パンくずリスト
  • ホーム
  • 松嶋尚美
タグ:松嶋尚美

 

 

来年3月いっぱいでの打ち切りが決定した「バイキングMORE」(フジテレビ系)を巡り、オワコン芸能人たちの今後が極めてヤバイ状態になっているといいます。

 

 

※貴方のことです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

納得させる話力【電子書籍】[ 土田晃之 ]

価格:506円 (2021/12/16時点)


楽天で購入


 

 

 

同番組終了の理由は、表向きには坂上さんからの

 

「動物好きのおじさんとしての時間をもうちょっと頂けませんか?」

 

という申し出をフジテレビが受け入れたとなっています。

 

来年55歳の節目を迎えるにあたり、これまで行なってきた動物愛護活動に注力したいということですが、まあ、これを鵜呑みにする人はいないでしょう。

 

ただ、坂上さんが「そろそろ潮時かな・・」と考えていたのは間違いなさそうで、本人的にはサバサバした気持ちなのでしょう。

 

もう十分稼ぎましたし、他にも子役育成の会社を経営していたり、なんやかんやと幅広く経営しているので、食べるには困りませんしね。

 

って、そういえばその年に稼いだお金は全額、年末の競艇に注ぎ込むんでしたっけ。。

 

 

偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方 (講談社+α新書) - 坂上 忍

偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方

[Amazon]

 

 

というのはさておき、坂上さんは良くとも、シャレにならないのは同番組に出演していた崖っぷちタレントの方々で・・

 

 

[以下引用]

「現時点では『バイキング』しか発表されていませんが、動物愛護を強化したいのなら、『坂上どうぶつ王国』(同系)以外の番組は全て降板する可能性があるでしょう。そうなると、坂上の露出や収入も減ることになりますが、本当にまずいのは『バイキング』に出演しているレギュラー陣です」(バラエティー番組関係者)

 

具体名を挙げると、土田晃之、松嶋尚美、ガダルカナル・タカ、『フットボールアワー』岩尾望といった面々だ。

 

「土田は昨年、番組開始から毎回出演していた『さんまのお笑い向上委員会』(同系)を卒業。『バイキング』が終われば2年続けてのレギュラー消失となり、露出機会はグンと減ることになる。松嶋はさらに悲惨で、レギュラーは20年以上お情けで続いている『きらきらアフロ』(テレビ東京系)のみ。こちらはローカルで深夜帯とファン以外は誰も見ていないため、追っていなければ、もうTVで見ることはないでしょう」(テレビ誌ライター)

 

タカ、岩尾の事情はというと…。

 

「フライデー襲撃などかつては威勢がよかった『たけし軍団』のタカは、もともとビートたけしの番組でしか見ない典型的なバーター芸人。そもそも『バイキング』に出ていたのも謎ですが、終了によって名実ともに消えるでしょう。相方・後藤輝基がMCなどに引っ張りだこな一方で、〝じゃない方芸人〟と化して仕事がない岩尾も危ない。このように、『バイキング』終了によって困るのは、坂上ではないのです」(同ライター)

 

多くのオワコンタレントを食わせていた坂上は、意外に親分肌の名司会者だったのかもしれない。

[まいじつ]

 

ということですが、「バイキング」の後継としては経費の掛からない、低コストで制作できる局アナ中心の番組が予定されているといいます。

 

そう考えると、ここに名前の上がった4人はもちろん、他にも食いっぱぐれそうな”いてもいなくてもどーでもいい系”のタレントはたくさんいそう。

 

◆親分もおかしくなってしまいましたし。

我が愛と青春のたけし軍団 (双葉文庫) - たけし軍団, ガダルカナル・タカ

我が愛と青春のたけし軍団 (双葉文庫) - ガダルカナル・タカ

 

 

しかも、これは「バイキング」だけの話ではありません。

 

他にも「スッキリ」や「ひるおび」「ノンストップ」といった情報バラエティ系の帯番組にも、軒並み終了のウワサがあります。

 

 

坂上忍に続き、ビートたけしもクビ!加藤浩次、恵俊彰、設楽統もリストラ確実でテレビ業界が大混乱!

 

で、もちろん後継には無駄な経費の掛からない局アナと、ギャラの低いタレントを中心とした番組が予定されていると。

 

そうなると、特に芸能のない「なんちゃってタレント」の方々がテレビで稼ぐ場所は、ほとんど失くなってしまうことになります。

 

かといって、Youtube動画に進出したところで勝算はナシ。

 

そのことは、木下優樹菜さんを見れば分かるでしょう。

 

 

木下優樹菜が哀しい…使い古された激辛ネタで生配信ドタキャンを謝罪する現在

 

でもま、そういった実力不足の芸能人たちがテレビでテキトーなことを言ってるだけでウン千万円も稼げていた方が異常とも言えますからね。

 

テレビに出られなくなったら、バイトでも何でもいいから、一生懸命、汗水流して働いて下さいな。

 

 

◆2022年、消えるのはコイツラだー!!

 納得のリスト→ geinou ranking geinou reading

 納得のリスト→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆アラフィフ超えてるのに格闘家として必死に頑張ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ボビーオロゴン コスプレ】 M2 ビッグマウス [ボビーオロゴン マスク なり...

価格:2019円(税込、送料別) (2021/12/16時点)


楽天で購入


 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※オワコン芸能人のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

フジテレビ『バイキング』で7月22日から始まったGO TOトラベルキャンペーンについて特集し、東京発着が外されたことについて松嶋尚美さんが「小池さんへの意地悪」と発言し話題になっています。

 

 

※家でおいしいもの食べてその気になりましょう…

 

松嶋尚美はバカ代表を買って出ているのか 

 

[以下引用]

スタジオでは、東京を除外しキャンセル料などを巡り政府の方針が二転三転したことを中心に議論した。  

 

タレントの松嶋尚美は「夏休みにかけてやってくれているから、コロナが落ち着いてくれていたらありがたいキャンペーンやったけど」とした上で「今は本当にする意味がわからへんし、なんでこんなに焦って地盤固まっていないのに、急いでするのって何か裏があるの?って思ってしまう」と指摘した。  

 

さらに「東京外すとか、小池さんへの意地悪じゃないの?とか、いろいろ見てて腹立ってきて正直者が損するじゃないけど」とし「意地悪合戦で何か腹立つわと思いながら見てます」などとコメントしていた。

[スポーツ報知]

 

前半は良いですし、正直者が損するというのも、感染対策をしっかりとして不要不急の外出を控えてきた方々を思うとそう言いたくなるのもわかります。

 

しかし今回のことは小池さんへの意地悪という問題じゃないですよね。

 

松嶋さんはちょいちょい「えっ!?」というコメントをして物議を醸していますが、これはもはやわざとじゃないかと、敢えてバカ代表を演じているんじゃないかと思うレベルです。

 

 

松嶋尚美、大炎上!「昨日友だちと遊んだ」「コロナ給付金、私もくださーい!!」

 

松嶋尚美の的外れ感…「自宅近くに児童相談所ができたら引っ越すかも」

 

現実に連日300間近という東京の新規感染者数が発表されている中、これで東京から多くの人が全国へ旅行すればコロナ感染拡大の可能性が格段に増えるというのは誰でもわかるかと思っていました。

 

ただ、東京が突出しているのは事実ですが、今日は埼玉、昨日は大阪、みたいな感じで、日本全国各地で過去最多の感染者数が発表されていることを思うと、やっぱりGO TOキャンペーンは時期尚早だと思いますよね。

 

 

悲鳴をあげている旅行関係業界も、もはや「どの業界も苦しいんだから」と言っているだけじゃ乗り切れないところにまで来てるのかもしれませんし、大丈夫なところで経済を回したい気持ちもわかりますが、それなら県内旅行のみ有効な補助で対応できないんでしょうかね。案外近いと行かない観光地なんかもありますし、この機会に地産地消的でいいと思うのですが。

 

 

※美味しいものは家でも食べられます

 

 小池百合子はコロナ感染者数を操作している疑惑

 

[スポンサーリンク]

 

ずっと言われているのが、東京都が発表するコロナ感染者数は操作されたものではないか、という疑惑です。

 

東京五輪の延期が決まってからガンと増えたこと、東京都知事選の前に徐々に増えて小池さんの露出が増えたこと、たびたび小池さんが「60台に乗せてくると聞いています」というような何か引っかかる言い方をすることが根拠になってるかと思います。

 

そんな中、デイリー新潮が「小池都知事はコロナ感染者数を操作している 『連日200人超え』を演出したカラクリ」としてそのあたりを記事にしています。

 

数字の出方が揃いすぎている、新宿区の感染者数がばらつきすぎている、7月11日と12日はともに新規感染者数が206人で、うち新宿区が45人というかなり確率の低そうなことが起きていると。

 

要するに、感染者数自体を操作しているというのではないが、80人、120人、90人、150人…と上下するよりも連日100人超え、連日200人超えとしたほうがインパクトがあるから、新宿区の数字を調整弁にしているのでは、ということでした。

 →デイリー新潮

 

現実にどうなのかわかりませんし、もしかするとそうすることで人が驚き行動を自粛するようになるという効果があったりするのかもしれませんが、記事にあるように、知事選を前に露出を増やしアピールすることが目的にあったりするなら酷い話です。

 

そもそも嘘や誤魔化しは不信感に繋がります。

 

東京と国で責任の押し付けあいみたいなことも見受けられますが、安全なところで政治の道具のようにされては…。実際病気になり苦しんだり医療の最前線で大変な思いをしている医療従事者、その他コロナで通常通りの経済活動ができなくなっている現状を、早くどうにかしてほしいものです。

 

コロナはただの風邪でも肺炎でもなく、一度罹っても抗体ができるとは限らず、できても3ヶ月後には消えている人が殆ど。つまり何度も罹る可能性のあるものであり、さらに後遺症まであると言われる、未知の病気です。そんな病気にはなりたくないので、家にいます。

 

◆そういえばこんな人も…コロナお構いなしに騒いでイベントまで宣伝する

ジャニタレ元カノM→ geinou ranking geinou reading

ジャニタレ元カノM→ geinou reading geinou ranking

 

※日本製洗えるマスクです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松嶋尚美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

先日南青山の児童相談所建設をめぐる議論で「問題発言」をし炎上した松嶋尚美さんが、そのことに触れずにハワイに旅立つことを明かし再炎上したと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

水曜日の放送が最後ということもあり、番組終盤は今年1年を総括し、年末年始の予定を聞く流れに。坂上忍が予定を聞くと、「これ(番組終了後)からハワイに…」と松嶋は笑顔。敬礼ポーズと、「シャカサイン」を決めながらはしゃいだ。

 

年末までびっしり仕事が入っている坂上は「この日が仕事納め?」と驚き。ホラン千秋も「31日だけ休みで(1月)1日から仕事」と、多忙をうかがわせていた。

 

何気ないプライベートトークだったが、視聴者は怒り心頭。

 

《松嶋尚美にはガッカリさせられたわ。発言の訂正謝罪を一切しないでハワイに行くとか》

《先週、差別発言をした松嶋尚美が謝罪もせずハワイに行く。人の心は皆無なんだな》

《ハワイからもう帰ってくるな!》

《あんな発言して今日が仕事納めで気楽にハワイか。もう、永遠に帰ってこないでいいよ》

など、謝罪しないまま年末休暇に入る松嶋に心ない声を浴びせていた。

[まいじつ]

 

松嶋さんは自分の家の近所に児童相談所ができたら引っ越すかも、とコメントしました。

 

そしてその理由を、自分は事情を知らないし知識がないと断った上で、「親に暴行されて『キーッ!』となっている子が、外に飛び出して暴力を振るったり、カツアゲするかもしれない」と、虐待を受けた子を差別した上に、状況をまるで理解していないコメントをしました。

 →松嶋尚美の的外れ感が酷い

 

南青山に港区が作ろうとしているのは児童相談所と子ども家庭支援センターなどの機能を併せ持つ新しい子ども家庭総合支援センターであり、虐待だけでなく障がい児や不登校など様々な育児相談を受けるところです。児童養護施設でもなければ少年院でもありません。

 

松嶋さんはもちろん、南青山にも色んな意味で理解してない人がいそうですね。

 

松嶋さんが謝罪しないこと云々よりも、『バイキング』が頑張れば良かったような気がします。

 

松嶋さんが知らないのに発言してしまったことをきっかけに、きちんと児相とはどういう施設なのか説明し、資産価値がどうの、南青山のハイソな生活を見ると児相の子が惨めに感じるのでは、なんていうことのそもそものおかしさを指摘すればよかったのに。

 

デイリー新潮によると、松嶋さんは「こじらせコメンテーターBIG3」だそう。

 

「こじらせコメンテーター」というのは、「事を面倒にする」コメンテーターという意味で、他に長嶋一茂さん、カンニング竹山さんがいるそう。

 

他の2人は意外とズレてない、ズレてるように見せてズレてないと、突き詰めればそうだよね、と言える中で、松嶋さんだけは何の計算も知識もなしに、感じたままのことを電波に乗せて言っており、本当にズレていていると評価されています。

 

お笑い芸人としてはそのズレが効果あったかもしれませんが、コメンテーターとしては…もう厳しいかもしれませんね。

 

◆南青山の児相問題で騒いでいるのは住人ではない!

じゃあ誰が?何のために?→ geinou ranking geinou reading

じゃあ誰が?何のために?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松嶋尚美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

児童相談所建設を巡って紛糾している南青山について、松嶋尚美さんがコメンテーターとして出演した『バイキング』で言及し、もしも自宅近くに児童相談所が建設されるとなった場合「引っ越しする可能性はある」とコメントしたことが話題になっています。

 

 

[Amazon]

 

 

『バイキング』では一部で反対する住民がいる南青山の児童相談所建設問題について議論し、反対する一部住民の中には、児童相談所が建つことで資産価値が下がると主張する人や、南青山の小学校はレベルが高いので児童相談所に通う子供達は辛い思いをするなどと主張している人、青山ブランドが落ちると主張する人、などがいることも取り上げられました。

 

 

[以下引用]

これに対してゲストからは厳しい意見が相次いだ。ホラン千秋(30)は「児童相談所って、困っている子供や親をサポートする場所にもかかわらず、それを造りたくないブランドがある土地ってどんなブランドなのかな。助けを求めている人たちに手を差し伸べられない土地を世界に発信しても、素晴らしいと受け止められないよなって思います」と私見を述べた。

 

さらに「おぎやはぎ」小木博明(47)は「説明不足ということがあって、反対していると思う」と前置きした上で「すごいダサいことを言っている。もし(自分の)奥さんがあんなこと言ってたら嫌いになっちゃうぐらい、カッコ悪い」と語気を強めた。

 

一方で、松嶋尚美(47)は「私は複雑。もしも、自分の所に(児相)が来るとなったら、引っ越しする可能性があります」とコメント。続けて「それはあまり知識がないから。例えば親に暴行されて『キーッ』となっている子が外に飛び出して、暴力ふるったり、カツアゲしたりするかもしれないっていう変な心配があります。ちょっと悩むことは正直あります。ちょっと私、最悪なこと言ってますけど…」と語った。

[東スポ]

 

これだけ見ると、松嶋さんが何言ってるのかわかりません。

 

が、実際には松嶋さんお子さんが通う学校で実際に暴力を振るった子がいたそうで、その子は「親がしてるから、された方はそこまで悪いとは思っていない」と説明、「そういう面では悩むことは正直、ある」と、そう感じる背景も語っていました。

 

ちなみに、資産価値がどうのと言う反対意見については、「ブランドとか他に売り物があって、ファミリー向けにはならなかったとしても、もっと成功した独り身の人のカリスマ的な所にはなれる所だから、ブランド価値はそれほど変わらないと思う」と否定的な見解を見せていました。

 

つまり、松嶋さんは選民意識から反対するのではなく、実際に虐待を受けていた子が身近にいてその子が暴力を悪いことだと思っておらず暴力を奮っていた、という経験をしたために拒絶反応がある、ということだったよう。

 

そんなことがあったなら警戒する気持ちもわからないではないですが、松嶋さんの発言は、「親がああだから子供もやっぱり、ね」という色眼鏡でしかなく、そうなってしまった子への配慮がなく、虐待を受けた子を誹謗中傷してることになりますよね。

 

さらに、やっぱり知らないというだけあって的外れです。

 

今回南青山にできる予定なのは、児童相談所と子ども家庭支援センターなどの機能を併せ持つ新しい子ども家庭総合支援センターとのこと。

 

児童養護施設ではありません。

 

児童相談所がするのは一時保護であり、長くても2ヶ月までしかおらず、そこから学校に通うことはありません。

 

虐待関係の報道で、児童相談所も関わっていたけれども防げなかった、という形で名前が出るため虐待のイメージと結びつくかと思いますが、虐待だけでなく、養育相談や発達障害、不登校などの相談などを受ける場所もあります。

 

こういった事例は「経済的に豊かで資産価値の高い南青山」では縁のない問題、というわけではもちろんなく、港区区長も「現実に児童の虐待ですとか相談事例、兆候事例が増えておりますし、経済的には決して不自由しないと申しますが、そういう方々でもネグレクト、育児放棄、そういう状況というのは地域の中で実際に起きている情報がございます」と、現実にそういう相談があると述べています。

 

参考までに、この反対派住民の「資産価値が下がる」という主張については、不動産の専門家も否定してますし、「地域の魅力を上げるような施設になって欲しい」という主張についても、建設予定地程度の広さには魅力が上がる、例えば六本木ヒルズのような大規模施設は作れないと指摘しています。

 →児童相談所で南青山の資産価値は下がるのか

 

ただまあ松嶋さんの今回の発言は無駄というわけでもなく、知識がないから不安になるということがよくわかったので、そのあたりをきちんと説明すればセレブな住民の方々も納得されるのではないでしょうか。

 

まさか、育児相談する場所さえいらないなんて思ってないでしょうし。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松嶋尚美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング