タグ:小林麻耶

 

新型コロナウィルスの感染が拡大し、テレワークで仕事をする人が増えている中、小林麻耶さんの夫である國光吟さんもテレワーク遠隔施術を行っているそうで…

 

 

※小林麻耶さんの本。

 

 テレワーク遠隔施術を始めた小林麻耶の夫

 

今年4月1日、小林麻耶さんの夫・國光吟さんは次のようなツイートをしました。

 

 

 

4月1日に國光さんが告知して以来、無料占いの希望者が殺到し、國光さんはそれに対応しているよう。

 

無料占いはともかく、「遠隔施術」って。と思ったら、これを体験した人について文春が記事にしています。

 

[以下引用]

「新型コロナウイルスの広まりで、最近はずっと自宅にいてストレスを感じていました。何気なく携帯を見ていたら國光さんのインスタが目に入り、全身が怠かったのと体の節々が痛かったので施術を受けてみようと思いました」(A子さん)

 

半信半疑ではあったが、A子さんは名前や生年月日、住所、電話番号と自身の全身写真などを、公開されている國光のメールアドレスに送ったという。

 

すぐに返信があって、施術料の振り込み先と施術予定日について書かれていました。前払いで料金7500円を振り込むと、《〇月〇日〇時から施術させていただきたいと思います。横になってリラックスしていて下さい。カラダを動かしたくなりましたら、動かして頂いてもかまいません。トイレに行きたくなったら、行ってください》といった説明の返信が来ました」(同前)

 

その日、A子さんが自宅のベッドに横になって待機していると、施術開始10分前に、國光から《〇時から施術を始めさせていただきます》というメールが届いた。

 

「施術中は仰向けで横になって目を閉じていました。國光さんと電話で会話をしたり、メールで何か指示があるのかな、と思っていましたが、10分が経過しても何もない。身体に変化もなく、ただ横になっているだけ。それで、あっという間に30分が過ぎました。遠隔で『気』を送ってくれていたということでしょうか。私にはすべてがよくわかりませんでした」(A子さん)

 

すると、施術終了の予定時間から10分後。A子さんの元に國光から1通のメールが届いた。そこには《痛みの原因は幽霊》と書かれていたという。

 

「痛みを感じていた部分を中心に施術したという報告でしたが、メールの最後に《幽霊が付いていましたが、30分で浄化できました》《幽霊も痛みの原因です》と書かれていました。遠隔施術というのは、気功整体の一種だとばかり思っていましたが、こんなオカルトっぽいものだったとは……」(同前)

[文春オンライン] 

 

気功整体の一種だと思えばそういう世界もあるのかもと思う人もいるのかもしれませんが、そこで幽霊を出されては。

 

 

そして30分で7500円。

 

しかもそれは今だけ特別のサービス価格だそうで、正規のお値段は15000円。

 

え、30分、自分の家で寝転ぶことに15000円?

 

 

小林麻耶を利用しているとしか思えない夫・國光吟

 

[スポンサーリンク]

 

それで効果があればいいのですが、案の定というか、A子さんの症状はまったく変わらず。

 

國光さんからのメールには遠隔施術の効果は時間が経つにつれてあらわれてくるとも書かれていたといいますが、A子さんの体感では効果はゼロ。

 

そればかりか、「幽霊が原因」なんて言われ、A子さんは幽霊の存在を信じているわけではないものの、気分は悪かったそう。そりゃそうですよね。

 

その上、あとから考えれば携帯番号や住所など個人情報を送ってしまったことも後悔し、気晴らしのつもりが更にストレスを溜めることになったと。

 

住所、携帯番号もそうですが、A子さん、全身写真も送ってるんですよね…。

 

その上、國光さんからは今後も月1回の遠隔施術を勧められたとか。

 

文春が施術方法や個人情報の必要性について質問を送ったものの、國光さんからは回答がなかったそう。

 

「痛みの原因を《幽霊》だとして継続的な施術を勧めるなど、これは新手の“心霊商法”と言えるのではないか」と記事はまとめてありましたが、たしかに。

 

A子さんは幽霊を出されたことでドン引きしたようですが、世の中にはそれで逆にハマる人もいそうですしね。

 

これまでも麻耶さんの夫は胡散臭さが目立っていました。

 

「被害者」が小林麻耶の夫を告発!あきら。のずさんな経理管理も明らかに…

 

だいたい、普通「遠隔施術」「30分15000円のところ7500円!」なんて言ってもどれだけの人が信じてお金を払うんでしょうね。

 

そこで効いていたのが「小林麻耶の夫」ということなのかなと思うと、麻耶さん、利用されている感が…。

 

 

◆え、マジ!?西川史子の爆弾発言

これよく言ったなあ。。。→ geinou ranking geinou reading

これよく言ったなあ。。。→ geinou reading geinou ranking

 

※メガネでも曇らないマスク

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※國光吟さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

交際0日で結婚し、今は夫婦揃って生島企画室に所属する小林麻耶さん。

 

夫のあきら。こと國光吟ことさんは結婚当初「宇宙ヨガ講師」などと報じられ「大丈夫?」と心配されましたが、現在は、「元整体師」を名乗っています。

 

そんなあきら。さんについて、今週発売の女性セブンが「彼はテレビで“宇宙パワー”のことを否定していましたが、私にはハッキリと言っていました。“宇宙からのエネルギーを吸収して治している”と」いう知人の証言を報じています。

 

 

 

小林麻耶の夫・あきら。のウソ

 

[以下引用]

Aさんは、次のように明かす。

 

「4年ほど前、出産で痛めた骨盤の施術を受けました。その内容は腰に手をかざすだけ。“エネルギーを感じるでしょう?”と言われても、彼の体温以外は何も感じられませんでした。40分の施術代として1万800円を請求されました」

 

Aさんが「何も感じない」と伝えると、あきら。は手をかざす箇所をもも裏に変えるなど、あの手この手で“パワー”を送ってきたという。

[NEWSポストセブン]

 

他に、あきら。さんの元親友だというBさんは、4年半前にヘルニアの施術を受けたものの症状がまるで改善されなかったところ、「おれがこれだけやっても治らない人は初めてだから、霊がついている」と親戚の霊能者を紹介され除霊をすすめてきたんだとか。

 

神奈川県藤沢市の知人の家を転々としながら施術を行ってきたそうですが、そのうち鬱病や骨折まで治せると豪語し始め、歯列矯正の話をして“歯なんておれがちょっと施術すれば動いて治るのに”と言われた人もいたんだとか。

 

いやそれで治れば苦労はしませんけど。

 

世の中には「気功」というものがあります。

 

[Amazon]

 

まとめればそんなようなことをしたかったのかなと思いますが、さすがに歯列矯正は謳わないと思うんですよね。しかもあきら。さんの場合効果がまるでないのでは…。

 

さらにAさんは、「テレビに出ていた彼が“宇宙ヨガ講師はただのキャッチフレーズ”と言っているのを見て心底驚きました。私には“宇宙からのエネルギーを感じて、人のために使っている”と語っていましたから、あまりにもひどいと…」とも怒っています。

 

そもそもが胡散臭いですが、体調が悪い人にとっては藁を掴むような思いで信じたのに…ということもあったのかもしれません。

 

 

[スポンサーリンク]

 

税金問題、大丈夫?

 

そんなあきら。さんにはちょっと心配なことが。

 

[以下引用]

料金は“税込み”だったが、領収書は発行されなかったという。

 

「領収書も帳簿もなく、確定申告の時期には“大丈夫かなあ、ヤバいかなあ”と心配そうにしていました。何か心配なことがあったのでしょうか」(Bさん)

[NEWSポストセブン]

 

帳簿がなくても申告できていたなら白色申告だったのかもしれません。

 

白色申告でも帳簿作成義務ができたのが2014年からなので、あきら。さんもそこからはきちんと帳簿をつけてるはずですが…領収書もないんじゃ、どうでしょうね。

 

税務署は週刊誌報道などのニュース記事もチェックしてるといいますし、税務署類の保管義務期間は最短でも5年です。

 

今は麻耶さんと一緒に芸能事務所に所属していますから問題ないでしょうが、過去はちょっと心配かも。

 

以前から「小林麻耶の夫はスピリチュアルセラピー」「手をかざして病気を治してる」ということは週刊新潮が報じていましたが、ここまでだったとは。

 

ちなみに麻耶さんは美容院スタッフに「すご腕の先生がいる」と言われあきら。さんの存在を知ったそう。そして、「國光」という少し変わっているあきら。さんの名字を聞いた瞬間、本人に会ってみたいと思い、実際に対面した瞬間に「この人と結婚したい」とひらめいたビビビ婚だったことを明かしています。

 

「すご腕」って、じゃあ効果のあった人もいるんでしょうかねえ。

 

まあこういうのって、プラシーボ効果的なものもありますから、信じやすい人には効果的だったのかもしれません。

 

しかし、あのまま引退していればここまでいろいろ言われることもなかったでしょうに…

 

◆え、マジ!?西川史子の爆弾発言

これよく言ったなあ。。。→ geinou ranking geinou reading

これよく言ったなあ。。。→ geinou reading geinou ranking

 

※「病は気から」もわかりますけど…

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小林麻耶さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

小林麻耶さんの結婚はマスコミも寝耳に水のまさに電撃婚であり、結婚発表後どんなに探っても相手の人物像が出てこないため、トラブルが潜んでいるんじゃないかと噂が出ています。

 

※元アナウンサーだと忘れそう

 

 

[以下引用]

こうなると、世間の祝福の声とは裏腹に不審感を持つのがマスコミの宿命。事実、麻耶取材を続けてきた某週刊誌の記者は「彼女はヨガや自己啓発にハマっていたので、そっち系で知り合った人なんじゃないか。所属事務所も市川家もこの件について頑なに口を閉ざしているのは『相手がバレたら、のちのち騒ぎになる』から。交際期間も年単位ではなく、超スピード婚である可能性が高い」と推測する。とはいえ、あくまでも推測、核心的な情報は出てきていない。

 

海老蔵も麻耶の結婚報道当日はコメントせず、二日後にようやくブログで「麻耶さんの結婚は当然おめでたいしうれしいことです」と簡潔に述べた。その理由について「あまり私から発信する事でもないかなと、少し控えていました」としているが、一部では海老蔵も母の希実子さんも面食らっているという情報もある。おめでたい話には違いないが、今後、結婚の舞台裏がわかるにつれ、騒ぎになりそうな雲行きだ。

[トカナ]

 

麻耶さんは麻央さんのこともあり日々マスコミの監視対象だったようですから、それで相手がまったく浮上しなかったということは、確かに交際単位は年単位ではなさそうです。

 

しかし本日発売の女性自身は、海老蔵さんの母希実子さんが知らなかったどころか希実子さんが率先してお見合いをセッティングしていたと報じてます。お見合いをしていたのは昨年12月から今年2月、交際期間は半年未満だとありました。

 

希実子さんは麻耶さんに対して感謝の気持ちが大きい一方で麻耶さんの幸せも望んでおり、また、たびたび出る再婚報道に困る麻耶さんと海老蔵さんのことも心配していたそう。

 

[以下引用]

「海老蔵さんの團十郎襲名は東京五輪前の19年に予定されているそうです。そうした大事な時期に麻耶さんとの関係を面白おかしく報道されることに対して、成田屋の後援者たちは当然快く思っていませんでした。海老蔵さんも麻耶さんも“再婚説”が報じられるたびに困っていて……。それを案じた希実子さんが『これ以上麻耶ちゃんを振り回すのは良くない!』と奮起したのだと思います」(梨園関係者)

 

希実子さんの努力の甲斐あって実った、麻耶のゴールイン。彼女を射止めた男性とはどのような人物なのだろうか。

 

「希実子さんは麻耶さんに“とっておきの男性”を紹介していたそうです。成田屋の後援者の子息が多く、どの男性もお金持ちで将来有望な好青年だったとか。その中から最終的に麻耶さんが選んだ人なので、最高の結婚相手だったのは言うまでもありません」(前出・市川家の知人)

[女性自身]

 

ということで、お相手は優良企業に勤める真面目な会社員だとのこと。トカナが報じた不穏の欠片もないですね。

 

麻耶さんが結婚したと発表したときにまず頭に浮かんだのが噂回避かなということでした。

 

マスコミからすれば、海老蔵さんは立場上いつかは再婚しないといけないんだから、確実に子供が懐き気心も知れている麻耶さんというのはイイじゃないか!となるのもわからないでもないですが、人には心がありますからね。

 

麻耶さんが無理矢理結婚させられたというわけでもなく、本人も隅田川花火大会の中継を二人で見たり早朝散歩を楽しみ、日常の幸せを噛み締めているとブログに書いています。良い人と出会え幸せを感じる日々を送り、噂に翻弄されることもなくなり、今後も自然に麻央さんの忘れ形見に接することができるようになるなら良かったです。

 

次は海老蔵さんの再婚報道の過熱でしょうか。

 

昨年から海老蔵さんの再婚は團十郎襲名前の必須事項だとも報じられていましたし。

 →市川海老蔵の再婚問題

 

なんとも言えません。

 

◆そういえば海老蔵ボコボコ事件の加害者の今がすごかった

うぇーこわー→ geinou reading geinou ranking

うぇーこわー→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小林麻耶さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

市川海老蔵さんが梨園関係者に現在交際している相手がいると話したと女性自身が報じています。

 

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

[以下引用]

「8月中旬の夜10時ごろだったでしょうか。大阪市内の高級ラウンジで海老蔵さんたちをお見かけしました。『座頭市』公演で訪れたそうで役所の偉い方や後援者の方と来店。当初は女性が席についてみんなで談笑していましたが、後援者としては気になっていたのでしょう。次第に再婚話へとシフトしていきました。後援者たちは『團十郎襲名するなら奥さんがいたほうがいい』と切り出し、『麻央さんのお姉さんはどうか。子どもたちとも仲がいいみたいだし、問題ないだろう』と猛プッシュ。すると海老蔵さんは言うべきか困ったような表情をした後、『実は付き合っている人がいます』と話したんです」(目撃者 )

 

突然の告白にみな仰天して、それ以上何も言えなくなってしまったという。

[女性自身]

 

 

海老蔵さんは市川宗家当主であり、2020年の東京五輪開会式では「市川團十郎」を襲名した海老蔵さんが目玉になることは決定事項で、松竹にはその準備室もあるといいます。

 

歌舞伎は日本を代表する文化であり、海老蔵さんの成田屋はその中心ですから、それは当然の流れだと思います。

 

[楽天市場]
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

市川海老蔵 成田屋の粋と艶 (和樂ムック)

価格:2365円(税込、送料無料) (2017/10/31時点)



 

ただ、闘病の末麻央さんが亡くなったのは6月22日です。

 

それから2ヶ月経つかどうかという8月中旬に、個室ではなく一般人にも話が聞こえるような場所で再婚を勧める後援者って…と思いきや、市川家は神道式で、8月11日が五十日祭という“忌明け”だったとのこと。

 

ただし、海老蔵さんは1年喪に服すことを宣言しておりますが。

 

また、20年に團十郎を襲名するのであれば、1年前にはそれを発表し、発表の半年から1年前には襲名の是非を話し合う必要があり、襲名には妻の助けが必要である、という前提があってのことのよう。

 

それでも、せめて個室で話すべきだったと思いますが。

 

海老蔵さんの「実は付き合っている人がいます」は、本当のことなのか、それとも後援者を落ち着かせるための嘘だったのかはわかりません。

 

事実だったとしても、隠し子当たり前、女遊びは芸の肥やしの梨園ですから、もしかすると「さすが」と褒められることはあっても非難されるようなことではないのかもしれません。

 

実際、麻央さんの闘病中にも亡くなった直後にもそういう噂はありましたし。

 →週刊文春が狙っていた「不倫している歌舞伎役者」は海老蔵だった

 →市川海老蔵にもう女性の影

 

一般人の感覚としてはあり得ないですし、月命日に限らず、たびたびブログに麻央さんへの愛を綴る海老蔵さんの姿とも合いませんが、梨園の感覚的には不倫というか、側室的な存在がいて当たり前なのかもしれません。

 

いくら麻央さんが唯一無二の存在だったとしても、海老蔵さんの背負うものを思うと、麻央さん一筋というわけにいかない事情もあるのでしょう。

 

とはいえ、二人のお子さんや麻央さんの家族、そして梨園とは違う一般人の感情を思うと、海老蔵さんや歌舞伎の世界は今後厳しいかもしれません。

 

 

※麻央さん…[Amazon]

http://amzn.to/2zRUdmF

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※市川海老蔵さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング