タグ:志村けん
ホームPage 1 / 3123

 

今年の「24時間テレビ」(8月22日、23日/日本テレビ系)で、3月に死去した志村けんさんの物語「誰も知らない志村けん―残してくれた最後のメッセージ―」が放送されることが明らかになりました。

 

しかし、これに対して「あまりにあざとすぎる」「志村さんを思うなら放送中止にすべき」といった批判の声が殺到しています。

 

 

※手洗いが基本です

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ 本体 グレープフルーツの香り(1セット)【3...

価格:1446円(税込、送料別) (2020/7/26時点)


楽天で購入

 

同企画は「スペシャルヒューマンストーリー」と題し、新型コロナウイルスによる肺炎で3月に亡くなった志村さんの知られざる素顔や思いを、ドキュメント映像やドラマ、音楽を通して描くというもの。

 

主演は、番組メインパーソナリティーのひとりであるジャニーズWESTの重岡大毅さんで、「天才!志村どうぶつ園」で約16年に渡り志村さんと歩んできたディレクターを演じるとのこと。

 

ネット上では期待する声もあるのですが…

 

[以下引用]

だが、一方で「お涙頂戴のダシにされてるみたいに見える」「あざとすぎ」「志村さんを思うなら感染拡大防止のために放送中止にすべき」「重岡くんは好きだけど これはちょっと応援できない」「亡くなって数カ月でドラマにするって何なの……」といった批判の声が殺到。SNSや大手ポータルサイトのコメント欄は「炎上」ともいえる状態になっている。

 

「志村さんの死はいまだに実感が湧かない人が多く、追悼ドラマのような企画は『まだ早い』と感じる視聴者が多いようです。また、志村さんの名前を使うのであれば何より番組のコロナ対策を万全にすべきでしょうが、24時間ぶっ通しの生特番はコロナ対策と相性が悪すぎる。全国的に感染者数が増え、第二波が懸念されている中で放送を“強行”するような形になっているのも印象が良くありません」(芸能ライター)

 

毎年放送のたびに批判の声が少なからず上がっていた同番組だが、やはり今年は例年と比較にならないほど厳しい意見が多い。志村さんの追悼企画を含め、今後も放送をめぐって物議を醸すことになりそうだ。

[エンタMEGA]

 

まあ、コロナ禍の影響で広告収入の激減に苦しむ日テレとしては、多額のスポンサー収益に加え、20億円前後とも言われる巨額の募金をゲットできる「24時間テレビ」を強行したくなる気持ちも分からなくはありません。

 

ですが、すでに明らかにコロナの第二波が来ているといって間違いない切迫した状況で、あえてクラスター発生の危険性を孕んだ大型番組を放送するというのは、あまりにも危険と言わざるを得ません。

 

ただでさえ毎年のように「エセチャリティー番組!」「障害者をダシにしたお涙頂戴の臭い演出にはもうウンザリ」などといった批判の声が殺到しているのに、今回の強行放送で取り返しのつかない事態が起きてしまえば、それこそ完全に番組生命はジ・エンド。

 

目先の利益にとらわれて大事な金看板を失うなんて、日テレにとっても大きな損失になると思うのですが、そこまで追い詰められてるんでしょうかね。

 

それにコロナによって命を奪われた志村さんだって、このような形で自分をダシに使われるのは不本意なのでは?

 

今頃、

 

「誰も知らないオレの姿なんて放送したら、今どきのコンプライアンス的にヤバいんでねーのかい?」

 

なんて、草葉の陰で苦笑いしているような気もしますが…

 

※日本製洗えるマスクです。

[Amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※大悟さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

GENERATIONSの数原龍友さんが、昨晩放送された『CDTVライブライブ!』で志村けんさんについて言及し炎上しています。

 

 

 

 大炎上中のGENERATIONS数原龍友

 

炎上しているのがこちらのシーンです。

 

 

「天国に行ってしまった志村けんさんも僕達と一緒に最高の笑顔で盛り上がって行こうぜぇ!」

 

志村さんが亡くなったのは3月29日で、それが公表されたのが3月30日の午前中。

 

さすがにその晩放送された歌番組でこれはないのでは。

 

ネットでは、

「ここで言うのか、、」

「今のドン引き」

「まだ気持ちついてかないよ!!軽々しくいうな!!」

「天国に逝った志村けんとかやめて不謹慎よ」

「え、この人の口から志村けん?」

「え?なにそれ…そんな軽いノリで言われても…」

「これはアカン発言。亡くなったばかりや」

「お前が志村けんに触れるんかい!」

「志村けんイジんなよ!バカ!」

等々のコメントが。

 

このコメント後、流れたのがポップな曲だったのがまたドン引きで。

 

数原さんのファンの中には、「ファンでも引いた」とする人もいますが「志村さんは明るいのが好きだったから」と擁護する人もいます。

 

実際志村さんは人を笑わせること、笑われることが好きだったといいます。

 

しかし今じゃないのでは。

 

そういう人の心の機微みたいなもの、わからないんでしょうか。

 

数原さんはお父さんを亡くされているため、擁護するファンは「龍友くんはわかってるから」と言っているようですが、うーん。

 

 

ってことですね。

 

「志村さんに届くように!」とかだったら良かったのかなと。

 

数原さんはバカ殿に出演したことがあるようですが、個人的に付き合いがあったのかは不明。なんにしろドリフターズのメンバーでも言えないだろうなと。軽い付き合いだからこそ言えることなんだろうなと。

 

気になるのが、「Live」という表示がなかったこと。

 

志村さんの件に触れている以上、少なくとも今日の収録だったんでしょうが、収録だったとすると、数原さんのコメントをそのまま放送したTBSもまずいのでは。

 

 

「コロナで死亡すると遺体と面会できないまま火葬」志村けんさん逝去で初めて知った現実

※月水金の12時半から販売してます

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※数原龍友さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

志村けんさんが新型コロナウィルスに感染して肺炎を発症し亡くなり、お兄さんである志村知之さんが辛い中マスコミの取材に応えています。

 

その中で、とても辛い事実が報じられています。

 

 

 

 タバコは止め、酒量も減らしていた志村さん

 

実兄の志村知之さんによると、志村さんと最後に会ったのは2月25日に東京・麻布十番で行われた親族のみを集めた志村さんの古希祝いだったといいます。

 

志村さんは2016年に肺炎を患ったあとも朝まで飲み歩いていたように報じられていますが、お兄さんによると、1日3箱吸っていたタバコを止め、酒量も減り、時間も決めてちゃんと帰っていたと説明していました。

 

実際、志村さんの行きつけのバーの常連客によると、志村さんをバーで見かけたのは2月の終わりが最後であり、そのときも周囲を含めてタバコは吸わず、お酒はゆっくり飲んでいたそう。

 

そこまで体調管理にこだわったのは理由がありました。

 

[以下引用]

「酒の席でめったに自慢話をしない志村さんが“7月に東京オリンピックの聖火ランナーやるんだよ。夢みたいだろ?”と、うれしそうにしゃべっていて。“ちゃんと走れるようにしておきたいじゃん?”と、ずいぶん楽しみにしていたのですが……」(同・常連客)

[週刊女性プライム]

 

 

 

志村さんは家族と一度も会わないまま火葬へ 

 

[スポンサーリンク]

 

志村さんが新型コロナに感染し入院した後は、お兄さんは感染が心配されるため面会はかなわなかったそう。

 

そして衝撃だったのがこちら。

 

[以下引用]

感染を防ぐため、志村さんの遺体とは面会できず。遺体は31日に病院から火葬場に直行し、火葬後、実家に遺骨が届き夕方から通夜を行うという。参列するのも近親者のみとあって「本当は盛大に送ってあげたかったのに、こんなことになって悔しいです。コロナがこんなにはびこるとは思わなかったので、本人も悔しいと思う」と涙を見せた。

[中日新聞] 

 

闘病中もお見舞いに行けず、亡くなってからも会えず。志村さんは一人で火葬され、遺骨になって戻ってくるんですね。

 

国内で新型コロナウィルスが原因で亡くなった方は、3月30日12時の時点で54人と発表されています。

 

新型コロナウィルスに罹るとこんな辛い現実があったとは。志村さんが亡くなって初めて知りました。

 

 

海外へ行って帰って来た人の感染例は非常に多いですが、今日、3月に入ってから卒業旅行で海外へ行った大学の学生が大学の卒業式や関連のイベントに参加し集団感染を起こしたと報じられています。

 

また、長野県の佐久市長はこんなツイートをしています。

 

 

 

この日、このスーパーに開店前から並んでいた車のナンバーは県内が3割程度で多くが首都圏ナンバーだったとか。

 

佐久市長のこのツイートには非難の声も多くありましたが、佐久市長は「迷ったんです。しかし、言うべきだし、何よりこういった行動には、大きな問題があります。批判されても言うべきと判断しました」と答えています。

 

そしてJ-CASTニュースが長野県に取材したところによると、現実にこの週末、東京在住の20代男性の感染者が長野に帰省して、熱があるのに動き回って別の友人にも移したケースがあったとのこと。

 

他にも、熱が出たから実家に帰ると言って青森へコロナを持ち帰った人もいるようです。

 

 

感染すると家族に会えなくなり、もしもそのまま亡くなると、家族も会えないまま火葬される。

 

そんな哀しい人を増やさないように、とにかく今は不要不急の外出を控え、ワクチンや特効薬の開発を待ちたいです。

 

※こちら予約販売だそう

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

志村けんさんが亡くなったと報じられています。

 

死因は新型コロナウィルスに感染したことによる肺炎発症ということで…

 

 

 

 

[以下引用]

新型コロナウイルスに感染して肺炎を発症し、入院して治療を受けていたコメディアンの志村けんさんが、29日夜、東京都内の病院で亡くなりました。70歳でした。

[NHKニュース]

 

非常にショックです。

 

テレビを通じてですが、小さい頃から見ていた方が亡くなった、しかも新型コロナウィルスで亡くなったと。

 

志村さんは最近の渡航歴はなく、感染源は特定されていません。

 

ということは、無症状の若者から感染した可能性もなくはありません。

 

学生たちが休校となった一方でアクティブ高齢者と言われる新型コロナウィルスに感染すると重篤化しやすい人たちがカラオケに、ジムに、海外にと活発だと非難の声がありました。

 

しかし最近は、大学の卒業旅行などで海外へ行った若者の感染が複数報じられていますし、相変わらず渋谷や原宿、そしておばあちゃんの原宿と言われる巣鴨商店街は人通りがあるそう。

 

こういった層にも、さすがに志村さんが亡くなったことは響くのではないでしょうか。

 

ちなみに、感染が発表された直後にはこんな記事も。

 

[以下引用]

「志村さんもそう。毎晩飲み歩いていた人が感染したのだから、誰もが『やっぱり飲みに行くのは危険なんだ』となったはず。そういった面では、世間に対する啓蒙になった。転院先の病院はナショナルセンターで、最先端医療が可能。現在は専門チームを組んで24時間体制で治療に当たっている。医療チームも世間への影響力を考慮し『何としてでも助ける!』という気概だそう」(スポーツ紙記者)

[サイゾー]

 

啓蒙にもなりますが、「何としてでも助ける!」という気概で治療にあたっても…

 

この衝撃は大きいです。

 

自分が感染したら自分が志村さんのようになるかもしれない、そして誰かを志村さんのようにしてしまうかもしれない。診察してもらった病院が閉鎖することになったらその病院に通っていた別の病気の患者さんたちはどうなる?と、想像すれば、単に遊びに出かけるようなことをするときじゃないですよね。

 

スペインは不要不急の「労働」禁止令を出しました。不要不急の労働って。日本も対岸の火事ではありません。

 

 

志村けんさんのご冥福をお祈りいたします。

 

※全国マスク工業会は2005年に発足した業界団体です。月水金12時半に限定発売だそう。



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ホームPage 1 / 3123