昨年秋、実姉がバイトするタピオカ店店長に対し恫喝DMを送ったことが公になり、最終的に芸能活動自粛に追い込まれた木下優樹菜さんが、ついにタピオカ店側に訴えられたと

 

 

 

 木下優樹菜タピオカ騒動復習

 

木下優樹菜さんのタピオカ騒動というと昨年秋の大事件でしたが、コロナ騒動ですっかり過去のものになってしまいました。

 

その復習がてら、ちょいちょいツッコミどころがある東スポの記事を一部紹介します。

 

[以下引用]

木下といえば、昨年10月に発覚した恫喝騒動が記憶に新しい。タピオカドリンク店「#ALLRIGHT(ハート)」(以下、A店)で働いていた実姉と、同店がトラブルになったところ、木下がまさかの“参戦”。「出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」などと、恫喝めいたダイレクトメッセージ(DM)を送りつけたのだ。

ところが、そのヤンキー色丸出しのDMがネットでさらされてしまい、“大炎上”。謝罪文を出してもバッシングがやむことはなく“火だるま”のまま、芸能活動休止に追い込まれた。

 

芸能プロ関係者は「『テレビに出ている良いイメージの裏の顔がこれかよ!』と世間は裏切られてしまったんです。ユッキーナはママタレとして好感度が高かった分、反動はすさまじい。その後、真偽不明ですが、サッカー元日本代表・乾貴士との不倫疑惑まで取りざたされてしまった。乾は否定しましたが、予想外の展開になりました」

[東スポ]

 

テレビでも大概だったと思うのですが、良いイメージ…?ママタレとしての好感度、高かったですかねえ?

 

イメージを裏切るというのは、ベッキーさんが不倫してさらに否定の会見を開きながら実はLINEで「友だちで通す予定笑」とか書いてたり、マジメなイクメンに見えていた東出昌大さんが3年も不倫してたとか、そういう感じかと。

 

それで言えば、木下さんなんてイメージ通りだったわけですが。

 

木下優樹菜が恫喝!姉のタピオカ店オーナーの裏切りを暴露も反撃を食らう

 

店が木下さんからのDMを公開した背景には、木下さんはタピオカ店オープン当初はインスタで「姉が店を開いた」(実際はパート)と大きく宣伝していたのに、実姉がトラブルになると、「給料の未払いがあった」(店は否定)、「お店に行かなくても大丈夫」と被害者の体で記してたため、ネット上の一部ファンや愉快犯が暴走して店に嫌がらせが頻発し店を閉めた、ということがありました。

 

そのため恫喝DMを公開し、木下さんはインスタに謝罪文を掲載、直接店にも謝罪DMを送るも、 「私の至らないメッセージがあった中恐縮」としつつも、「今回のことがずっと尾を引くようなことは、子供のためにもよくない」「お互いに、誹謗中傷をしない」「お互いに、第三者に話をしない」ということでの解決を求めるなど、どこか上からであったために店側はさらに怒りに火がつき、訴訟へ、というのは早い段階から言われていました。

 

口止めDM全文発覚でまたピンチ!木下優樹菜が復帰する日は遥か遠い

 

 

木下優樹菜が訴訟危機!恫喝相手タピオカ店経営者が告発!営業妨害で法的措置も

 

その他、真偽不明ですが不名誉な噂もたてられ、黙っているのはマイナスでしかないでしょうね。

 

被害者を関東連合と関係と中傷した姉と夫・フジモンを離婚原因にしようとする妹・木下優樹菜

 

 

木下優樹菜、ついに訴訟へ 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「A店の関係者は、すでに代理人弁護士を立て、実は年末年始にも訴える予定でした。ところが、年末にユッキーナが離婚したので様子を見ていたようです。そしたら、折からのコロナ禍で裁判所が止まってしまったらしい。でも、緊急事態宣言も解除されたし、いよいよ動きだすようですよ。裁判所から通知がタワーマンションにいくはずです」

 

木下は昨年10月ごろ、A店を訪れ関係者に直接謝罪を試みている。ところが関係者は不在で、謝罪は果たされていない。

 

「姉のことを思ってやったこととはいえ、ユッキーナもさすがに軽率だったと反省している。直接謝罪できないと、やはりテレビに復帰することは難しい。騒動が勃発して以降、バッシングがまったく収まらないことに頭を抱えていましたよ」とは芸能関係者。

[東スポ]

 

直接謝罪については、本当に謝るつもりがあったなら、事前に連絡して時間を取ってもらうのが筋だと思うのですが、文春によると、そういった事前連絡なしで突然来たために不在だったよう。

 

 

木下優樹菜、店長へ直接謝罪失敗!いきなり自宅へ訪れた疑惑。タピオカ恫喝収束せず

その後も何度かアプローチしてる、みたいなことを木下さんサイドは主張していましたが、タピオカ店サイドは、その後は特に連絡なしと主張しており、どうも誠意がわかりません。

 

もう裁判は仕方ないんでしょうね。

 

それで、木下さんは誠心誠意謝罪して、営業を止めてしまったことに対する慰謝料を払ってきちんと解決するのが当たり前です。

 

本当なら示談でおさめたいところなんでしょうが、タピオカ店サイドはそんななあなあにしてくれるところではなさそう。

 

ここが解決してないのに、バラエティではタピオカいじりが始まっていて、元夫藤本敏史さんはしょっちゅうタピオカをネタに笑いに走っていますが、そういうのもお店にとってはいちいち腹立たしいのでは。

 

たとえ裁判で解決し木下さんが復帰しても、世間からは忘れてはもらえないと思いますが、所属事務所のHPでは未だに木下さんがファーストビューでセンターです。

 

どんな顔をしてまたテレビに出ようと思っているのか、ある意味興味津々…

 

◆木下優樹菜の非常識さ炸裂!

これはびっくり→ geinou ranking geinou reading

これはびっくり→ geinou reading geinou ranking

 

※いろんな意味で、タピオカも被害者

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング