[スポンサーリンク]

 

『踊るさんま御殿』に出演したベッキーさんが漏らした男性への不満がまったく共感を得ず、逆にベッキーさんへの批判が盛り上がっています。

 

 

※夕食後にポテチが食べたくなるときってどんなとき?

 

 

[以下引用]

ベッキーはこの日、ラグビーの日本代表選手6人と共演。話を振られたベッキーは「男性あるあるな気がするが…」と前置きしながら、異性の傷つく言動(行動)を告白。「手作りの晩ご飯を食べた後に、ポテトチップスを食べられるのが嫌」と明かした。

 

「ポテチとご飯は別物」と、別々に食べても問題ないと反論した明石家さんまに、「でも、心は満たされるじゃないですか」と、本当に食事に満足したのならポテトチップスには手を出さないのでは、とベッキーは主張。男性には夕飯だけで、おなかも心も満たされた状態でいてほしいとこぼした。

 

さんまは「女性も夕飯後のデザートは好きでは?」と食い下がったが、ベッキーは「デザートとは違う」とキッパリ。「デザート感覚でちょっと(ポテトチップスを食べる)」という堀江翔太選手の言い分を、「(ポテトチップスは)イモじゃん! 主食じゃん!」とバッサリ斬った。

 

大いに持論を展開したベッキーだが、視聴者からは否定的な意見が続出した。

 

《自分で作ったご飯食べた後、普通にポテチ食べるよ、わたし》

《作ってあげた食事ちゃんと食べてるんだから その後に何食べてようが別に良くない?》

[まいじつ]

 

 

食事を残してポテチではなく、完食してのポテチですから、単純に足りないんだろうなと思いましたし、そうじゃない場合でもデザートのような別腹的に食べたいと言われれば、そういう人もいるのかなと思いましたが。

 

ベッキーさんは女性にとってのデザートと言われても一歩も引かないんですね。

 

やっぱり結構強いタイプの人なんだなと思いました。

 

食べてほしくない理由が「太るから」ではなく「作った食事でお腹も心も満足してほしい」な時点で、ポテチがイモで主食なのが問題なんじゃなくて、何を食べても不満なんでしょう。

 

でも本人も「本当に食事に満足したのならポテトチップスには手を出さないのでは」と言ってるのに、自分の料理が足りてないのかもと反省しないのがすごいです。

 

この夕食後にポテチを食べる男性が現在の夫である片岡治大さんのことなら、片岡さんは現役プロ野球選手ではありませんがコーチですし、それなりにガツンと量も塩分も必要だと思うんですけど、その点自信があるのでしょうか。

 

まあでも、世の中には食べてもらえないと悲しむ人もいるわけですし。

 

熊田曜子が夫のモラハラ暴露!相次ぐ家庭不和発信で離婚へカウントダウンか

 

ないものに不満を言うより、現状の幸せを噛みしめることも必要かと。

 

ただ驚いたのが、ネットにはベッキーさんの愚痴に共感する声が見受けられないこと。

 

不倫の過去は残っており、今回も「夕食後にポテチで傷つくなんて。夫に不倫されて傷ついた人もいるのに」といったコメントも多く見られました。

 

共感を得られないのではタレントとして厳しいですし、今後ママタレなんかもできなそうですね。

 

◆専門家に「料理を知らない人の料理」と言わしめたのは

あの元アイドル→ geinou ranking geinou reading

あの元アイドル→ geinou reading geinou ranking

 

※片岡さんも食べた?

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ベッキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング