ジェジュンさんが4月1日のエイプリルフールに新型コロナウィルスに感染したと嘘をつき、次々と仕事がなくなっているといいます。

 

ジェジュンさんは新型コロナウィルスの感染拡大に対する警鐘だったと言っていますが、それは完全なポーズだったと文春オンラインが報じています。

 

 

※50回、洗って使えるマスク

 

 ジェジュンのコロナへの姿勢はパフォーマンス

 

ジェジュンさんのエイプリルフール事件はこちら。

 

最悪…JYJジェジュンが新型コロナ感染告白で激震走るも…エイプリルフールで賛否両論

 

ジェジュンさんはあまりに無防備な行動をする人への警鐘のつもりだったと謝罪しています。

 

これだけ深刻な状況で、いくらなんでも悪ふざけで新型コロナウィルスに感染したなんて嘘をつかないだろうと思ったのですが、本当に悪ふざけだったのかも。

 

[以下引用]

ジェジュンは3月1日に、新型コロナウィルス拡散防止のために3000万ウォン(日本円約260万円)を「希望ブリッジ全国災害救護協会」に寄付し、ファン以外からも称賛されていただけに、今回のエイプリルフール騒動には腹を立てた関係者も少なくなかった。

 

「コロナ防止の寄附もパフォーマンスですよ。実際、彼は知り合いの女の子と、コロナが問題となっていた3月半ばに一緒に箱根へ旅行に行っているそうです。そもそもジェジュンは“韓国版・手越祐也”と陰では呼ばれているくらい女性関係が派手。日本人の女の子が大好きなんです。最近では、アパレル関係の会社経営者とつるんでいて、『ジェジュンがいるパーティ来ない?』と日本人女性を誘っているのです」(芸能プロ関係者)

[文春オンライン]

 

 

「僕は新型コロナウイルスに感染した」の嘘のとき、「政府や周囲から注意されていたすべてのことを無視して生活していた僕の不注意が招いたことだ」と書いていましたが、本気ですべてのことを無視していたんですね。

 

 

 

本当に感染していてもおかしくない行動をしていたのに、「絶対遠いところの話ではありません。不注意による悲しい予感が現実になった時、その時に涙を流して、終わりになることではないと思います」なんて、よく言えたもので。

 

 

 ジェジュンの過去のエイプリルフールも酷い

 

[スポンサーリンク]

 

なんとジェジュンさん、過去のエイプリルフールもなかなかひどかったよう。

 

[以下引用]

「2014年の4月1日にはツイッターで『3年以内に結婚します』と発言し、ファンから悲鳴が上がっていましたが、まったくのウソだった。これはまだマシでしたが、2017年の4月1日に台湾で行われたライブでは、ステージ上でアンコール明けの曲の途中で急に倒れ、SPに担がれるという事態に観客は青ざめていた。が、これもパフォーマンス。直後にネタばらしをしていましたが、一部のファンはドッチラケでした」(スポーツ紙記者)

[文春オンライン]

 

 

病気と怪我、死の嘘はつくな、みたいな教育は受けてないんでしょうね。

 

結果、この嘘から6時間半後に出演予定だったラジオの仕事も急遽キャンセルになり、本日出演予定だったMステも降板、日本のファンも一部を除きがっかりだという声が多く上がっています。

 

ちょうど韓国に対する入国制限が始まったことですし、ジェジュンさんも母国韓国に帰ったら良いですね。

 

ただ、ジェジュンさんの嘘は韓国でも炎上し、ジェジュンさんの処罰を求める請願が1万人以上集まっているそう。

 

ジェジュンさんは「韓国版・手越祐也」という異名があるそうですが、手越さんのように結局なんでも許されるのか、それとも今回はさすがにノーとなるのか。どちらでしょう。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ジェジュンさんの友人山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング