[スポンサーリンク]

 

あびる優さんと才賀紀左衛門さんが離婚していたと報じられています。

 

※Noということですね

 

 

 離婚していたあびる優

 

二人が結婚したのは2014年9月。

 

2015年5月には長女が生まれ、才賀さんに対してはSNSでときに不満を洩らしたり感謝の気持ちを記したりと、山あり谷あり、でも仲良くやってるんだと思いきや、2017年になって才賀さんが不倫。

 

「あびるがうぜぇ」「離婚してぇ」あびる優の夫・才賀紀左衛門が不倫!浮気相手は美人モデル

あびるさんの留守中に不倫相手を自宅にあげ娘さんと会わせていたり、不倫相手の寿るいさんがあびるさんと同じ服を着ていたりと気持ち悪いこともあり、離婚一直線かと思われました。

 

不倫相手と娘を会わせていた!あびる優の夫・才賀紀左衛門と寿るいのゲスすぎる行動

そのまま離婚するかと思いきや、二人は関係の再構築を選び2年が経過していたのですが…12月上旬に夫の才賀さんが一人で離婚届を提出したとか。

 

 

 

 離婚原因はあびる優

 

[スポンサーリンク]

 

才賀さんは不倫していましたし、離婚したのは関係を再構築することにしても信じることができなくて、ということかと思いきや、そうではなかったよう。

 

[以下引用]

二人の関係をよく知る友人は「実は離婚をしたがったのは夫の才賀さんのほうなんです。小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが深夜2時や3時に帰宅した後、夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。

[AERAdot.] 

 

これはひどいですね。

 

不倫が報じられる前、あびるさんはSNSで「なんで私だけ、自由に眠れない、自由に外出できない、1人の時間がないの」「男性はお仕事やお付き合いを理由に何かと自由に、それも時間無制限で、外に出る機会も多くて......」と不満を洩らしていました。

 

これは育児あるあるというか、母親が出かけるときはいろいろと準備してから「じゃあごめん、よろしくね」と出かけるのに、父親は断りなく好きに出かけ好きな時間に帰ってくる、というのがあるために、当時は共感を得たものでした。

 

が、その後、「数日間、家事育児お仕事の夏休みを取らせて頂く事にしました」と1人海外に行ったときは驚きと批判の声もあったように思います。

 

しかも、才賀さんが「僕、毎朝、娘と2人でモーニング食べに行って、日曜日は娘を一日見ている」と反論したために、「あびるさん??」という感じにはなっていました。

 

公式の離婚の発表では離婚原因を価値観の相違、生活のズレみたいな一般的なことを言っています。

 

しかし、「長女についてですが、親権は才賀が持ちますが、あびるはこれまでと同様の愛情を持って育てていきます」という一文も。

 

子供が小さい場合親権は母にいくことが多いのに父だったことからも、AERAの言う離婚理由が正しかったんだろうなと思われます。

 

あびるさんのインスタには飲み歩く様子が頻繁に更新されており、結局、あびるさんは家庭を持ち子供を生んでも独身時代のように過ごしたかったんでしょうかね。

 

親権が父でも養育は母の場合もあり、「あびるはー育てていきます」とあるのでその可能性もありますが、夫婦そろっていても深夜まで飲み歩いていたことを思うと、シングルで子育ては難しそう。

 

◆え、ちょっと待って!!

これがあびる優のビフォーアフター?→ geinou ranking geinou reading

これがあびる優のビフォーアフター?→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※あびる優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング