[スポンサーリンク]

 

木下優樹菜さんが無期限の活動自粛を発表し、これまでのマスコミの沈黙がウソのようにこの件を報じています。

 

その結果、一旦収まっていたバッシングが再燃する事態に

 

 

※火に油を注ぐ

 

 

 

 木下優樹菜が口止め要求していた文章全文

 

[以下引用]

先日は、突然のDMで失礼なことを申し上げてしまい、大変申し訳ございませんでした。

 

 姉から事情を聞き、一時非常に感情的になってしまい、突発的にメッセージをおおくりしてしまいました。事務所と相談し、冷静になって先日のメッセージを読み返してみたところ、●様に対し非常に失礼な表現がございました。深く反省しております。

 

 お店のことについては、●様と姉との間で少し行き違いがあったものと伺っております。姉にも言い分があるようですが、一方で姉も経営のことに関しては知識がなく、●様に任せきりになっていた部分があると思います。その意味では、姉も含め、円満に本件を解決したいと思っております。

 

 ●●●親同士ですので、今回のことがずっと尾を引くようなことは、子供のためにもよくないと思います。私の至らないメッセージがあった中恐縮ですが、今回の件については、お店のことも含め「お互いに、誹謗中傷をしない」、「お互いに、第三者に話をしない」ということで解決させていただけないでしょうか。


私も、インスタの記事は全て削除しましたし、今後一切お店や●様に関することは掲載しません。

 

 あらためまして、私のメッセージについては大変申し訳ございませんでした。今後とも、姉をよろしくお願い申し上げます。

 木下 優樹菜

[スポーツ報知]

 

木下さんがタピオカ店の店長に恫喝DMを送っていたのは9月。

 

そして騒動が表沙汰になり、木下さんが公式SNSに謝罪文を掲載した10月9日にこの文章をタピオカ店店長に送っていたようです。

 

 

口止め要求していた木下優樹菜

 

[スポンサーリンク]

 

この文章で注目されているのは何箇所かあります。

 

まず、「姉にも言い分があるようですが」の部分。

 

姉の言い分をまだ言うかという感じですし、続く「一方で姉も経営のことに関しては知識がなく、●様に任せきりになっていた部分がある」というのも、姉は世間的には「タピオカ店オーナー」ということになっていましたが、実際にはただのバイトだったことが判明しているのに経営がどうの、任せっきりがどうのというのも、店長サイドからすれば「は?」という感じだったのでは。

 

次に子どものことを引き合いに出していること。

 

一応、自分の至らなさの結果だとは言いながらも、自分がやったのが悪いのに一方的ですよね。

 

そして、第三者に話をしないというところ。

 

まずは謝罪だけすべきだったのでは。

 

店長サイドはまだ怒ってますよね、きっと。

 

この謝罪DM全文を木下さんがリークするわけがないですから、リークしたのは店長サイドなんでしょうし。

 

事件直後、東スポが店長サイドに取材したときには「完全な営業妨害です。いくら削除済みとはいえ、被害は大きい。お店をオープンするのは大変だったのに…。木下さんから謝罪のDMが来たが、その内容も『第三者にしゃべるな』などあまりに一方的。だいたい、DM1本で終わる話なのか。私は、法的措置も考えていますよ」と答えていました。

 

そして木下さんが藤本さん、実母と謝罪に行ったときも、おそらく事前に連絡せずに向かっていたこともあるのでしょうが、謝罪ができていないようですから。

 

木下優樹菜、店長へ直接謝罪失敗!いきなり自宅へ訪れた疑惑。タピオカ恫喝収束せず

 

「お店をオープンするのは大変だったのに…」

 

そのとおりだと思います。

 

夫のフジモンさんも過去の暴言が噂になり誹謗中傷の対象になっていますし、事務所のヤバさも表沙汰になったことで、同じ事務所の菜々緒さんにも今後の仕事面で影響がありそうだと言われている今回の木下さんのタピオカ騒動。

 

沢尻容疑者の薬物逮捕で収まりつつあったのに、次はいつ収束を見せるのか…

 

◆ついでにバレた木下優樹菜の事務所のヤバさ

これは確かに本業…→ geinou ranking geinou reading

これは確かに本業…→ geinou reading geinou ranking

 

※評価、低ッ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング