パンくずリスト
  • ホーム
  • 西川貴教
タグ:西川貴教

 

西川貴教さんが23歳年下の元フリーアナウンサーとの結婚を発表し祝福の声が溢れていましたが、フライデーに対し結婚を決めた「本当の理由」を明かしたところ、それがブーイングの声に変わっています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)UA スポーツマスク 夏用マ...

価格:3300円(税込、送料無料) (2020/9/5時点)


楽天で購入

 

 西川貴教が結婚を決めたのは…介護のため?!

 

[以下引用]

ラジオ番組で彼女と知り合ってから3年。母の3回目の命日と、自身が50歳を迎えるという大きな節目に、西川は再婚を決意したのだという。

 

「彼女は残された僕の父や祖母の面倒を献身的に看てくれる。直接、連絡を取り合って、必要とあらば僕の地元の滋賀に行って、入院の手続きまでしてくれる。もともとスポットライトの当たるところにいた人ですけど、周囲への細かい気遣いのできる、頼もしい存在です」

 

彼女は是が非でもお願いしたいくらい、理想的なお相手だったのである。

[フライデーデジタル]

 

これについてネットでは、「彼女の段階でそこまでするってすごい。」「介護要員」「都合よく利用したいだけじゃないの」「これって都合のいい女って奴じゃ…」「介護してくれそうだから結婚したんだ」「せめて財産は残してあげて」等々の声が。

 

記事を読むと、実は最初から結婚前提の交際だったともあり、惹かれたポイントは他にもあるんでしょうけど、ちょっと彼女のすごいところを強調してみたらこんな感じになっちゃった、って感じでしょうか…。

 

 

 西川貴教の結婚相手・伊東紗冶子の母とのトラブルは…?

 

[スポンサーリンク]

 

ただ、西川さんと奥さんの伊東紗冶子さんというと、思い出されるのがフライデーが交際を報じたときの伊東さんの母親の猛烈な拒絶です。

 

 

西川貴教は「無名でまったくリッチじゃない(笑)」フライデー相手・伊東紗治子の母親が大暴走

 

交際が報じられると会社経営者であるお母さんがブログに「今朝からたくさんのご心配やお叱りのご連絡を受けました。私の次女紗冶子がこのような騒動を起こし大変ご心配ご迷惑おかけしました」「伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです」「しかもまったくリッチじゃない、、、シティーホテル(笑)情けない」「だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません」「一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。社会人として終わっています」等々、かなり厳しい言葉を連発していました。

 

今回フライデーが西川さんに直撃したところによると、お母さんは日常的にテレビを観ないらしく、素で西川さんのことを知らなかったとのこと。その上ネットで検索したら、既婚者なのでは、という疑惑があって、ああいう怒り炸裂のブログ記事になったよう。

 

他にも西川さん、ポイ捨て報道がありましたしね。

 

真剣交際を確認したら音信不通に!「西川貴教にポイ捨てされた」19歳女子大生が暴露

 

あんなふうになったら破局一直線かと思いましたが、今では一緒に旅行に行くなどいい関係を築いているとのこと。

 

どうでもいいなら破局しちゃったほうが楽だったでしょうに、結婚まで至ったということは、もちろん介護してくれそうなのも一因でしょうが、きちんと気持ちもあってのことでしょう。

 

末永くお幸せに。

 

◆伊東紗冶子がさんま御殿で大張り切り!しかし注目されたのは…鼻

息、できる?→ geinou ranking geinou reading

息、できる?→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※西川貴教さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

毎日のコロナ関係のニュースで疲れ始めた今日このごろ。

 

西川貴教さんが「自分たちができることをすべきだ」と訴えています。

 

 

 

 

 

話題になっているのが、西川貴教さんの以下の青字のツイートです。

 

最初の政府の基本方針を受けての発言に対して「政府のせいにするな」と散々言われ、今度は「もっと政府を批判しろ」と言われる... 医療現場の皆さんも、政治家の皆さんも、初めての事態に必死で対応されてると思います。我々が唯一すべきは体調管理と消毒の徹底だと思います。あとは選挙で意思表示です

 

今日の発言で恐らくカットされていた部分として、「COVID-19の蔓延による対応の裏で、ろくな審議もしないままに通ってしまう法案や予算が怖い」と付け加えさせて貰いました。政府に対する意見はあって然りです。であればやはり皆さんが選挙で政治に参加すべきです。批判だけじゃ後出しジャンケンです。

 

 

[以下引用]

これを受け、ネット上では一部で、「政府は一生懸命やってるんだからって思考停止するのは良くない」という批判の声もあったが、「いくら批判しても、何も始まらないですよね」「意見があるなら叩くばかりじゃなく、今自分が協力できることがあるならそれだけやりたい」「私達が今すべきことは、人の発言を叩くことではなく、自分が出来ることを精一杯していくこと。最前線で頑張ってくださっている方々への感謝を忘れずに」と西川の意見に賛同する声が多く寄せられていた。

 

また、「世の中が誰か叩こうと身構えてる。誰かのせいにしてる場合じゃない」「応援してた俳優の方の投稿が政府批判ばかりに増え、その表現のキツさにがっかりです。政治家のことは嘲笑っても良いみたいな社会。これじゃ将来の担い手も減る一方ですよね」など、政府などへの批判の声に鬱憤が溜まっている人も多く見受けられた。

[リアルライブ]

 

たしかに、「政府は一生懸命やってるんだからって思考停止するのは良くない」というのはわかるんですけど、何でもかんでも叩こうと身構えている人の多いこと。

 

今日も熱が出ず大丈夫だった、でもすでに無症状の感染者なのかもしれない、誰かに移してしまって、その誰かに持病があったら…志村けんさんのように、親族に会えないまま亡くなり火葬されたら、とか、考えていると本当に鬱々としてきます。

 

だからいろいろ文句も言いたくなるもので。

 

マスク2枚はたしかにその分のお金をマスク製造にまわしてくれたらもしかしたら私達の手元に2枚以上のマスクがやってくるのでは、とか、

 

学校は全国で休校延長してほしい、とか、

 

納税の義務を果たしていない人に助成金は止めてほしい、とか、

 

地方に首都圏ナンバーの車が増えていると聞くと、「東京に行くのを自粛」とか「外出自粛」とかじゃなくてとにかく家でじっとしてるよう命令できないの、とか。

 

いろいろ思ったりもしますが、文句を言うのも疲れるものです。

 

西川さんの「我々が唯一すべきは体調管理と消毒の徹底だと思います。あとは選挙で意思表示です」に一つ足すとすれば、なるべく家でじっとする。で、乗り切りたいものですね。

 

◆コロナお構いなしに騒いでイベントまで宣伝する

ジャニタレ元カノM→ geinou ranking geinou reading

ジャニタレ元カノM→ geinou reading geinou ranking

 

※メガネでも曇らない洗えるマスクです

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※西川貴教さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

先週発売のフライデーが西川貴教さんと長身美女の深夜デートを報じましたが、その美女・伊東紗治子さんの母親が西川さんに超絶激怒し、自身のブログに超辛口コメントを綴る事態になっています。

 

※無名?貧乏?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bright Burning Shout (初回限定盤 CD+DVD) [ 西川...

価格:1547円(税込、送料無料) (2018/2/26時点)



 

伊東紗治子の母の言い分

 

[以下引用]

伊東の母は24日、ブログに「お騒がせしてごめんなさい」とのエントリーを更新。そこには西川と伊東のツーショットを収めた「フライデー」の誌面が掲載され、「今朝からたくさんのご心配やお叱りのご連絡を受けました。私の次女紗冶子がこのような騒動を起こし大変ご心配ご迷惑おかけしました」と謝罪し、「伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです」と続けた。

 

さらに母の厳しい言葉は続き、「しかもまったくリッチじゃない、、、シティーホテル(笑)情けない」「だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません」「一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。社会人として終わっています」と、相手として報道された西川を痛烈に批判。

[ナリナリドットコム]

 

続いて「しかしわがこがこのような不始末を起こすのは何か今のお仕事に疲れたのだと思います。誰でも就職して数年目で壁には当たりますが自力で解決しないとだめだとと思います。男性と交際することで逃げたとしてもそれは一時しのぎでしかないです。またそんなスキきのある女性に相談に乗るのではなく肉体関係だけ目的で近づくとはええ社会人のすることではないですね。非常に残念です」と、さらに西川さんにダメ出し。

 

まあ本気の交際なら記事が出ることがわかった時点で親に挨拶するのが常識だと、お母さんは指摘しているんでしょう。それが全くの的外れなことだとは言いません。お母さんは会社経営者だということなので、「社会人として」許せなかったのでしょう。

 

しかしそれにしてもちょっとけなしすぎではないでしょうか。

 

24才の伊東さんが次女だと言うなら、お母さんは50代でしょうか。

 

西川さんが紅白に初登場したのは1997年でおよそ20年前ですから、あんまりテレビに興味のない頃だったかもしれませんね。

 

とはいえお母さんが知らない人は「まったくの無名」というのも狭いなと思いますし、フライデーには「都内の高級ホテル」とあったのに「シティホテル」「リッチじゃない」とか。

 

※こういうの、まったく見覚えないのでしょうか。

[Amazon]

 

年頃の娘を持つ母親としては腹立たしいことこの上ないんでしょうけど、それを会社のブログに書き綴るとは「社会人として」どうかと思うレベルです。

 

 

伊東紗治子って…誰

 

ちなみにフライデー本誌の記事のタイトルは「西川貴教がリッチなお泊まり愛を過ごした長身美女-久々の身長差カップル」といタイトルで、「伊東紗治子」という名前は出てきていません。

 

さらにフライデーに掲載された写真は目線入り。

 

そのためお相手は一般人女性なのかと思っていたら、記事にはちゃんと元ミス近大でフリーアナの伊東紗治子さん24才であるとありました。

 

さらに「キャスター界ナンバーワン美ボディの持ち主としても有名で、既に写真集を出していますし『プレイボーイ』では表紙やグラビア展開をしています」と説明がありました。

 

セントフォース所属のフリーアナだと思っていたのですが、これまでの出演番組を見てもキャスターらしき仕事はなく、はっきり言ってグラビアタレントなのかなと。セクシーな写真も多く、お母さんの言う「伊東家」的には問題ないのか心配にもなります。

 

それもフライデーが目線を入れたということは、一般人と芸能人の間にいるグレーゾーンな方なのかなあと。

 

そんな伊東さんの母親である超一般人にけなされた西川さんは、どう思ってるんでしょうね。

 

そんな伊東さんは昨年末『踊るさんま御殿』に出演、一般人に対して「ムカつく」と発言し、売名目当ての炎上か、それとも性格が悪いのかと話題になりました。

 

◆それより注目されたのは「鼻」

息苦しそう…→ geinou reading geinou ranking

息苦しそう…→ geinou ranking geinou reading

 

お母さんの言うとおり、社会に出て数年、壁にぶち当たり今苦労しているところなのかもしれません。

 

西川さんというと、菜々緒さんとの交際がフライデーされ当時無名だった菜々緒さんには売名疑惑が浮上したものの、しっかり今は芸能界に居場所を作っています。

 

何がきっかけであろうと本人の素質とがんばりで表に出ることは可能だと思いますから、伊東さんも頑張ってほしいです。

 

◆星野源にもあった!

一般人と思われ目線を入れられた過去→ ranking reading

一般人と思われ目線を入れられた過去→ reading ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※伊東紗治子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

先月末、山本裕典さんの所属事務所が契約解除を電撃発表し、その原因は度重なる女性トラブルや、事務所の許可のない副業、闇人脈など様々なことが推測されていましたが、なんにしろ素行不良による事実上のクビであることは間違いなさそうです。

そんな中、「山本がアウトなら、あいつもクビだろう!」と言われている男性アーティストがいるというのですが…

ranking



この記事の続きを読む