あまりに順調な活躍ぶりからSMAP時代より収入が増えたのでは、なんて言われており、不満があった場合、我慢するだけが選択肢ではなくなりました。

 

ジャニーさん健在のうちはともかく、経営陣も高齢ですからね。「安泰」は遠いところにありそうです。

 

 

◆長瀬智也の食わず嫌いメニューが

超難解!→ geinou reading geinou ranking

超難解!→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ネタいろいろ浜崎あゆみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング