パンくずリスト
  • ホーム
  • 広末涼子
タグ:広末涼子

 

広末涼子さんがまさに第2のブレーク期に突入したと言われています。

4月には自身初の著書となるエッセー『ヒロスエの思考地図 しあわせのかたち』を発売し、書籍限定のインスタグラムのフォロワー数は一気に7万人超え。5月には『第14回ベストマザー賞』を受賞し、ママタレとしても飛ぶ鳥を落とす勢いなのですが、その裏にはあの人の存在が。

 

※レビューもまずまず

 

 

[以下引用]

「今やテレビ界でダブル涼子と言ったら米倉涼子と広末で決まりです。以前は篠原涼子が米倉と張り合っていましたが、離婚&不倫疑惑で自滅してしまった。そこに、うまくハマったのが広末なんです」(芸能プロ関係者)

 

かつては恋多き女性としてマスコミを騒がせた広末。しかし、最近は世間でいうところの等身大の母親というイメージがすっかり定着したというのだ。

 

「芸能界では、3人の子供を育てる〝ママタレント〟として活躍する傍ら、妖艶な魅力で世の男性を虜にする〝美魔女優〟として大きな注目を浴びている。女優としては今年度、映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』、『あちらにいる鬼』に出演している。今ではドラマや映画を支える名脇役の座をつかみ、2024年度の大河ドラマ『光る君へ』にも準主役で名前が挙がっています」(制作プロデューサー)

 

また、直近で出演したバラエティー番組も、視聴率は絶好調だった。

 

「トークテーマにNGがなくなった。5月4日にオンエアされた『1周回って知らない話2時間SP』(日本テレビ系)は平均2~3%台だった個人視聴率が、4%台に跳ね上がった。第2の〝ヒロスエブーム〟が来ていることを立証していますよ」(前出の芸能プロ関係者)

気になるギャラだが――。

 

「CMは1本2500万円~。ドラマは120万円~。映画が100万円~。知名度の割にはコスパがいいギャラだと思います」(同)

[週刊実話]

 

 

つまり、最近の広末涼子さんの大活躍の裏には、篠原涼子さんの凋落とコスパのよいギャラがあるということでしょうか。

 

「涼子」枠が2つしかなくて、米倉涼子さん、篠原涼子さんと常にしのぎを削ってきたのか?と思うとなんだか笑えてきますが…。

 

広末さんはもともと、そして常に、そのとびぬけた透明感は高く評価されてきたと思います。

 

しかしその一方で、透明感ゼロのプライベートの不安定さがありますよね。

 

過去の奇行や噂を覚えている人からすると、何かイロモノを見る感じになってしまって。

 

しかし何があっても、子供を3人産んでもやっぱり透明感は変わらないのが、また評価につながるのですが。

 

最近露出が増えているのは事実で、仕事が忙しくなると必ず言われるのが「離婚」です。

 

がしかし、離婚はないんじゃないでしょうかねえ。

 

子どもの話をするようになったのは本を出したからで、なぜ本を出したのか?と思うと、そういえば長谷川京子さんも本を出した直後に離婚を発表したなと思い出します。

 

が、今年は広末さんの第三子の長女が小学生になったという節目でもあるんですよね。

 

現在の夫のキャンドル・ジュンさんはなかなか外見が奇抜で、割とマイナスな報道がされてきました。

 

しかし昨年11月に公開されたYouTubeでキャンドル・ジュンさんが明かしたところによると、当時のマスコミの取材には相当問題あったよう。

 

例えば外出時にワッとマスコミが寄ってきて、すぐ近くまでカメラを寄せてくるから思わず手でカバーしようとしたら、その瞬間を他のカメラが撮っていたり。

 

テレビでキャンドルを灯すだけの仕事ですと言われ、断ってもかなりしつこく言ってきたので了承したら、灯してる最中にその番組の司会のビートたけしさんと松本人志さんがカメラを連れてやってきて、結婚のエピソードなどを聞いてきたり。

 

詳細はこちら→妻・広末涼子への影響も恐れたキャンドル・ジュン“メディアNG”のトラウマにあります。

 

で、自分が何かすると周囲に迷惑がかかるけど、どんなトラップがあるかもわからないから、今後はメディアには出ない、と決めたそう。

 

結婚したのが2010年で、まだ12年と言えば12年ですが、さすがに不幸な結婚を12年していたら、あそこまできれいでいられないような…

 

というのは一般人目線でしょうか。

 

なんせタバコ吸っていても睡眠時間が数時間でもキレイを保てるのが芸能人ですからね。

 

そういえば結婚直後くらいには不倫もありましたっけ。

 

お泊り!広末涼子が佐藤健と不倫に走った理由はキャンドル・ジュン氏への疑念。離婚決定的か

・・・案外ヤバかったり?篠原涼子さんと広末涼子さんで、違う意味のダブル涼子と言われる日が来るのかも。

 

 

◆こりゃかわいいわ。

広末涼子卒アル→ geinou ranking geinou reading

広末涼子卒アル→ geinou reading geinou ranking

 

※キレイです。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※広末涼子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

同棲相手が警視庁組対五課に麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で現行犯逮捕され、自身も家宅捜索&尿検査を受けた片瀬那奈さん。

 

警察では事情聴取もされたといいますが、捜査関係者によると

 

「私は無罪。コカインなど触ったことも聞いたこともない」

 

と供述したそうで、調書には芸能人などの名前は一切載っていないとのこと。

 

しかし、”雑談”という形で芸能人の六本木・麻布人脈関連の話はしたそうで、その中である超大物女優の名前が出てきたといいます。

 

[以下引用]

「不安定な性格ゆえにスキャンダルにまみれつつも、もはや色っぽい大女優の風格が漂う女優Xです。Xは今まで何度も捜査で名前が挙がっており、過去にはガサ入れもされているとか。多くの雑誌が次に逮捕される女優として、Xを伏せ字で報じています。そんなXと片瀬那奈はクラブの遊び仲間で飲み友達。Xと沢尻エリカは映画で共演するなど面識があり、沢尻会のメンバーではないですが親交もあります。彼女がXの名前を出した可能性は高く、警視庁組対五課は再度捜査をするはず」(警視庁担当記者)

[TOCANA]

 

トカナお得意の匿名薬物ネタ、来ましたね。

 

ネット掲示板やSNSを見てみると、記事内の「不安定な性格」「大女優の風格」「過去に何度も薬物疑惑」という条件から、長澤まさみさんや広末涼子さんの名前も挙がっていました。

 

しかし、この二人は「沢尻エリカと映画で共演」したことはないので、対象外でしょう。

 

となると、上の記事で提示された条件に当てはまる女優さんを、ネットで名前が挙がっていた中から選ぶとなると・・

 

 

※勝手に呼ぶなよ!

幸先坂 - 真木よう子

幸先坂

 

 

※いったい、誰が私を呼んだの?

ノンタイトリスト - 宮沢りえ

ノンタイトリスト

 

 

もちろん、真偽不明の怪しいゴシップメディアがネタ元で、しかもイニシャルすら出ていない伏せ字の記事なので、その条件に当てはまるからといって薬物疑惑を決めつけるつもりはありません。

 

また、信憑性も限りなく低いでしょう。

 

ですが、片瀬さんや沢尻さんも昔から「怪しい」と言われ続け、ネットでは何度も名前を挙げられてきたのは紛れもない事実。

 

コロナが収束を見せない中、外出して派手に遊ぶ機会も激減しているでしょうし、現行犯逮捕が課せられた捜査当局としても、簡単には逮捕に踏み切れないとは思いますが・・

 

芸能界から違法薬物が一刻も早く一掃され、子供や若者たちの”夢の場所”がクリーンになることを願うばかりです。

 

※真木よう子の不安定具合がヤバい!

 画像あり→ geinou ranking geinou reading

 画像あり→ geinou reading geinou ranking

 

 

[薬物]宮迫博之がYou Tubeで疑惑芸能人の実名連発し放送事故状態!一部既に特定か

 

片瀬那奈のジャンキーぶりを関係者が証言

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※真木よう子さん、宮沢りえさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]
 
20年ぶりに映画出演が発表され、撮影がすでに始まっている長渕剛さん。今日もキャスト発表記者会見が行われ、ファン向けの動画でも撮影順調がアピールされていますが、決まっているのは来年公開ということのみで、お蔵入りの危機が囁かれていると週刊新潮が報じています。

 

※ほそっ


逆流 [ 長渕剛 ]


楽天で購入

 

 

『太陽の家』のあらすじは、「長渕演じる人情に厚い大工の棟梁が、シングルマザーとその息子のために家を建てることを思い立つ〈感動作〉」とのこと。

 

「昭和」の香りのするこの映画、なかなか見込みは厳しいようで…

 

 

[以下引用]

芸能記者も首を傾げる。

 

「映画の興行としてはかなり厳しいと思いますよ。長渕は連ドラ『とんぼ』や『しゃぼん玉』のヒットで俳優としても脚光を浴びました。ただ、それは歌手として人気絶頂だったからこそ。いまの時代に長渕が、“大工が主人公の感動作”に主演してもヒットが狙えるとは思えません

 

所属事務所は4月25日に改めて製作発表会を予定しているというが、「映画業界では配給会社の仕切りで製作発表会を開き、その後にクランクインするのが一般的な流れです。それなのに、公式HPや記事を見回しても配給会社は公表されていません。さらに、製作委員会にどんな企業が名を連ねているかも分からないのです」(同)

 

つまり、現時点では製作費の出処も分からず、上映のメドすら明らかにされていない状況なのだ。

 

実は、これまでも長渕の主演映画にはトラブルがつきものだった。映画業界関係者が振り返る。

 

「『英二』の黒土三男監督とは演出を巡って対立。『とんぼ』の脚本を手掛けた恩人ですが、現在は完全に没交渉になっている。また、主演2作目の『ウォータームーン』では工藤栄一監督と衝突して撮影が難航。結果、長渕ファンの間ですら評価の割れる“失敗作”となり、興行成績も散々だった」

 

今作に起用されたのは、ドラマ「相棒」などに携わった権野元監督だが、

 

「彼はまだ商業映画の世界で目立った実績はありません。要は、ベテランや有名どころの監督は誰も長渕作品に関わりたくないということ。今回の撮影でも長渕が演出や脚本に口を挟むため、遅々として撮影が進まないようです」(同)

[デイリー新潮]

 

散々薬物疑惑が報じられていますし、ピエール瀧さんや新井浩文さん関係で、出演俳優の不祥事がもたらす損害の大きさが話題になっていましたから、すっかりその関係での「お蔵入り」危機かと思ってしまいました。

 →大物ミュージシャンNの薬物疑惑

 

そもそも、長渕さんの薬物疑惑を実名で報じたのも週刊新潮でしたし。

 

そうではなく、長渕さんの人望のなさというか、これまでの行いの悪さが原因なんですね。

 

確かに、今日のキャスト発表の記事でも配給会社については記載がありませんでした。

 

映画製作費の出処がわからないということですが、ちょっとした金額というわけでもないでしょうし、まさか自腹ということもないでしょうからどこかが出してるのは間違いないとは思うのですが、いろいろ明らかにしないのも不思議です。

 

どうにも完成が危ぶまれる状況になれば「GYAO!」にある特設サイトでの配信でお茶を濁すのではないかと囁かれているそうですが…

 

広末涼子さんがヒロインで瑛太さんがかなり気合の入った弟子っぷりで、これが映画館で公開されないというのもありえないような。

 

当たるかどうかは別にして、せっかく張り切っていますし、無事公開されるといいですね。

 

◆弟子役の瑛太がハマりすぎ…!

画像→ geinou rankinggeinou reading

画像→ geinou readinggeinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

運動会や文化祭など学校行事が多い秋は、週刊誌ではたびたび子供のいる芸能人のオフの姿が報じられています。

 

そんな中、広末涼子さんが次男の運動会で見せた姿が話題になっています。

 

 

※38歳になりました。

 

広末さんの姿が目撃されたのは10月初旬の週末に行われた都内の有名私立小学校の文化祭。ここに広末さんの7歳になる次男が通っているんだとか。

 

[以下引用]

「あの小学校は子どもたちの個性を伸ばすための独特な取り組みで知られています。文化祭は子どもたちだけでなく、保護者や地元の人も協力して、ブースを作ったり出店したりするので、地元の名物イベントにもなっているんです」(近隣住民)

[週刊女性プライム]

 

広末さんのお子さんが通うのは和光学園だと言われており、他にミスチル桜井和寿さんのお子さんや豊田エリーさんと柳楽優弥さんの長女、堤真一さんの長女が通っているようで、本誌には豊田さんや堤さんの姿も掲載されていました。

 

そんな中、広末さんはひときわ目立っていたようで。

 

[以下引用]

「広末さんは、ほかの芸能人の方やママさんたちと違って大きなゼッケンをつけていました。あの小学校には公立中学校でいうPTAみたいな係があって、各クラスから5人の保護者が選ばれるんです。

広末さんはその1人で、この日は役員として文化祭に参加していたようです。自分の子どもだけでなく、全体に気を配らなければならないんですが、常に笑顔で子どもたちの様子を見守っていましたよ」(同・参加した保護者)

[週刊女性プライム]

 

で掲載されていたのがこちら。

 

 

 

…笑顔?

 

結局は隠し撮りですから思うような瞬間は撮れないのでしょうが、もっといい写真あったんじゃないでしょうかね。

 

ネットでは、アラフォー広末さんの私服が膝がバッチリ見えるミニスカートという点やファッションセンス、前を歩く夫・キャンドル・ジュンさんのタトゥーが気になるという声が。

 

「子どもたちの個性を伸ばすための独特な取り組みで知られ」る学校ですから、こういうところあまり気にならないのでしょうね、きっと。

 

ただ、2015年に生まれた3歳の女の子もいるのに、1年生から役員をきちんとして立派です。下のお子さんが少し大きくなってから、という選択もあったでしょうに。

 

もともと家族ファーストで、できるだけ家族と一緒に過ごし、家では役を引きずらないように台本もいっさい開かない主義とのこと。年に数回ある学校行事は積極的に参加することで、「こういう交流を父母として続けていくうちにお母さん、子どもたちの個性、環境も見えてきて、自分の子どもだけを育てているのではなく、みんなで成長している感覚に」なるとインタビューで話していたといいます。

 

過去はいろいろありましたし、キャンドル・ジュンさんと結婚後に佐藤健さんとの不倫報道もありましたけど、今は幸せに暮らしているのかもしれません。

 

◆広末涼子次男のお受験時の服装も話題でした。

キャンドル・ジュンが、…→ geinou reading geinou ranking

キャンドル・ジュンが、…→ geinou ranking geinou reading

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※佐藤健さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング