タグ:池江璃花子の記事一覧

タグ:池江璃花子
賛否両論!ダレノガレ明美の骨髄ドナー登録呼びかけに「便乗」「無責任」の超え

ダレノガレ明美さんが久々に炎上し気味になっています。

 

水泳の池江璃花子さんが白血病であることを明かしたことに対し、骨髄ドナー登録を呼びかけたのですが…

 

 

 

 

ダレノガレさんは池江さんが白血病を明かした翌日の13日にツイッターを更新し、「日本骨髄バンク ドナー登録できる方の条件みたいです!入院は基本3日ほどみたいです!」「たくさんの方が救えるようにドナー登録に興味のある方は是非HPを見てみてください!」と、日本骨髄バンク公式サイトのドナー登録のページのURLを一緒に通知しました。

 

さらに、「私も検討中です!」「ドナーを待っている方がたくさんいるはず…」と続けたのですが、この「検討中です!」には脱力した人も多かったよう。

 

[以下引用]

この投稿にダレノガレのファンからは、「呼びかけありがとうございます!」「自分がやらなくても発信したことは意味あると思います」という声が集まっていた。しかし、その一方では、「呼びかけするなら、どんなリスクがあるかも書かないと、無責任だと思いますが」「やってから呼びかけたほうがいいのでは?痛みも伴いますし、療養期間も必要になりますよ」「浅はかに便乗するのではなく、自身が登録した上でリスクもきちんと記してください」といった苦言も多く寄せられていた。

[デイリーニュースオンライン]

 

 

ちなみに、池江さんと交流があったというflumpoolの山村隆太さんは登録を済ませたことをTwitterで報告しています。

 

そんなに簡単にできるの?と調べたら、登録自体は献血ルームや保健所で受け付けているんですね。

 

登録後の流れは、実際に登録して25年経つ方が書いたわかりやすい漫画があります。

 →骨髄バンクに登録したらどうなるの?

 

登録したらすぐドナーになるわけではなく、適合した人がいたときに通知がきて、そのときに詳細に調べること、いざドナーとなった場合入院の必要がありますが、費用は患者側の保険で補填されることなど、詳しく書いてあります。

 

痛みはどうしても恐怖としてありますが、実際にドナー経験者の木下ほうかさんが語ったところによると、想像していたよりは軽い痛みで、すぐに動けたとのこと。

 

とはいえ、痛みの感じ方は人それぞれですし、全身麻酔での処置というのも心配なところではあり、そう簡単に決心できることではないと思うと、実際にドナー登録されている方には頭が下がります。

 

ダレノガレさんはこれまでのいろいろもあり、軽い感じが否めません。

 

どうであれ、呼びかけることで興味を持ちやってみようと勇気を持つ人が増える可能性があるのはよいことではありますが…。

 

◆ダレノガレ明美が性悪発揮で

視聴者ドン引き→ geinou ranking geinou reading

視聴者ドン引き→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※池江璃花子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

安藤優子の不適切発言とニヤニヤ連発に批判殺到!池江璃花子の白血病報道に「ありえない」

水泳の池江璃花子さんが白血病であることを告白しましたが、それについて触れた『直撃LIVE グッディ!』での安藤優子さんの言動がネット上で批判されています。

 

 

※たまにはひるもう

 

 

[以下引用]

今回問題となっているのは、これを受けたメインキャスターを務める安藤優子キャスターのコメント。「本人の努力もあるんでしょうけど、天が二物を与えたというくらいのすごい天才ぶりだし」と前置きしつつ、「かわいらしさとすべて持ってると思ったんですけど、武井さんのコメントじゃないですけど、神様がちょっと試練を与えたのかなと思います」と発言していた。

 

これに対しネットからは、「今までこんなに頑張ってきてる人に対して、何が神様が試練を与えただよ」「この先どうなるか分からない不安な10代の女の子に対して、あの言動ありえない」「じゃ、病気で亡くなった人は試練に負けたというのか?」という声が殺到。不適切なコメントだとして炎上している。

[リアルライブ]

 

ちなみに安藤さんの「武井さんのコメントじゃないですけど」の武井さんのコメントは、「ものすごくやるせない気分。。 神様たのむよ。。 全力で祈る。。」というツイートです。まったく関係ないですね。

 

スケートの宇野昌磨選手が白血病のことをあまり知らないと断りを入れた上で「やはり自分が一番つらいことなので、僕がそんな無知な状態で発言できるほど何も知らないし、僕はその(発言する)権利はないと思います」と答えたのとは大違いです。

 

安藤さんの場合、このコメントの前に、番組で血液内科の医師と電話中継をし、白血病という病気について掘り下げていたので、「白血病のことを知らない」わけではなく、「神様がちょっと試練を与えた」レベルの話ではないのもわかっていたのでは。

 

このコメントを言えるとすれば、池江さんが病を克服して元気になったとき、なのかなと思いますが…。

 

それでも気持ちはもちろん池江さんの完治を願ってるでしょうけど、安藤さんが非難されているのは、この話題の間中、頻繁に笑顔をみせていたことにも一因があります。

 

 

 

なんでこんなに笑えたんでしょう。

 

安藤さんの場合、過去にもたびたび「え?」と思うようなコメントを残しているのも今回の炎上に繋がってるんでしょうね。

 →安藤優子が托卵された大沢樹生を攻撃

 →安藤優子、自死の学生に対し「嫌なら辞めればいいのに」

 →東日本大震災での安藤優子の言動に批判殺到

 

これまで努力し続けて「今」を作り上げ将来の夢の実現に向かってきた池江さんにとって、練習を休むことも辛いと思いますが、とにかく治療に集中してほしいです。

 

 

◆しかし上には上が…

池江璃花子に「がっかり」発言→ geinou ranking geinou reading

池江璃花子に「がっかり」発言→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※池江璃花子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング