2018年1月期のテレ朝木曜21時枠に放送される『BG~身辺警護人~(仮)』で主演することが発表されている木村拓哉さんが、やる気ありすぎてスゴイことになってると報じられています。

 

[スポンサーリンク]

 

 

制作費がスゴイ

 

 

[以下引用]

木村といえば、脚本や美術セットに異様なこだわりを見せることで知られている。


「初回は空港を舞台にしたテロがテーマなのですが、映画並みの規模で撮影が予定されている。本来ならCGでやり繰りしたいが、木村が許さない。結果、当初見積もっていた予算よりどんどん膨れ上がっているんです」(制作関係者)

 

 

※こちらは最初CGでした[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイムホーム DVD−BOX/木村拓哉【1000円以上送料無料】

価格:22680円(税込、送料無料) (2017/11/12時点)



 

予定制作費は、「どんなに高く見積もっても1本当たり5000万円以内で収めたい」(同)というが、それをはるかに超えそうなのだ。

 

「木村の希望をすべて反映させると、1本当たり軽く1億円を突破してしまう。木村は、現在、同枠で放送されている『ドクターX』の制作費(1本当たり1億3000万円)と同様だと思い込んでいる節があり、編成や制作関係者が頭を抱えているんです」(同)

[週刊実話]

 

 

加えて木村さんはヒロインに綾瀬はるかさん、石原さとみさん、有村架純さんなどを指名しているということですが、今が旬なだけにスケジュールがいっぱいで、ギャラで釣らなければいけなくなり、また予算がかかるとか。

 

既に発表されているキャストに菜々緒さん、石田ゆり子さんがいるのでお決まりの「ヒロインが決まらない」は今回はないのかと思いましたが、菜々緒さん、石田さんはやっぱりヒロインではないということなんですね。

 →『BG』キャスト

 

 

※菜々緒さん、こちらも出てました。[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A LIFE〜愛しき人〜DVD-BOX [ 木村拓哉 ]

価格:16826円(税込、送料無料) (2017/11/12時点)



 

毎回木村さんのこの「ヒロインが決まらない」ネタを見るたび思うのですが、キャストってそんなにギリギリになって決めるものなんでしょうか。

 

それこそ人気のある人を出したいなら、企画が決まった時点で抑えるべきでしょうし、木村さんの1月クールのテレ朝木21主演は割と前から噂レベルで出ていましたし、企画自体相当前から決まってそうなんですが。

 

他にも、木村さんが岡田さんの『SP』を意識し車を爆破したり派手なガンアクションなど、『SP』と同レベルの規模を求めたため、そこから割り出すと1話1億1000万円となってしまう、『ドクターX』のように1話20%が現実的なドラマならまだしも…とありました。

 

1億なんて簡単に飛んでしまうんですね。

 

本当に空港爆破シーンから始まったら、これは本当だったんだなという感じですが。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

番宣欲がスゴイ

 

トカナによると、主演映画『ラストレシピ』の番宣で数々の番組に出演し高いバラエティ能力を発揮している嵐・二宮和也さんに感化され、木村さんが番宣に意欲を見せているんだとか。

 

 

[以下引用]

「木村は口には出していないようですが、ドラマでしかヒット作がなく主演映画の評価が低いことを気にしている。実は、後輩である二宮や岡田准一に対して非常にライバル心があるんです。今回は、自分の主演の映画がヒットしなければいけないという思いと、何よりも『二宮ではなく自分が主役なんだ』とアピールするために、『検察側の罪人』に関してはキャンペーンをしたいと言い出しているという。

 

バラエティ番組はもちろん、ワイドショーにも出ると話しており、話題性抜群だということで、中居正広がMCを務める番組に出る掟破りプランまであるという」(スポーツ新聞記者談)

 

しかし、テレビ各局は乗り気ではないとか。

 

「PRでの番組出演はほとんどギャラがかからないので番組サイドとしては嬉しいところなのですが、木村サイドからの要望がかなり高いことでうまく調整ができていないようです。SMAP時代の話はもちろんNGで映像使用もだめ。しかも、二宮の情報も極力出したくないとのことで番組制作サイドも困っていると聞きます。断ることもできないので、年末のスペシャル番組にとりあえずゲストとして出演させる話が進んでいる。番組プロデューサーとしては押し付け合いが始まっているようです」(芸能関係者)

[トカナ]

 

 

『検察側の罪人』のPRで出るのに二宮さんの情報を拒否するなんてあり得ないと思いますが。

 

むしろ、これまで会話するところがまず表に出なかった二人ですから、年末年始の特番シーズンには二人セットでガンガン出てくるのでは。それも共演の一つの目的なのでは。

 

それでバラエティ向きだと言われる二宮さんと、昨年『A LIFE』の番宣で「自分が一番!」で周りを抑えてしまった木村さんが、どんな絡みを見せるんでしょうね。

 

◆あの頃視聴者がドン引きしたのは

キムタクのこの姿→ ranking reading

キムタクのこの姿→ reading ranking

 

木村さんがドラマに出る時はこういう記事も多いですが、これだけ現場を盛り上げてます、というあげ記事も多いのが木村さんの特徴の一つです。

 →木村拓哉が関係者にジャンパープレゼント

 

結局それだけ注目されているということなのでしょう。

 

ちなみに今回木村さんが演じるのは、かつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、ある出来事をきっかけに工事現場の一警備員となっていた人物で、過去を隠し新人jボディーガードとして仕事復帰、チームの仲間たちからは頼りない存在だと思われているが、ボディーガードとしてのスキルは卓越したものがあり、徐々にそれが明らかに…。とう役柄。

 

テレ朝のキャッチコピーは、

 

「2018年冬、木村拓哉があなたを護る…!」

 

これにキュンとして観る人が増えるといいですね。

 

◆『検察側の罪人』の

ネタバレ→ geinou reading geinou ranking

ネタバレ→ geinou ranking geinou reading

 

 

※堤さんが劇画タッチ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング