パンくずリスト
  • ホーム
  • 小林麻耶
タグ:小林麻耶

 

夫で整体師の國光吟氏と離婚協議中の小林麻耶アナが、義弟である市川海老蔵さんと急接近しているといいます。

 

ネット上では二人の再婚を望む声も多数飛び交っており、まさかのサプライズがあるかもしれないとマスコミも厳戒態勢に入っているようで・・

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心も体もラク~になる 宇宙一ゆる~いヨガ [ PICO ]

価格:1320円(税込、送料無料) (2021/7/20時点)


楽天で購入


 

麻耶さんを巡る騒動はこちら。

 

洗脳教祖・小林麻耶、爆誕!夫・國光氏と離婚し、新しい子宮系スピリチュアルを開発へ

 

一時は”宇宙ヨガ整体師”を名乗る夫・國光氏による洗脳状態にあったものの、今ではすっかりそれも解け、過去の行いを反省する毎日なんだとか。

 

一方、海老蔵さんは麻耶さんが國光氏にハマってしまったことで断行していたのですが、最近では市川家への”出入り禁止”を解除する方向で検討中とのこと。

 

まあ、麻耶さんのお母様は海老蔵さん一家が暮らすマンションに身を寄せているとのことですし、自分の子供たちがまるで母親のように慕っていたといいますからね。

 

本当に彼女が洗脳状態から抜け出せたのなら、関係改善も自然の流れでしょう。

 

そんなこともあり、海老蔵さんの周囲で囁かれ始めているのが、麻耶さんとの再婚話。

 

[以下引用]

「もともと、関係者の間では麻耶と海老蔵が結婚するのではないかと言われていました。しかし、海老蔵がなかなか再婚の意思を示さなかった間に、麻耶は國光氏と急接近してしまったのです。海老蔵は7月8日に更新した自身のYouTubeチャンネルで、ファンから『海老蔵さんは再婚しなさそうですね』と質問されると『再婚しなそうかなぁ? そうね、再婚ね、あるとしても絶対許してくれないでしょ、子どもたちが』と、2人の子どもを引き合いに出し、再婚を否定しました。しかし、今は会っていないとはいえ、子どもたちは麻耶を実の母親のように慕っていたのは確かです。麻耶と海老蔵が結婚すれば、丸く収まると考える人もいるのでしょう』(週刊誌記者)

 

これに対し、ネット上では

 

《目が覚めたのなら良い事ですね。これを機にしっかり立ち直ってほしい》

《麻耶さんが出直してくれたら、天国の麻央さんも安心するんじゃないかな》

《麻耶さんの思考の偏りや精神状態を思えば、今後もこの距離感が適当なのでは?》《麻耶さんは甥や姪に依存しそうな気がするので、一定の距離をおいた方が良い》《離婚後はまずは、1人になってしっかりと自立するべきだと思う》

 

などと、さまざまな声が寄せられている。今や海老蔵の再婚は歌舞伎界だけでなく、ファンも注目する一大事。2人の決断がどう転ぶにせよ、今はそっとしておいてあげるのが一番だろう。

[まいじつ]

 

 

二人が再婚すれば丸く収まる・・

 

という意見も分からなくないですが、無理に”母親”にならずとも、今のままの関係で十分だと思いますけどね、お子さんたちにとっても、麻耶さんにとっても。

 

それに、こう言っちゃなんですけど、歌舞伎役者さんたちは夜の街で遊ぶことも多いでしょうし、そこでキレイ系の女性とオトナな関係になることもあるはず。

 

で、万が一、再婚後に浮気だとか不倫疑惑が浮上してしまえば、海老蔵さんが世間から再起不能なまでに袋叩きにあうのは必至。

 

小林麻央さんの過去の経緯を考えれば、世論が不貞行為を許すはずないですから。

 

なので、海老蔵さんとしては

 

「怖くて再婚なんてできねーよ」

 

という気持ちなんじゃないかと。

 

◆だよねー。

ブリカマぶるーす - 小林麻耶

ブリカマぶるーす - 小林麻耶

 

 

[以下引用]

「海老蔵は絶縁中も小林を心配し、周囲にそれとなく探りを入れていた。彼女がまたメディアでやり直したいなら、自分のあらゆるツテを当たる心づもり。小林を許し、協力することが、真央さんへの供養になると考えているようだ」(芸能レポーター)

[覚醒ナックルズ]

 

ま、再婚はなくとも、今後は怪しげなスピリチュアルに傾倒することなく、しっかり地に足をつけて頑張ってくださいな。

 

麻耶さん!

 

◆海老蔵といえば、そう、アノ人!

 現在はどうなってる?→ geinou ranking geinou reading

 現在はどうなってる?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小林麻央さん、市川海老蔵さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

子宮系スピリチュアル洗脳騒動で世間を賑わせた小林麻耶さんが、夫で整体師の「あきら。」こと國光吟氏とすでに別居し、離婚協議に入っていることが明らかになりました。

 

どうやら彼女は「目が覚めた」ようですが、次なる目標として定めたものが今以上に怪しいもののようで・・

 

※気をつけて!



 

ようやくスピリチュアル夫による洗脳が解けた小林麻耶

 

[以下引用]

2018年7月、スピリチュアルなセラピーを通して急接近した2人は交際ゼロ日で結婚。その直後から小林がまるで豹変したかのような行動を取るようになり、テレビ番組の収録現場でもトラブルを起こすことが増えていった。

 

「夫に洗脳されている」「小林麻耶は利用されている」などの批判が殺到する中、そんなことはお構いなしに我が道を進んでいた2人。しかし、関係性にヒビが入り出したのは、夫である國光氏の不可解な行動が原因だったという。

 

「國光氏は昨年の春に性を“小林”に変更しました。さらに、2018年9月に設立した自身の会社『株式会社AKIRA』を今年1月に『株式会社コバヤシテレビ局』に変更しています。どうやらこのあたりから麻耶さんもおかしいと思い始めたようで、あまりにも激しい“小林化”に危機感を募らせたのかもしれません」(芸能記者)

 

國光氏がなぜこうした変更を行ったのかは不明だが、変えようと思う以上は何かしらの狙いがあるはず。小林もそれには気付いたようで、それまでは一切周囲の忠告など無視してきたが、そうした声に少しずつ耳を傾けるようになっていったという。

[まぐまぐ]

 

まあ、いろいろありましたよね、麻耶さんも。

 

完全孤立…小林麻耶、同居の実母が出ていった!洗脳の噂に真実味が…

 

あれだけ心酔していた夫にようやく疑惑の目を向け、洗脳が解け始めたというのは朗報。

 

すでに離婚に向けて動き出しているのなら、本人も吹っ切れていると思われます。

 

洗脳解けた?小林麻耶、別居、離婚!しかし夫國光吟と「いまも一緒に寝たりしてます」??

 

新教祖様に向かってまっしぐらの小林麻耶

 

さて、そんな麻耶さんですが、5月7日には自身のブログで、

 

「全米ヨガアライアンスRYT200の勉強も始めました」

 

と、ヨガインストラクターの資格取得を目指していることを明かしました。

 

[以下引用]

「麻耶さんは自分で新しいリラクゼーションをやりたいと意気込んでいます。そのきっかけに、まずはヨガのインストラクターを始めるということのようです。夫の國光氏と離れて、今度は自らが“与える立場”になるということ。麻耶さんを慕う人が集まれば、教祖のようなポジションになるのは確実で、また別の心配をする人もいます」(芸能記者)

 

小林は國光氏と出会う前からスピリチュアルに傾倒していて、そこから“子宮系”のカウンセリングをはじめとした、さまざまなセラピーを受けるようになっていった。例え夫との離婚が成立したとしても、今度は自らが先頭に立ち、新しいスピリチュアルを開発していくということなのかもしれない。

[まぐまぐ]

 

要するに、夫からの洗脳は解けたものの、子宮系スピリチュアルに傾倒していることは、以前と全く変わっていないということですね。

 

まあ、何を信奉するかは人の勝手ですが、摩耶さんは一連の洗脳騒動によって、アナウンサーとしてもタレントとしても大きくイメージダウンしてしまいました。

 

しかも、これまで散々さまざまな仕事先に”不義理”を働いてきたわけで、そんな彼女に救いの手を伸ばしてくれる業界人もいないはず。

 

視聴者からも嫌われ、スポンサーからも敬遠され、テレビマンからも相手にされないとなれば、彼女にできることはただ一つ。

 

ヨガを入り口として、子宮系スピリチュアルのマスターとして独り立ちすること。

 

麻耶さんのように影響力の強い有名人がスピリチュアル系の情報を発信すれば、集まってくる人たちの数もハンパではないはず。

 

彼女を教祖様のように崇める人たちによって新興宗教のような状態になるというのも、あながち信憑性の低い話ではないかも?

 

そうなったら、また違う意味で大騒ぎになりそうですね・・

 

ということで、麻耶さん!

 

洗脳されることの辛さが分かっているのであれば、決して”洗脳する側”には回らないで下さいっ!

 

 

◆洗脳されている人たちに共通するのは、自分が洗脳されていることを否定すること

 ですよね、麻耶さん!→ geinou ranking geinou reading

 ですよね、麻耶さん!→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆コロナを論理的に否定すると、なぜマスコミは狂ったように攻撃するのでしょうか?

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小林麻耶さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

すっかりお騒がせタレントと化している小林麻耶さんが、仲良しだった実母にも距離を置かれていると報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ただいま注文殺到中!!】【高評価☆不織布マスク】(17枚ずつ個包装)マスク 5...

価格:380円(税込、送料別) (2020/11/25時点)


楽天で購入

 

 同居の母が、今は海老蔵の家に…

 

[以下引用]

「かつては、市川海老蔵(42)宅に足繁く出入りしていた麻耶ですが、結婚を機に、一家とは距離を置いています。  

 

一方の海老蔵も、2020年1月に放送された密着特番の撮影の際、制作側からの『ぜひ麻耶さんにも出演を』という提案を断わったそうです。そのころ、すでに麻耶夫婦と海老蔵の間には隙間風が吹いていたのでしょう」(芸能関係者)  

 

麻耶が結婚前から同居し、2020年4月にはテレビ番組で共演するなど、仲がよかったはずの実母は現在、婿である海老蔵宅に“避難” している。

 

「孫の世話のためでしょうが、麻耶さんが結婚後、同居することになったあきら。さんとの関係に悩み、お母さんは家を出たとも聞きます」(麻耶の知人)  

[FLASH]

 

 

記者が麻耶さんの母親に直撃するも無言だったとのこと。

 

まあ、お母さんも答える義務はありません。

 

が、今、麻耶さんがこれだけ悪い意味で注目されていて、娘との関係が円満であるなら、孫の世話なんですよ、特に問題ないですよくらい答えるかな、とは思います。

 

ちなみにご両親は、娘二人がアナウンサーとして活動し始めた頃には既に別居しています。

 

夫婦不仲が理由というよりは、サラリーマンの父親と娘の生活リズムが違いすぎて母親に負担がかかりすぎてしまうため、というのが、一応公式の理由になっています。

 

 

 麻耶と海老蔵の現在

 

[スポンサーリンク]

 

麻耶さんと妹の麻央さんの仲の良さは有名で、2017年に麻央さんが35歳の若さで乳がんのために亡くなった後は、麻耶さんが母親代わりとして小さい子どもたちの世話をしていましたし、家族旅行でハワイに行くのも同行していました。

 

ただ、海老蔵さんの團十郎襲名前には再婚必須とされる中、その仲の良さが、海老蔵さんの再婚相手は麻耶さんか、といった報道に繋がり双方鬱陶しい思いをしたんじゃないでしょうか。

 

その後、麻耶さんが結婚した直後は、麻央さんのお子さんと麻耶さん、あきらさんが出かける姿が報じられることもありましたが、徐々に距離ができてきていたといいます。

 

 

[以下引用]

「麻央さんの夫だった市川海老蔵さんが麻耶さんたちと距離を置いているんです。頻繁にブログを更新している海老蔵さんが、今回の騒動どころか、ここ最近、ほとんど彼女について触れなくなっているんですから。あれだけ仲がよかったのに……」(松竹関係者)

[週刊女性プライム]

 

長女麗禾ちゃんは2011年7月生まれなので9歳の小学3年生ですし、長男勸玄くんは2013年3月生まれなので、もう2年生です。お子さん二人も成長し落ち着き始め、海老蔵さんも親としてできることが増えて、結婚した麻耶さんがべったりと入り浸るほどのことはなくなったというのはあるんでしょう。

 

が、まあ、よりによってこんな怪しげな人と結婚するとは、という感じでしょうね。

 

世の中には気功師というのもいて、おそらくあきらさんもそんな風な感じの力があるということなんでしょうね。40分1万4000円とか、遠隔施術30分7500円とか結構な金額を取っています。

 

が、そういう漠然とした力なので、当然効果を感じない人もいるわけで。

 

その効果を感じない人に対し、「おれがこれだけやっても治らない人は初めてだから、霊がついている」と親戚の霊能者を紹介され除霊をすすめてきたり、そのうち鬱病や骨折、歯列矯正までできると言い出したとか。

 

歯列矯正、本当にできるなら見せてほしいです。もちろん、その過程をずーーーーっと離れず動画で撮ってほしいですが。

 

 

「被害者」が小林麻耶の夫を告発!あきら。のずさんな経理管理も明らかに…

 

コロナ利用し遠隔施術で30分7500円の荒稼ぎ?小林麻耶の夫・國光吟がうさんくさい…

 

怪しげだろうと施術される方も納得の上なら好きにしていいと思います。

 

が、海老蔵さんは歌舞伎の市川一門の宗家です。

 

海老蔵さんの名前が間違ってもあきらさんの信用を保証するようなものになっては困ったことになりそうですから、距離を置くのは仕方ないでしょう。

 

が、その上あれだけ仲が良かった実母まで距離を置いたのが本当だとすると、洗脳がどうのこうのはともかくとして、もうちょっとそばにはいられない、という状態なのは事実なんでしょう。麻耶さん、大丈夫でしょうか。

 

◆洗脳された芸能人、衝撃ランキング

え、この人も!?→ geinou ranking geinou reading

え、この人も!?→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※市川海老蔵さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

『グッとラック!』を緊急降板し所属事務所も契約解除になった小林麻耶さんの異常行動を週刊文春が報じています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ 詰替え ボトル グレープフルーツの香り(25...

価格:2376円(税込、送料別) (2020/11/19時点)


楽天で購入

 

 小林麻耶が男言葉で怒鳴る

 

[以下引用]

番組サイドが麻耶の“異変”を感じ始めたのは、コロナの自粛ムードが緩んだ夏の終わり頃。「この場所は気が悪い」「今日はよくない」とうわ言のように呟き、夫が必ずそばに付き添うようになったという。


そしてある日の撮影で、麻耶の衣装をスタイリストが提案した時のこと。突然、麻耶は「こんなの着てらんねえよ!」と低音の男言葉で怒鳴り始めた。

 

驚き、固まるスタッフ。そこに「今のは麻耶ちゃんじゃないですからね〜。別の人間が降りてきたんですよ」と夫が入り、にこやかにスタッフをなだめる。

 

こうした場面は一度や二度ではない。麻耶が突然、「やってらんねえよ!」と声を荒げ、少し経つとケロッとして撮影に戻るという場面もあった。

[週刊文春]

 

 

週刊新潮の方にはもっとリアルに書いてありました。

 

[以下引用]

「コーナーはロケを含め収録なのですが、ある時、紹介する服に何を思ったのか、麻耶さんが豹変。“降りてきた”と呟くと、突然、男のような低い声になって、“こんな服着られるかよ!”“ふざけんなー!”とチンピラ言葉で怒鳴り始めたんです。まるで映画の『エクソシスト』。あまりの異様さに周囲のスタッフは唖然呆然としていました」(TBS関係者)

[デイリー新潮]

 

 

反対に、夫あきら氏が「その服はダメだ」とか「その方角はよくない。撮影場所を変えろ!」などとスタッフを怒鳴りつけることもあり、そんなときは麻耶さんが「今のはあきら君じゃなくて別の人格が降りてきたの。驚かせてごめんなさいね」と、フォローに回っていたとか。

 

なんのコントでしょう?

 

麻耶さん、そんなイメージがまるでなかったのですが、先日のYou Tubeでの夫婦洗脳ドッキリでもなんかやってましたし、『スカッとジャパン』で演技力がとか言ってましたし、なんか今は想像できます。

 

 

小林麻耶がふざけすぎててヤバい…夫國光吟と洗脳ドッキリ生配信でアンチを増やす

 

 

小林麻耶の認識した「イジメ」 

 

[スポンサーリンク]

 

表に見えるところでは笑顔で感じの良い麻耶さんですが、ウラではそんな風に「方角がー」とか「気がー」とか、スタッフに瞑想をすすめたり、打ち合わせに夫婦で参加し「あきら君、どう思う?」「これはよくないね」など話が全然進まなかったとか。

 

そんな状況に番組サイドが「旦那さんを連れてくるのは止めてほしい」と懇願し麻耶さんが一人で現場に来るようになるも、次第に「ファッションコーナーはやりたくない。いじめられている」と、主張し始め、そこから事務所と降板も踏まえた話し合いが始まったとのことでした。

 

イジメの内容自体は、以前フライデーが報じていたのと同じですね。

 

 

小林麻耶のイジメの内容判明!

 

実際、あきら氏が不在になってからの麻耶さんはおかしくて、あの話題になった志らくさんの「子供には母親がいないと」ということに反論したあとのCMでは、「誰か抱きしめて」「男の人じゃないとダメなんです」なんていう状態になっていたとか。あきら氏がいたときはそれをナチュラルにこなしていたから、麻耶さんもやっていられたんでしょう。

 

とはいえ働き方改革なんて意識できるような仕事場じゃないでしょうが、時間は有限ですし、出演者は麻耶さん一人なんですから、的を得ない発言しかしない、マネージャーでもないあきら氏は連れて来ないで、というのも当然かと思います。

 

それをイジメと取るのは、いくら「いじめられたと感じればイジメ」と言っても難しい話です。

 

また、志らくさんの「子供には母親が必要」というコメントも、番組の流れを知らなかったのでなんて不用意だと思ったのですが、流れを知ると酷いものでもないんですよね。

 

志らくさんの発言は、だいたひかるさんががん治療を中断して不妊治療を再開する話題を取り上げていたときのもので、流れからすると、志らくさんは「出産はゴールではない」「子供にはやっぱり母親が必要な面もある」というニュアンスでの発言だったんだろうなと。

 

それを、麻耶さんが「母親がいないと不幸は間違ってる」と泣いたのが、流れを読めてないというか過剰反応だったのかなと思います。

 

 

 小林麻耶のアポ無し突撃

 

 

事務所も交えて話し合いが持たれるも、「やりたい」「やっぱり辞めたいと言っている」と二転三転する中、10月26日に「降板する」という話で落ち着いたのに、翌日早朝、麻耶さんはアポ無しでTBSを訪れ、旧知のプロデューサーを見つけ、頭を下げて「やっぱり、やらせてください!」と叫び、そんな麻耶さんに周囲の人々は怯えるような目を向けていたとか。

 

それでいてロケをドタキャンされては、もうTBSもお手上げだったかなと。

 

麻耶さんサイドからすれば「あきらくんさえ一緒に来てくれてたらよかったのに」「ダメって言うなんてイジワル」「イジメだ!」ということかもしれませんが、仕事の話ですし、ねえ。

 

突然エクソシストみたいに豹変しない、話の流れをちゃんと読み、動揺してもハグを求めない人は、他にもいるでしょうからね。

 

繊細な麻耶さんに芸能界は厳しいかもしれません。

 

ゆっくり休んで元気になってください。

 

◆え、マジ!?西川史子の爆弾発言

小林麻耶の闇→ geinou ranking geinou reading

小林麻耶の闇→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小林麻耶さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング