タグ:小泉進次郎の記事一覧

タグ:小泉進次郎
三股、不倫当たり前!滝川クリステルとも二股だった。小泉進次郎の結婚で噴出するスキャンダル

[スポンサーリンク]

 

8月7日に結婚を発表した政治家の小泉進次郎さんとフリーアナウンサーの滝川クリステルさん。

 

週刊誌がお盆休みに入る絶妙なタイミングでの発表はなにかウラがあるのでは、と予測されていましたが、その予測通り、まず、女性自身が小泉さんと滝川さんが合コンしていたことを報じ、本日は週刊文春が小泉さんが二股、不倫していたと報じています。

 

 

※清潔感…

 

 

用意周到過ぎて「なにかある」と言わんばかりだった結婚発表

 

週刊文春によると、二人の結婚発表というのは相当練られたもので、滝川さんの妊娠が判明した5月頃から下準備が始まっていたとのこと。

 

まずは7月の参院選後で、原爆の日とも重ならず、週刊誌が休みに入るタイミングで、さらに東スポなどの夕刊紙にも間に合わない時間帯、官邸前での会見も、二人揃っての会見で記者が芸能記者だと過去の恋愛遍歴にも質問が及ぶが、政治記者ならそういうことはないだろう…ということでの、あの8月7日の会見になったそう。

 

そういう用意周到さは当然プンプンにおっており、結婚発表直後からネットメディアでは「ウラにきっとなにかある」と報じるところも。

 

 

大スクープ投下予報!滝クリ・小泉進次郎の結婚のウラに探られたくない事情あり

 

クールな美人で結婚を求めない相手と交際してきた小泉進次郎

 

[スポンサーリンク]

 

小泉進次郎さんの過去の恋愛報道はそれほど多くありません。

 

しかし実際にはかなり多くの女性と関わっており、相手に別の交際相手があるケースも含めて同時進行も多く、好みのタイプはクールな美人で結婚を求めないのが条件だったよう。

 

つまり、「遊び」に徹していたということでしょうか。

 

週刊文春にはその詳細が掲載されていますが、とにかく複雑です。

 

ざっとまとめるとこんな感じ。

 

2015年4月、フライデーがヘアメイクアップアーティストとの交際を報じました。

 

2015年7月、週刊文春が元復興庁職員(元部下)との密会を報じました。

 

しかし同時期別の女性とも関係を持っていたことも判明。

 

[以下引用]

「女性起業家のA子さんです。ショートカットが似合う清楚な雰囲気で、『日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー』に入賞経験もあるキャリアウーマン。小泉氏とは若手起業家の会合で知り合い、交際に発展。マスコミにばれないよう帽子やマスクで変装したり、地方で密会していたこともあったそうです。A子さんは交際がよほど嬉しかったのか、経営者仲間にノロケていました。じつは驚くべきことに彼女は滝川さんと顔見知りなのです」(A子さんの友人)

[週刊文春]

 

このA子さん、実は夫と一人娘がいたそうで、小泉さんとの仲にのめり込むあまりに夫に離婚を言い出し、重くなった小泉さんが距離を置き破局。現在A子さんは旧姓に戻っているということなので、離婚したのでしょう。

 

共通しているのはクールで知的な美人、そして結婚を求めないこと。

 

最初にフライデーがスクープしたヘアメイクアップアーティストも、別の男性と結婚していたそうですし、復興庁職員の元部下は、直後に1年間海外へ行くことが決まっていたそう。

 

 

小泉進次郎の女性遍歴・女子アナ編。

 

[スポンサーリンク]

 

クールで知的な美人、結婚を求めない、に加えて小泉さんは女子アナ好きで、これはアナウンサー業界では有名な話だったよう。

 

合コンもよく催され、ある時はTBSの女子アナ2人が小泉さんの腕を引っ張り取り合って、小泉さんがニヤニヤしていたといい、また、前述の元復興庁職員の女性やA子さんと交際していた時期には、さらに女子アナB子さんとも付き合っていたとか。

 

つまり三股です。

 

[以下引用]
「B子さんはその後、有名アスリートと結婚しました。16年ごろには、テレビ朝日でスポーツをよく担当していたCアナと交際。同時期にはTBSの報道番組に出演するDアナとも親しくなり、二人はちょっとしたトラブルになったそうです。じつはCさんとDさんは入社同期で仲が良かったのです」(同前)

[週刊文春]

 

Cさん、Dさんともに週刊文春の直撃に対し交際を否定しています。

 

が、小泉さんは一部で女子アナキラーの異名をもち、NHKのアナウンス室では要注意人物として注意喚起されているそう。

 

あの爽やかなイメージで大モテ大人気かと思いきやその逆で、すぐに手を出そうとするし女性に対して敬意がなく、「女性は働かなくていい。愛嬌があればいいんだよ」などと言うため「評判は決して良くありません」というNHK関係者のコメントもありました。

 

 

滝川クリステルも二股されていた

 

相手が結婚してようがお構いなしに手を出し、本気になられると引いてしまう、という不誠実さは滝川クリステルさんとの交際期間でも同様でした。

 

二人の結婚会見が放送されたとき、汐留の日テレ29階ではある女性が「ええっ! 小泉さんはあの子と付き合っていたはずなのに」と衝撃の発言をして周囲がドン引きしていたと週刊文春が報じています。

 

[以下引用]

居合わせた人物が語る。


「その女性は周囲に『私の友達が最近まで小泉さんと付き合っていた。だけど、結婚発表の直前に小泉さんから連絡があって、別れを切り出されたんです』としきりに訴えていた。日テレ社員や代理店の人間など、多くの人がこの話を耳にしています」

[週刊文春]

 

そもそも二股交際がふざけているのですが、結婚発表については5月から下準備が始まっていたというのに別れを告げるのは発表直前とは。なんて誠意がないんでしょうか。

 

滝川さんとは昨年1月に小泉さんが秘書を通じ食事をセッティングし交際が始まったといいますが、女性自身によると昨年12月に滝川さんと小泉さんが3対3の合コンをしていたとも報じていますし、小泉さんに結婚の意思がないことを知り、交際について悩んでいたともありました。

 

最終的にはお子さんを授かり結婚に至ったわけですが、さて幸せな結婚生活を送ることはできるのでしょうか。

 

◆小泉家の妻って?三男って?

小泉家の闇→ geinou ranking geinou reading

小泉家の闇→ geinou reading geinou ranking

 

※アナウンサーには執着してないよう

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※滝川クリステルさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

大スクープ投下予報!滝クリ・小泉進次郎の結婚のウラに探られたくない事情あり

8月7日に発表された小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの結婚。

 

7日という日取りは、広島と長崎に原爆が落とされた日を避けたためだと言われていますが、それを言うなら8月15日の終戦記念日を過ぎてからでも良かったのでは、という声も。

 

そうしなかったウラには大人の思惑があったと報じられています。

 

 

※現実に会うと人間離れした美しさ、とも。

 

 

盆休み前の発表は、もちろん週刊誌を避けたかったから。

 

[以下引用]

その理由とは、7日が週刊誌の合併号発売の前日だということだ。

 

「『週刊文春』(文藝春秋)、『週刊新潮』(新潮社)、そして『女性セブン』(小学館)の夏の合併号が8月8日発売だった。つまり、7日の時点で雑誌はもう刷り上がっていて、そこから約1週間は記者たちも休みに入って、取材攻勢が落ち着くんです。もし6日より前に発表していたら、ギリギリ記事の差し替えも間に合うため、合併号にいろんな情報が載ってしまう可能性があった。15日以降の発表であれば、合併号休みをまたぐことができませんからね」(前出・週刊誌記者)

[サイゾー]

 

これはまあ予想の範囲内です。

 

テレビは基本的に好意的な報道しかしませんが、週刊誌は違い、過去の恋愛遍歴や実は二股だったとか、びっくりするようなネタを報じることがあります。

 

だからこそ、GWやお盆、年末年始など週刊誌が休むタイミングでの発表は有名人にとってベストなんでしょうね。

 

1日違うだけで何ができるか、という話もありますが、おそらく週刊誌の編集部には、今出してもインパクトは少ないけどタイミングさえ間違えなければ大ネタになる、という「在庫」があるでしょうから、万が一その中に自分たちのものがあったら、と思うと、慎重にならざるを得ないのでは。

 

そうでなくても、今なら吉本興業のお家騒動もあり紛れる感があります。

 

終戦記念日を待って発表したら、逆に他にニュースがなくて連日のようにしつこく馴れ初めやら何やら報じられてもうっとおしかったでしょうね。

 

その他、首相官邸のみならず横須賀の自宅までの会見、さらにプロにより用意されたかのような完璧なコメントなど、全体からしっかり練られた発表である感じはあります。

 

すでに、できちゃった婚であることが将来有望な政治家である小泉さんにとって減点ポイントですから、とにかくできる部分は完璧を目指したのでしょう。

 

もちろんこれは小泉さんと滝川さんに限った話ではなく、前後して結婚を発表した速水もこみちさんと平山あやさん、新川優愛さんも同様です。

 

 

[スポンサーリンク]

 

だからこその「大スクープ予報」

 

そうやって狙いすましたかのように発表することでの弊害もあります。

 

 

[以下引用]

「合併号に合わせて結婚を発表してきた有名人に対し、“探られたくないことがあるのか?”と勘ぐる記者が多いのも事実。明らかに有名人サイドがスクープ潰しをしてくる場合は、週刊誌サイドも真っ向勝負というスタンスになりがちです。有名人たちも、上手いタイミングで結婚を発表したとほくそ笑んでいると、合併号明けにとんでもない爆弾スクープが出てくる危険性もあるわけです」(出版関係者)

[サイゾー]

 

フライデーデジタルに掲載されているコラムにも、今回の発表の用意周到さに加えて、そもそも二人が交際期間中一切外でデートしなかったという警戒具合からして、なぜそこまで隠したのか、という疑問が提示されています。

 

確かに二世議員であり女性人気も高い小泉さんとタレントである滝川さんの交際が発覚すれば注目されたでしょう。

 

でもだからって、それが話題にのぼるのはいっときのことですし、それで小泉さんの政治家生命に致命的な何かがあったかというと、どうでしょうね。もしかすると派手なところにうつつを抜かして、なんて言われたりしたんでしょうか。

 

 

[amazon]

 

いずれにせよ、休み明けには少なくとも滝川さんと小澤征悦さんとの交際を振り返るような内容は出てくるでしょうね。

 

杏が小澤征悦と復活愛!滝川クリステルから奪回し結婚も視野に!

 

あと、いわゆる小泉家の秘密

 

◆小泉家の妻って?三男って?

小泉家の闇→ geinou ranking geinou reading

小泉家の闇→ geinou reading geinou ranking

 

心配なのは男性サイドでしょうね。

 

残念ながら成就しなかった男女関係の場合、男性が結婚するとリベンジ的な告発がなされるケースがこれまでも多々ありました。

 

万が一小泉さんや速水もこみちさんに長年の日陰妻なんかがいたりしたら、記者相手になにか喋ってるころかもしれません。

 

◆典型的なリベンジ告発パターン

アノ人もそうでした→ geinou ranking geinou reading

アノ人もそうでした→ geinou reading geinou ranking

 

※滝川クリステルさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

滝川クリステル、損害賠償請求か。妊娠判明とCM撮影時期の微妙な関係

[スポンサーリンク]

 

先日政治家の小泉進次郎さんと結婚を発表した滝川クリステルさんに、損害賠償請求される可能性が指摘されています。

 

滝川さんは現在妊娠中ですでに安定期に入っており年明けの出産を予定していることから、出演中のビールのCMを降板した点が問題視されています。

 

 

※カリカチュアでも美人

 

 

[以下引用]

滝川クリステルは、7月6日からオンエアされているキリンのビール飲料「本麒麟」のCMに出演していたが、キリンは妊娠している滝川に配慮し、同CMの差し替えを決定。同CMには、妊娠・授乳期の飲酒を差し控えるようテロップで提示されていた。現在、公式サイトからは滝川が出演しているCMが削除されており、放映中のテレビCMも速やかに放送を取りやめるとしている。

 

この滝川のビールCMの差し替えを報じたYahoo!ニュースの記事コメント欄には、以下のような酷いバッシングが相次いだ。

 

<無計画な妊娠だったってことですね。なんか無責任すぎてガッカリ>

<周りに迷惑かけずしっかりしてそうな人だっただけに、正直残念だったかなぁ>

<今ある仕事相手を大事にするより、総理夫人の座を手に入れることが選んだってのはちょっと無責任では?>

<クライアントからしたら、祝い事じゃなくてただの迷惑だろ。賠償金請求しろ>

[Wezzy]

 

 

子どもは授かりものとはいえ、難しいですよね。

 

滝川さんは現在安定期ということなので、5ヶ月にはなっているのでしょう。

 

であれば5月終わり頃には妊娠に気づいていた可能性はありますが、CMが7月6日からの放送だと撮影がいつだったのか。

 

もし妊娠がわかっていたのにアルコールのCMを契約し撮影したのであれば無責任この上ないですが、そうでないなら、なんとも言えないですよね。

 

子どもに関しては100%はないですから、41歳の滝川さんが妊娠したというのは、タイミングも含めてそれがそういう縁だったんだろうなと思います。

 

そうは言っても、だらしのないイメージになるのも仕方ないですし、今後こういう仕事は来なくなる可能性は高いです。

 

※それでも問題なさそうですが。

[Amazon]

 

ちなみに今回の場合、キリンが違約金を請求する可能性はまずないとのこと。

 

[以下引用]

「昔は『契約期間中に子供を産んではいけない』や『恋人発覚報道はダメ』『結婚してはダメ』などを想起させることも契約条項に盛り込んでいました。しかし、契約が人権を上回るという時代ではありません。今回の滝川さんの件は、結婚、出産ともに慶事です。スポンサー企業だからといってそれを基に賠償請求などしたら大バッシングに遭うことは目に見えています。『奴隷契約』なんて言われ方もされかねないでしょう。

 

キリンの対応は、『妊婦がお酒を飲んでいる』というイメージが広がることは得策ではないという判断からでしょう。妥当な対応だと思います。今後も同様のことが発生した場合、どの企業も『スポンサーとして祝福する』という姿勢を取ることになるはずです。ただし『借り』を作った、ということで今後事務所が何らかの“サービス”的なことをする可能性はあります

[NEWSポストセブン]

 

まあ、CM降板理由もいろいろですからね。

 

長谷川京子が虫歯だらけでガムのCMを降板!お騒がせ女優たちの間抜けな降板劇の真相…

 

とはいえ、キリンとしては、滝川さんを念頭に企画し大金はたいて作ったCMがほんの1ヶ月で放送できなくなるのはイタイでしょう。

 

お相手が素性不明な人ではなく、小泉進次郎さんであるというのと、こういう形でもCMに注目されたのは宣伝効果になるとは思いますが、それでも、ねえ。

 

滝川さんはセントフォース系のフォニックスに所属しており、他に八木亜希子さん、小島奈津子さん、高島彩さん、中野美奈子さん、本田朋子さんがいます。

 

この事務所であれば、妊娠を理由に違約金を取ってなにか禍根を残すより、今後サービスしてもらうほうがいいかもしれません。

 

近々この中からキリンのCMに出る人がいるのかも。しかも破格のキャラで。

 

◆間違いなくかわいい

5歳の滝川クリステル→ geinou ranking geinou reading

5歳の滝川クリステル→ geinou reading geinou ranking

 

※滝川クリステルさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

電撃結婚!小泉進次郎と滝川クリステルがデキ婚!当日LINEしてた安藤優子は知らず…

[スポンサーリンク]

 

政治家の小泉進次郎さんとフリーアナウンサーの滝川クリステルさんが結婚と妊娠を発表しました。

 

 

 

 

[以下引用]

自民党の小泉進次郎衆院議員(38)がフリーアナウンサーの滝川クリステル(41)と結婚することが7日、分かった。首相官邸で報道陣の取材に応じ、ツーショットで明らかにした。滝川は妊娠しており、年明けに出産を予定している。

[デイリースポーツ]

 

一言びっくり!としか。

 

ネットではデキ婚であることについて「ふたりともいい大人なのに」という声もありますが、同時に滝川クリステルさんが41歳という年齢ということもあり、「この歳なら結婚してから不妊で悩むよりよい」という前向きな見方も。

 

ただまあ、交際は昨年からということで早いなという気もしますし、やっぱりどうしてもできたから結婚じゃないのという気もします。

 

そんなことないとしても、どうしてもそういう印象になりますし、順序は踏んだほうが突っ込まれず良かったでしょうね。

 

また、この結婚発表を首相官邸で行ったというのがちょっと。

 

安倍晋三首相と菅義偉官房長官に結婚を報告した後ということですが、なにもそのまま発表しなくても、という気がします。

 

ちょうどワイドショーの時間帯の発表ということで、安藤優子さんは「(午前)3時までLINEしたばっかりなんですけど…もう、クリステル、教えてくれたっていいじゃないか! 本当にビックリしました」とコメント。

 

まあ、交際中は二人で出歩くこともなく、内緒にしていたらしいですから、誰かだけに言うわけにもいかなかったんでしょうね。

 

デキ婚だと離婚もセットですぐ噂されますが、お幸せに。

 

◆並み居るデキ婚芸能人たち

へーあの人も!→ geinou ranking geinou reading

へーあの人も!→ geinou reading geinou ranking

 

※なかなか良いカップルだと思うので、性格さえ合えば…

[Amazon]

 

※滝川クリステルさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング