[スポンサーリンク]

 

参院選での大躍進以降、日本中から大きな注目と期待を集めている「NHKから国民を守る党」代表の立花孝志さん。

 

「NHKをぶっ壊す」の合言葉のもと、NHKのスクランブル放送を実現すべく過激な言動を続けていますが、そんな立花さんが現在噛み付いているのがマツコ・デラックスさん。

 

そして、そのとばっちりを受けて「男と金」のスキャンダル爆弾を投下されそうなのが、NHKを退社して現在は日テレ「news zero」のメインキャスターを務める有働由美子さん。

 

いったい、何が起きているのかと言うと…

 

 

 

■立花孝志がマツコ・デラックスに噛み付いた理由

 

さて、立花さんはどうしてマツコさんに噛み付いたのでしょうか?

 

それは、東京MXテレビの「5時に夢中!」という番組で、マツコさんが「N国党に投票した人たちが気持ち悪い」「ふざけて投票している」などと批判したことがきっかけで…

 

[以下引用]

立花氏は「気持ち悪いのはお前」「男か女かわからない得体の知れない物体」「NHKの犬。ワンワンワン!」「民意をバカにした」「対談しよう」と過激に攻撃。

 

8月9日の動画では、12日の『5時に夢中!』に出演するマツコを「出待ち」して「ワン!と泣かせてやる」と宣言。いよいよ「直接対決か?」ともいわれているが、マツコ側は沈黙を続けている。

[エンタMEGA]

 

 

ということですが、立花さんは「私がマツコを責めているのは、うちの党に投票した人をバカにしたから」と、決して個人的理由ではないとした上で、「ワン!と泣けばこれ以上いじめないし動画も消す」とも言ってます。

 

まあ、言い方はアレですけど、要するにちゃんと謝罪すれば許してあげるということ。

 

さらに、何度も「対談しよう」と呼び掛けていますし、それを「5時に夢中」で放送すればかなりの高視聴率が見込めることは間違いありません。

 

言いたいことを忖度なしでズバッと言い切る毒舌キャラが、マツコさんの持ち味のはず。

 

視聴者だって、二人が正々堂々と言論で戦う姿を見たいと思うのですが、どうしてダンマリを決め込んでいるのでしょうか?

 

マツコさんがカメのように引き篭もってしまっているため、立花さんは言いたい放題。

 

「逃げたら今後も叩きます」

「ぼくはしつこい、それはマツコが数字を持ってるから」

「1人を叩くことで他がビビって批判しなくなるという実験」

「マツコがこれまで人の悪口をたくさんいってきた報い」

「”立花もっといけー!”ってなってる」

「マツコは相当ビビってると聞いた。いつでもかかってこいよ!」

 

ここまで言われて沈黙を続けるなんて、ホント、マツコさんらしくないというか…

 

まさか、怖くなっちゃった?

 

そういえば、先日発売の週刊文春誌上でも、元SMAP3人を徹底的にこき下ろし、世間から「見損なった…」「権力側の犬だったのかよ」などと大ブーイングを受けていましたね。

 マツコ必死に弁解も矛盾!元SMAP圧力問題で文春の捏造を訴えるも…

 

今回の件でも、ネットでは
 
「いつも公共の電波で好き放題言ってるくせに、ちょっと言い返されたら裁判起こすなんて、情けなさすぎ」
「マツコは何を訴えるの?誹謗中傷? それだったら、マツコは悪口言えなくなるよ。自分はいいけど、人はダメって事?」
「マツコさんのするべきことは有権者への謝罪ですよ!何のために投票したのか、全くわかってない」
「おもろいオカマだと思ってだけど大っ嫌いになったわマツコ」
「テレビなり生放送なり、ちゃんと自分の言葉で反論しろよ!」
 
といった声が圧倒的で、マツコさんを擁護する意見はほとんど見られません。
 

なんだか、ここにきて急速にメッキが剥がれつつあるような気がするんですが…

 

[スポンサーリンク]

 

■マツコ・デラックスのダンマリのせいで有働由美子がピンチに!

 

さて、そんな中、8月10日に立花さんがYouTube動画をアップ。

 

そのタイトルは「マツコ・デラックスと有働由美子の事務所が立花孝志を裁判で訴える準備を開始したようです」というもので…

 

[以下引用]

立花氏は「裁判してくるならいつでもしてこいよ」とし、かつての同僚で同事務所所属である有働由美子と合わせて「この人たちは権力の犬」と吐き捨てた。裁判するならしてみろ、という強気の姿勢を見せている。

 

さらに「有働由美子ちゃんとは2人で酒を飲んだことも、一緒に車に乗ったこともある」「男関係とかお金のほう、年末調整とか、彼女の代わりに伝票を作っていた」「いろんな情報がある」とのこと。マツコだけでなく、同事務所で元事務所の有働にも「矛先」を向けた。

 

そして、ナチュラルエイトの動きなどを立花氏がなぜ知っているのか、という点も説明。数億円を超えるマツコや有働の年収と比べ、TOKYO MX制作スタッフの給料が安く、情報を流してくるということを暴露した。

 

「マツコと立花氏の戦い(一方的だが)は大きな注目を集めていますが、まさか有働さんの名前も出るとは……ナチュラルエイトが本当に裁判をするとなれば、立花さんは有働さんの暴露もどんどんしていく可能性もあります。男関係に金関係……もし暴露されたら『news zero』の出演にも批判が殺到するかもしれません」(記者)

[エンタMEGA]

 

あらら、これは有働さん的には困ったハナシですね。。

 

今頃は「さっさと謝ってよ、マツコさん!」と詰め寄っているかもしれませんが、本当に裁判となれば、マツコさんだけではなく有働アナにも攻撃の矛先が向くのは必至。

 

実際、立花さんは早くも有働アナの過去の横領疑惑を次のように暴露しています。

 

[以下引用]

「自分の衣装を個人的なつきあいのある業者を通して購入し、1回5万円の経費をNHKに支払わせていた。その衣装は自分のものにしていた。つまり、“横領”に近い行為だ」

[女性セブン]

 

これに対し、ナチュラルエイト側は「衣装の手配はルールに則った正式なもので、自腹で買い取ったこともある。不正な私有はしておらず、全く問題はありません」と反論していますが、こんなものは軽いジャブに過ぎないでしょう。

 

過去の触れられたくないスキャンダルが明らかにされて、その内容が”ヤバイもの”であれば、冗談ではなくキャスターをクビになる可能性も…

 

って、もしかしてそれが狙いとか!?

 

「news zero」では月曜キャスターとして国民的アイドル・嵐の櫻井翔さんが出演していますが、将来的な政治家転身を目指し、まずはニュースキャスターの座を狙っているとも噂されています。

 櫻井翔が3年後の参議院議員選挙に出馬へ!?

 

もし、有働アナが降板となれば、そのままスライド登板で櫻井さんがメインキャスターに昇格する可能性もあります。

 

2020年末までは嵐としての活動があるので帯番組は難しいかもしれませんが、グループ活動を休止する2021年以降であれば問題ないはず。

 

マツコさんはジャニーズ女帝・メリーさんとは”極めて親しい間柄”だと言いますし、有働潰しに一役買うという密約があるかも?

 

”ジャニーズの犬”であることを明らかにしたマツコさん、このまま有働アナに”立花対応”を放り投げて逃げるのか、それとも攻撃に転じるのか、注目です!

 

◆立花VSマツコ&有働の争いがあの大物お笑いコンビにも飛び火!?

 動画→ geinou reading geinou ranking

 動画→ geinou ranking geinou reading

 

 ※「あさイチ」降板以降、こちらもメッキが剥がれつつあるような。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウドウロク (新潮文庫) [ 有働 由美子 ]

価格:561円(税込、送料無料) (2019/8/11時点)


楽天で購入


 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※立花さんのYoutube動画、マツコさんのインスタはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング