いくえみ綾さん原作『あなたのことはそれほど』で不倫に罪悪感のない妻を演じた波瑠さんが、今後炎上キャラとしてオファーが増加しそうだと報じられています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたのことはそれほど DVD-BOX [ 波瑠 ]
価格:15390円(税込、送料無料) (2017/6/27時点)






『あなたのことはそれほど』で波瑠さんが演じたのは、「二番目に好きな人」と結婚した後に「一番目に好きな人」と再会、ともに家庭があるのに不倫に走りながらも罪悪感をもたないという非常に倫理観のない女性でした。

あまりにクズなそのヒロイン像に、感情移入できないとかなぜか波瑠さん自身への批判が起きたりと、波瑠さんにとってもいろんな意味で消耗する作品だったと思います。

それもあってか、夫役の東出昌大さんの壊れっぷりが話題になって来た頃に、水を差すかのようなブログ記事をアップ。

 波瑠、ブログで心情吐露に意外な素顔が

最終話放送前日に更新したブログではさらに、「この物語の結末にムカムカしたとか、笑えたとか、どう受け取ってもらってもそれはお任せします」「天罰が下る? なんだかんだうまく収まる? どっちでもいいかな。自分とは関係ない夫婦のことだもの」と、またも盛り上がる視聴者に冷水をかけるかのようなコメントをしました。

Story9 ずっと好きだった切なすぎる結末 -
Story9 ずっと好きだった切なすぎる結末 –

[Amazon]

これは、個人的には妙に現実に引き戻されて余計だったように思います。

波瑠さんにとったら演じる人と役は別物なのに、混ぜられて嫌われるというのも嫌なものだと思いますし、演じた役が強烈過ぎて今後も印象を引きずることもあるかなとは思います。

それでも、本人はここまで共感できないと冷めているのに観ている人をムカムカさせるほどまできっちり演じることができたのは、「女優」という名前だけ持つアイドルだったりタレントにはできないことだったと思うので、波瑠さんはそういう「女優」とは一線を画した存在であることが明らかになったよい機会だったと思うんですけどね。

『あなそれ』は一桁に転落したこともありましたが、最終回は14.8%、全話平均視聴率11.2%と4月クールに放送されたドラマで『緊急取調室』『小さな巨人』に続く高視聴率となりました。

話題にもなり結果も出したということで、おたぽるには芸能関係者の「業界内では『炎上キャラ役のオファーが増えるのでは?』と臆測する声が広まっています」というコメントがありました。

個人的にはそれも波瑠さんのキャラになるしいいと思うのですが、波瑠さんのこのブログからわかる性格からいって嫌がりそうですね。

さて、夏はどのドラマが話題になるでしょうか。

 2017年夏ドラマまとめ

[スポンサーリンク]



※波瑠さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら