タグ:小山慶一郎の記事一覧

タグ:小山慶一郎
小山慶一郎の後釜がまたジャニーズ!日テレが弱腰の理由とは

今年6月の未成年に飲酒を強要報道をきっかけに、NEWS小山慶一郎さんが『news every.』を降板した裏で、日テレとジャニーズの間では様々な取引があったと言われていますが、その中には「後任をジャニーズから」というものもあったと報じられています。

 

 

 

 

 

[以下引用]

「こうまであっさりと小山を引っ込めたのは、当然、それ相応の交換条件が日テレ側から出されているから。来年4月にちょうど番組は10年目の節目を迎え、そのタイミングで多少のリニューアルを行うそう。そこの新キャスターの1人が既にジャニーズタレントに決まっているらしい」(週刊誌記者)

 

気になるのは、それがジャニーズの誰になるのか、ということだろう。

 

「普通に考えたら小山よりも若い後輩グループから抜粋されるでしょうね。若手ナンバー1人気グループはキンプリですが、まだまだキャスターをやるにはいくら補佐役でも若すぎるし、高学歴メンバーがいない。

今、一番の本命と言われているのは、慶応卒で、身長もありルックスも良く、来年度で25歳になるセクシーゾーンの菊池風磨だと言われています。髪の毛を短くしたら完璧に近いと思います」(情報番組プロデューサー)

[覚醒ナックルズ]

 

菊池風磨さん…?

 

[Amazon]

 

確かに学歴はあります。

 

慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で入学し、すでにデビューしていましたがきっちり4年で卒業しました。

 

が、赤西仁さんに憧れている公言するくらい、タイプがそっちな菊池さんがキャスターとは。

 

ただ、タイプがそっちとはいえ、菊池さんは℃-uteの鈴木愛理さんとのペアネックレスが発掘されたくらいで、大したスキャンダルは報じられたことがありません。

 

それが菊池さんが本来真面目だからなのか、注目度が低いからなのかはわかりませんが…

 

また、今はキャスター然としている櫻井翔さんも同じく慶應卒ですが、Jr.時代は今から想像できないくらいチャラチャラしたキャラでした。

 

※写真からは伝わりにくいですが。

[Amazon]

 

菊池さんも変わろうと思えば変われるのかもしれません。

 

赤西仁さんに憧れているのが本当なら、そういう方向はちょっと本人が耐えられるのかわかりませんけど、Sexy Zoneや菊池さん自身のためにも必要だと思えばがんばるしかないのかも。

 

ちなみに、日テレは小山さんを降板させるためにいろいろな譲歩をしていたといいます。

 

まず、未成年スキャンダルで降板した山口達也さんが持っていた『ZIP』の2つの曜日分のMCの席のうち、一つの後任を風間俊介さんにしました(もう一つは工藤阿須加さん)。

 

その後、城島茂さんが日テレの番組の収録中に怪我をしたためにそれを材料に小山さんの復活を再度持ちかけるも、今度は山口さんの不祥事による損害賠償を不問にすることとジャニタレの『ヒルナンデス』など番組へのねじ込みを条件に小山さんを完全降板させたとか。

 →日テレが小山慶一郎降板のために飲んだ図々しい条件

 

 

 

それだけでも日テレの弱腰加減に驚きましたが、さらに小山さんの後釜もジャニーズから選ぶとは。

 

その裏がこちら。

 

[以下引用]

「来年頭から復帰するとう流れもあったそうですが、日テレはイッテQヤラセ問題などもあり視聴者の反応に敏感になっている。結局小山を戻すことは、局もジャニーズも得策ではないと判断し正式な降板となったそう。

小山がエブリィのキャスターとして月曜〜木曜の週4回出演になったのは14年1月からでしたが、1年毎の契約更新があったので、その契約の切れ目の12月に降板を発表するという流れになりました」(芸能関係者)

[ナックルズ]

 

日テレ的にも「イッテQヤラセ問題」というイタイところがあるため小山さんを再度キャスターにするわけにはいかないけれど、ジャニーズの起用自体はプラスだと考えているということでしょうか。

 

まあ、本当なのかどうかは4月にはわかりますが。

 

しかし、菊池さんのキャスター…。

 

できるんでしょうかねえ。

 

◆慶應だからってオベンキョウができるとも限らない

菊池風磨の場合→ geinou ranking geinou reading

菊池風磨の場合→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

NEWS存続の危機!小山慶一郎の起用自粛が始まりグループ人気も低迷

小山慶一郎さんの『news every.』降板が正式に決定し、小山さんの露出が決定的に減ると同時に小山さんが所属するNEWS自体干され始めていると報じられています。

 

※大失敗

[Amazon]

 

起用自粛されている小山慶一郎

 

夏前に報じられた小山さんの未成年飲酒強要スキャンダル詳細はこちら。

 →未成年女性が小山慶一郎に飲酒したことを認める

 

 

[以下引用]

「小山はわずか20日間の活動自粛期間をへて、すぐに連続テレビドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』(日テレ系)に出演しましたが、これは事件発覚前から決まっていた仕事だったから。それ以降、NEWSとして音楽番組に出演する以外、地上波で小山の姿を見る機会はほとんどなくなりました。もともと明治大学卒業でキャスターを務める“インテリキャラ”の小山でしたが、飲酒強要事件ではコンパでアホ丸出しのコールを繰り返して乱痴気騒ぎをする音声まで公開され、そのイメージは崩壊。さすがに、小山を単体で起用しようと考えるテレビ局はないですよ」(別のテレビ局関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

ジャニーズは当初、相手女性が未成年であるとは知らなかったと主張、しかし報道に携わるものとして一気飲みを強要するかのようなコールは反省すべしと活動自粛処分にしました。

 

ただし、2週間での報道復帰を求めていたんだとか。

 

しかし日テレはどうしても小山さんを降板させたくて、山口達也さんが『ZIP』で持っていた月・水のMCという2つの枠の1つを風間俊介さんに渡すことで取引をしたと報じられています。

 →小山慶一郎降板のために日テレが飲んだ条件

 

未成年飲酒強要が報じられたのとほぼ同時期に小山さんは未成年女性をお持ち帰りしていると週刊文春が報じていましたし、過去にも音声や彼女とのツーショット画像が流出するなど、小山さんの素行の悪さとガードの緩さは明らかでしたから、日テレは切りたかったんでしょうね。

 →小山慶一郎と山口達也は大差ない

 

 

NEWSも干され始めている

 

こうやって小山さんの露出は一気に減りましたが、NEWS自体にも危機が及んでいるんだとか。

 

まず、ファンの支持が減っていると言われています。

 

その根拠は、NEWSが今年初めて行う単独カウコンのチケットが、ネット上のチケット売買サイトで定価割れで取引されているということ。

 

スキャンダル報道後の夏、NEWSは15周年を記念するライブを行いましたが、そちらは売れ行きも良かったようなんですけどね。

 

そのライブ直後に小山さんは被災地ボランティアをしていましたが、それも怪しげな人が情報を拡散しており、何か仕組まれているのではと噂になりましたが、そういうあたりがファンを引かせたのでしょうか。

 

◆ひっそりボランティアをする小山慶一郎を絶賛していたのは…

情けない→ geinou ranking geinou reading

情けない→ geinou reading geinou ranking

 

そして引いてるのはファンだけではないよう。

 

[以下引用]

「現在、NEWSのメンバー全員が揃って出演するテレビ番組は月1回放送のNHK-BSの番組のみ。相変わらず小山・加藤シゲアキコンビと手越祐也の不仲は有名で、手越はグループとしての活動よりも、加入したeスポーツのチームのほうにどっぷりハマっています。小山の人気が今後復活する可能性は低く、いまだに増田貴久は知名度が低いまま。グループとしての存続自体を危ぶむ声も、業界内では聞かれます」

[ビジネスジャーナル]

 

増田貴久さんは今年行われた週刊文春の好きなジャニーズランキングで中居正広さんに続いて2位にランクインしましたが、確かにソロで活躍するほどかというと…。

 

それより小山さん加藤さんと手越さんは不仲なんですか。

 

小山さんの誕生祝いを増田さん以外の3人でしていた画像が流出したこともありましたが。

 

いずれにせよジャニーズにとったらパイは決して大きくないわけですから、少しでも将来の見えるグループで分けたいと思うものだと思います。

 

NEWSを押すことで業界に借りを作るのもいやでしょうし。

 

またテレビ局側からしても、あまりにプライベートが危ういNEWSを起用した番組を作っても、スキャンダルが報じられ収録分がパーになってしまったり、視聴者の好感を得られないのであれば、それは起用したくないかなと。

 

グループ結成当初から未成年飲酒でメンバーが減ったり脱退者が出たりと荒波に揉まれながらも居場所を作ってきたNEWSですが、学ぶことはなかったんでしょうか。

 

通常ジャニーズのグループは20周年を迎えたところで一気にその活動のペースを落とすといいますが、もしかするとNEWSは15周年で活動に一区切りとなるのかもしれません。

 

 

◆まだまだ守られてます

手越祐也のアレがもみ消された!→ geinou ranking geinou reading

手越祐也のアレがもみ消された!→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※きゃりーぱみゅぱみゅさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

小山慶一郎のとんでもない発言発覚!手越祐也といい、NEWSは嵐を日常的に馬鹿にしていた疑惑

未成年に対する飲酒強要で出演自粛後キャスターを降板した小山慶一郎さんが、とんでもない自信過剰発言をしていたことが報じられています。

 

 

※ナンバーワンじゃなくてオンリーワン

 

 

「オレはたった1人のホンモノ」

 

[以下引用]

小山は明治大学出身。『NEWS』のメンバーとして活動しているが、その巧みなアナウンス術は上々の評判だった。

 

「確かにしゃべりはうまいが、態度もデカい。報道された飲み会の場では『オレは事務所でたった1人の本物のキャスターだ』などと言っていたようです。『NEWS』の後輩・加藤シゲアキは小山ヨイショ派。青山学院大出身で、小山の明治ルートと青学ルートで、2人して“楽しんで”いたようです」(同・ライター)

[まいじつ]

 

 

事務所でキャスター業と言われるものをこなしているのは複数いますが、小山さんと同じジャンルというと他に嵐の櫻井翔さんが思い浮かびます。しかし櫻井さんはカンペがないとしゃべれないと揶揄され続けています。

 →櫻井翔の五輪リポートに酷評の嵐

 

一方で、小山さんは意外と評価が高い、なんて話が報じられたことも。

 →櫻井翔より小山慶一郎のほうがメインキャラクターにふさわしい

 

ただ、それを報じたのは東スポですし、ニュース番組で報道キャスターをしているジャニーズタレントが二人いて、慶応卒でいかにもキャスターにふさわしそうな嵐の櫻井さんと明大卒でNEWSとしてはちょっとパッとしないし失言も多かった小山さんがいい勝負をしていたら、ちょっと小山さんを持ち上げたほうが面白い、とする記事もあったかも。

 

 

NEWSメンバーは嵐を馬鹿にしてきた疑惑

 

しかし、小山さんがこれを本当に飲み会の場で言っていたんだとしたら失礼です。

 

櫻井さん以外にもジャニーズにはキャスター業をしている人がいますしね。

 

思い出したのが、今年6月に週刊文春が報じた手越さんの未成年飲酒スキャンダルで嵐の口パクをいじっていた件。

 

手越さんが飲み会でのカラオケで、CHEMISTRYの「Wings of Words」の歌詞を「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」と替え歌にしていたと文春が報じていました。

 →手越祐也が嵐の口パクを笑う

 

これがあるので、小山さんが櫻井さんをバカにしていたとしてもあり得るかなという気もしてきます。

 

手越さんは歌を、小山さんは話術を。NEWSのメンバーは嵐を嘲るのが日常だったのかもしれません。

 

◆芸能人の失言いろいろ

視聴者ドン引き→ geinou ranking geinou reading

視聴者ドン引き→ geinou reading geinou ranking

 

※本当にできる人の自信は自信過剰とは言わない

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小川彩佳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

また撮られた?!反省が見られない小山慶一郎に身の毛もよだつスキャンダルか

NEWSの小山慶一郎さんが『news every.』の降板を発表しました。

 

未成年に対し一気コールをし飲酒強要したスキャンダルがきっかけでの出演を自粛したのは今年6月のこと。

 

それから半年経っての降板の裏に新たなスキャンダルを疑う声があがっています。

 

 

 

 

降板の裏に新たなスキャンダル疑惑

 

6月の出演自粛以降、小山さんの復帰を強く希望するジャニーズと降板させたい日テレがもめていると噂されてきた小山さんの去就問題。

 

先日は日テレの番組収録中に怪我をしたTOKIOの城島茂さんを盾に強気で交渉、なんていう話も報じられていましたが、結局のところ降板となりました。

 

ネットでは、もちろんファンの間では「残念」という声もありますが、「戻れるわけがない」「世間の関心が薄れたタイミングで発表しただけ。最初から降板は決まってた」等々冷めた意見のほうが多く見られます。

 

が、やはり半年経ち関心は当時からすれば薄れているとはいえ、まだ週刊誌も休みに入っていないこのタイミングでなぜ?というところで、何かの前兆では、という話も。

 

[以下引用]

「最近ジャニーズでも相当な遊び人であることが明らかになった小山ですが、『また何か撮られたのでは』『なんかスクープが出そう』という声もありますね。

これまでの行動は呆れる他ありませんし、それらしいことがあってもおかしくないかも……」(記者)

[ビジネスジャーナル]

 

小山さんがキャスターとして活動したのはなんと8年。

 

もともと失言癖もあり信用の薄い中、ピントはずれなこともありましたが、基本は真面目に取り組んでいたために徐々に評価が上がり、日テレ局内では櫻井翔さんよりも評価が高い、なんて報じられたこともありました。

 

櫻井さんより評価が高かったかは不明なまでも、局内に小山さんのデスクが用意されていたといいますから、やはりキャスターとして期待はされていたんだと思います。

 

また、小山さん自身にとっても、アイドルの必須課題であるアイドル以外の柱としてキャスターは重要だったと思いますが、それを失ったのは小山さん自身の甘さが大きく、反省するしかないところです。

 

後輩たちの道筋にも多少なりとも影響する可能性を思うと、なんてことをしてしまったんでしょうね。

 

 

反省が見られない小山慶一郎

 

しかし小山さん自身どこまで事の重大さを理解してるんでしょうね。

 

つい最近、ファンの間で話題になっていたのが小山さんの自己評価です。

 

[以下引用]

12月15日に発売された雑誌「QLAP!」2019年1月号(音楽と人)における「NEWS通信簿」というコーナーで、メンバーたちが2018年を振り返り「◎/○/△/×」で自己評価をつけているのだが、小山は「仕事△/自分磨き○/交友関係◎/アイドル力○/グループ愛◎」とつけていた。

 

仕事こそ「ソロの仕事はたくさんの方にご迷惑をおかけしてしまって、自分と向き合いました。今は一歩一歩進むしかないと思っています」と反省の意を示しているが、グループでの活動には何ら影響がなかったと捉えているのだろう。

 

さらに「プライベートの友達とは充実した時間を過ごせたよ」とのコメントがあり、プライベートの時間に開いた飲み会の音声流出により大事に発展したとの認識が薄そうだ。

[wezzy]

 

確かにこれはなんだかなあという感じです。

 

プライベートの友達と充実した時間を過ごした結果が「小夏!ターゲット!小夏!ターゲット!」だったんじゃないんですかねえ。

 →小山慶一郎が未成年に飲酒強要

 

かといって、「交友関係△」だとそれはそれでまた考えてしまいますが。

 

ひとつ気になるのが、業界には週刊文春の年末特大号に身の毛もよだつジャニーズスキャンダルが報じられる、という噂が流れているということ。

 

平野紫耀さんのスキャンダルも怪しいですが、さて、来週何か報じられるのでしょうか。

 

◆小山慶一郎のあざとさ炸裂

半端だなあ→ geinou ranking geinou reading

半端だなあ→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※元ジャニーズのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング