タグ:再婚の記事一覧

タグ:再婚
なんと!同じマンションで生活中!市川海老蔵と米倉涼子に加速する復縁説

市川海老蔵さんは昨年愛妻小林麻央さんが亡くなった直後から再婚が取り沙汰されており、少し前まではその相手として筆頭に上がっていたのは麻央さんの姉・小林麻耶さんでした。

 

麻耶さんが結婚し再婚相手候補から外れた今、マスコミの関心は海老蔵さんと米倉涼子さんの復縁に寄せられているんだとか。

 

というのも現在海老蔵さんと米倉さんは今同じマンションに住んでいるそうで。

 

 

※大河ドラマで武蔵とお通を演じました

 

 

 

[以下引用]

あるテレビ関係者は米倉の気持ちを代弁して、「いつでもウエルカム! の状態だってさ」と私に耳打ちした。さらに、海老蔵親子は現在、渋谷区内のマンションに居を構えているが、偶然なのか、同じマンションに米倉の部屋もあるという。

 

過去に結婚寸前までいった元交際相手と同じ屋根の下で暮らしているとしたら、あらぬ誤解を招いたとしても不思議ではない。

 

「同じマンションに住んでいれば、2人の子供を寝かしつけたあとに、相手の部屋に行くことだってできます」(芸能関係者)

 

にわかに、海老蔵の新恋人探しが熱を帯びているわけだ。

 

もっとも、ある五輪関係者が米倉との復縁の可能性について、海老蔵に問いただしたところ、本人は鋭い目でこう答えたという。

 

「若い女の子ならいざ知らず、(散々遊んだ)年上の女性とやり直すと思いますか?」

 

海老蔵は、うまくけむに巻いたつもりかもしれないが、もしかしたら年内にも決定的スクープが出る可能性がありそうだ。

[日刊ゲンダイ]

 

海老蔵さんの「若い女の子ならいざ知らずー」の発言はなんだか失礼な気もしますが、気を遣って半端なことを言って麻耶さんのときのようにしつこく報じられないためには必要だったのかもしれません。

 

でもそれならそもそもなんで同じマンションに住んじゃったんでしょうね。

 

芸能人OKの高級物件はそんなに数があるわけではないため、例えば宮沢りえさん・森田剛さんと吹石一恵さん・福山雅治さんも同じ物件に住んでいるように、芸能人は集まりがちだとはいいますが。

 

麻央さんが亡くなってすぐから出ている再婚の話は、以前から海老蔵さんの團十郎襲名前には必須のことだと報じられており、日刊ゲンダイによると、襲名披露を控えて「そろそろ」を期待する歌舞伎ファンもいるとか。

 

ちょっと一般人にはなかなか理解しがたいのですが、再婚すれば襲名披露が近いという意味での期待なんでしょうね。

 

また、海老蔵さん自身、後援者との歓談の席で「東京五輪は家族4人で迎えられたらいいですね」と話題を振られ「ご縁があれば」と否定も肯定もしなかったことが報じられています。

 

海老蔵さんも前向きなのかと少しさみしく思いましたが、これまた日刊ゲンダイの取材によると、海老蔵さんは「特にこだわりはない」と語っていたそう。

 

さらに、現在の関心事は自身の襲名よりも、自らが専門委員を務める東京五輪の成功なんだとか。

 

[以下引用]

未発表だが、海老蔵は、東京五輪の晴れ舞台で、狂言師の野村萬斎と歌舞伎との“コラボ”を披露する。これを「最大の楽しみ」と関係者に漏らしている。年齢は野村の方が海老蔵よりひと回り上だが、作品づくりの現場では、海老蔵が積極的にアイデアを出しているという。

[日刊ゲンダイ]

 

日本で行われる五輪ですから、やっぱりそういう方が安心します。

 

團十郎襲名は五輪前と言われており、襲名には全国に数百人いるという海老蔵さんのご贔屓筋への挨拶が必要で、となると、2019年4月までに再婚するのでは、と言われていましたが、現時点ではその気配はないようですね。

 

とはいえ、海老蔵さんの再婚は避けられない未来なのでしょう。

 

 

海老蔵さんが歌舞伎役者である以上、贔屓筋と呼ばれるスポンサーたちとの濃密で良好な関係は必須ですが、現在は母・季実子さんが取り仕切っているというご贔屓との接待や冠婚葬祭の参列といった日ごろのお付き合いを、いつまでも頼るわけにもいかないでしょうし、海老蔵さんが一人で行えることでもありません。

 

 

その日まで、海老蔵さんの再婚話は続くのでしょうね。

 

◆どうがんばってもジャニーズは五輪に関われない!

その理由→ geinou reading geinou ranking

その理由→ geinou ranking geinou reading

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

再婚問題で窮地に立たされる市川海老蔵。早急に梨園の妻が必要なものの、小林麻央へ同情する世間からの猛反発は必至

妻・小林麻央さんを亡くして間もない市川海老蔵さんが、再婚問題で厳しい立場に立たされているといいます。今後も歌舞伎役者として活動するためには、陰でしっかりと支えてくれる”梨園の妻”を持つ必要があるものの、現状では到底、世論の納得を得られないと見られています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

市川海老蔵 十一代目襲名記念写真集
価格:3085円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)



この記事の続きを読む

元カノに大借金、二股当たり前、怪しい人脈…渡部篤郎の素顔がゲス過ぎる

30代の元銀座ホステスと夏にも再婚すると報じられた渡部篤郎さんの、ゲス過ぎる素顔を週刊文春が報じています。

中谷美紀さんと同棲しながら銀座のホステスを渡り歩き、今回噂になった人の前の彼女には大金を借りたまま破局、返済が済まないうちから同じビルの違うクラブで飲んでいたそうで…

ゲスな女が、愛される [ 心屋仁之助 ]

ゲスな女が、愛される [ 心屋仁之助 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

[楽天市場]

この記事の続きを読む