山本裕典さんが所属事務所に契約解除された原因が明らかになりました。

山本さんのパトロン男性Xが詐欺で逮捕歴のある男性で、事務所はXのグレーな素性を理由に関係を断つように再三説得するも山本さんは無視。反発するようにXをスポンサーに昨年、六本木にバーをオープンしていたといい、そのことがクビの決定打となったようだと報じられています。

ranking






[以下引用]

六本木のある黒服は「実は山本のパトロンは、地面師として詐欺で逮捕歴がある男性X。毎日のように、山本を連れキャバクラなどで飲み歩いていましたね。行った軒数や、入れたシャンパンなどはもはや無限大。今年1月にフライデーに地下アイドル持ち帰り写真が出た後は、飲みの根城を六本木から銀座に変えましたね」と明かす。

地面師とは、長年放置されていた他人の土地や所有者が遠方に住んでいる土地などの登記を無断で書き換え、自分の不動産のふりをして第三者に売却したりする詐欺師。1回の成功で数億円を荒稼ぎする。あぶく銭だから、遊び方も豪快。そんな人物が山本を連れ回していたという。

[東スポ]



暴力団排除条例後、闇勢力との関わりを断つよう気を配っているといいますし、地面師なんてしていた人がパトロンでは、山本さんが怪しげなことに利用される可能性もあり、事務所としては現時点では「法的な問題はない」ものの、いつ法的な問題に発展するかわからないヒヤヒヤがあったのかもしれません。

豪快な遊び方については、「キャバクラ嬢とのアフターはカラオケバーの個室で、山本はシャンパンをボトルごとイッキしながら、武田鉄矢のモノマネをする。その完成度は完璧です。気に入った女の子に電話番号を教え、後でホテルに呼ぶというのがパターン。」という、黒服のコメントもありました。

山本さんは「モテ過ぎて困るんだよね」が口癖だったといいますが、一緒に飲んだ女の子の中では交際した相手の名前やプライベートなことまで笑い話にする「最低な男」と評価されていたということなので、本人が言うほどモテていなかった可能性もあります。

※元カノと噂のある前田敦子さん

前田敦子写真集 不器用 -
前田敦子写真集 不器用 –

[Amazon]

また、山本さんが素行不良になったきっかけもみえてきました。

[以下引用]

芸能プロ関係者は「以前はまじめに俳優業に取り組んでいたが、一つ年上でJUNONスーパーボーイ・コンテストでも一つ先輩にあたり、兄と慕っていた五十嵐隼士が六本木にハマり、バー経営を始めてから豹変した。13年に五十嵐が芸能界を引退すると、毎日のように六本木に現れるようになったんです」と言う。

その後、山本は六本木好きが高じて自らも“住民”となっていた。

前出の黒服は「山本は昨年、五十嵐に影響されて六本木にバーをオープンさせたのです。スポンサーはもちろんX。契約解除されたのは、Xとの関係を断ち切れと再三言ったのに、山本がまったく守らない。そのうえ、無断で店まで持ったことに事務所が業を煮やしたようです」とも話す。

[東スポ]



五十嵐隼士さんはジュノンボーイでは入賞しなかったものの、ナベプロ主催の「第1回D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞し芸能界デビュー、『ウルトラマンメビウス』での主演を経て『ROOKIES』『イケパラ』などに出演しイケメン俳優として活躍していました。

しかし、2013年に「エンターテインメント以外の仕事にも興味が湧くようになり、一から勉強して、取り組んでみたい」という理由で芸能界を引退しています。

山本さんとは『イケパラ』や『任侠ヘルパー』で共演しており、たしかに接点はありました。

辞める直前は激太りとずいぶん変わった人相で話題になっており、当時から六本木でバーをやっているという噂がありました。

そういう知り合いがいたら、転落は容易かったかもしれませんし、引退後のビジョンも描きやすいかもしれません。

それにしても、山本さんは元仮面ライダーで、五十嵐さんは元ウルトラマン。

正義の味方の行く末としてはあまり望ましくないですね。

◆五十嵐隼士激太り画像あり

今は何をしているのか…→ geinou reading geinou ranking

今は何をしているのか…→ geinou ranking geinou reading

王子辞典REVOLUTION [ タイムマシンラボ ] - 楽天ブックス
王子辞典REVOLUTION [ タイムマシンラボ ] – 楽天ブックス

[楽天市場]

※前田敦子さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら