芸能人の私生活を垣間見ることができるSNS。中でもママタレ枠の芸能人はこぞって日々の生活をアピールしていますが、中には「どうせブログ用でしょ」、「押し売り感がイラっとする」と言われるものもあるのも事実。

そんな中「SNSでの良妻賢母アピールが鼻につく」ランキングというものが発表されていました。

ranking

※入ってますよ[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

My Heartful Best~松井五郎コレクション~ [ 工藤静香 ]
価格:3000円(税込、送料無料) (2017/3/8時点)






[以下引用]

SNSでの良妻賢母アピールが鼻につく芸能人

1位:神田うの

2位:松居一代

3位:工藤静香

4位:福田萌

5位:くわばたりえ

女性500名に対して実施

[VenusTap]



言われてみれば納得のメンバーです。

最近話題の工藤さんがもしかして1位かと思いましたが、工藤さんよりも上に2人もいたとは。

 本人介入の大炎上!工藤静香のインスタグラム大暴走が止まらない

工藤さんが結婚したのは2000年12月ですが、結婚後はたまに二科展入選などのタイミングでちょっとニュースに出るくらいで、国民的アイドル・木村拓哉さんの妻として表に出過ぎることなく過ごしてきました。

それが昨年のSMAP解散騒動で、木村さんの同意ありきで進んでいたSMAPの独立計画にストップをかけたと報じられSMAP崩壊の元凶と報じられたのが腹に据えかねたんでしょうね、突然フライデーの取材に答え、饒舌に自己弁護し存在をアピールしました。

 SMAPが崩壊の始まりで解散の原因は木村拓哉の家族優先の姿勢だった

 工藤静香が中居正広ら4人はお金、木村拓哉は人をとったと主張。

今年に入ってからは、30周年の感謝の気持ちを込めてファンクラブ用にとInstagramをスタートし、手料理や絵画作品などもUPし話題になっています。

そんな工藤さんのある日の投稿がこちら。

[以下引用]

娘達、パイ生地を冷蔵庫で寝せるのも待てず、アップルタルト クラムに変更。しかも、冷まして型から外す時間も待てず、熱々のままスプーンで取り出し、ハーゲンダッツのバニラと一緒に食べました(^^) 今日のタルト生地は全粒粉の強力粉、薄力粉をお米の計るカップに山盛り一杯づつ、お米カップ八分目くらいのココナッツオイル、塩少々、オリゴ糖大さじ1 。先にタルトを焼いたらアップルの煮たのを入れて、上に同じ生地を乗せ、卵の黄身を塗りオリゴ糖を少しまぶし再度焼きます。生地が余ったら焼いておけば、レアチーズケーキの下にも美味しいです!アップルクラム、クランブル、覚え易い方で!細かく崩した生地を乗せた物です。生地はホロホロタイプです。

Kudo_shizukaさん(@kudo_shizuka)がシェアした投稿 – 2017 2月 17 3:41午前 PST

[VenusTap]



「パイだって生地から作る私」「途中で娘が邪魔しても対応できる私」「日常的に全粒粉やココナッツオイル、オリゴ糖を使う私」「アップル(※りんごではない)だって煮てます」「タルト生地難しい?そんなことないのよきっちり計らなくても大丈夫なのよー」「レアチーズケーキだって作るしね!」

…なんでしょうね、この投稿、ものすごくいろいろと詰まっていますね。

いや、きちんと手作りが素晴らしいのはわかるのですが。

工藤さんは以前週刊文春に「インスタ炎上」と書かれたときも「料理教室みたいなインスタで炎上なんてするわけない」と否定、のちに「料理だらけのインスタ」に修正していましたが、まさしく料理教室みたいです。

 工藤静香、インスタで「炎上なんてしてない!」

ただ素人的に疑問なのが、「パイ生地」「タルトまたはクランブル」というのはそもそも材料的に違うのでは?

パイ生地は間にバターがうすーく伸びて挟まっているからこそ焼いたときに層になり、そこが難しいと思っていたのですが…ココナッツオイルで混ぜたものが、パイ?

改めて調べたら、包んで焼くものがパイ、上に乗せるのがタルトなど国によって様々なようで、パイとタルトの線引きは生地の材料だけではないようですが、日本では一般的にバターで層を作るのがパイ、ということのようです。工藤さんちは娘さんがインターだからちょっと違うんですかね。

工藤さんの場合、これまでも「子供がお腹すいたらちゃちゃっとうどんを粉から打つ!」「天然酵母でパンを焼いてるからパン屋行かない」「魚が食べたくなったら釣りに行く!!」「糠床持ってます」等々、できる私アピールがすごかったためにハードルが高くなっており、それでドヤっ!と見せてくるものについてなにかと辛口になるのは仕方ない部分もあるように思いますが、どうでしょうか。

しかし、うどんは待たせたのにパイは待たせることをしないとは…

※評価をぐっと上げた里田まいさんを見習っては。

旦那さんごはん - 食卓から家族のパフォーマンスを支える - -
旦那さんごはん – 食卓から家族のパフォーマンスを支える – –

[Amazon]

2位にランクインした松居一代さんについてはこちら。

[以下引用]

昨年2016年11月にリニューアルしたオフィシャルブログでは、掃除やレシピをはじめとした日常を頻繁に紹介している松居一代。

しかし「掃除掃除って、何かに取り憑かれているみたいで怖い。イメージづくりに走りすぎ」、「どんどんおかしな方向に行っている気が……」、「夫とうまくいってますアピールが見ていてツラい。どんなに稼いでても、まったく幸せそうに見えないしね」と、辛辣な意見が寄せられました。

[VenusTap]



松居さんは掃除で開運!金運アップ、夫婦仲も良好♪といった本を多く出版しているので、やっぱりそういう生活をしなければ!というところなんだと思います。非常に真面目そうですし。

その割に夫婦仲は良さそうでないのが苦しいですが、もしも本当に離婚になったら、実際商売的に厳しいでしょうね。

※洗剤も手がけてます

【松居一代プロデュース】【詰替】 水から生まれた洗剤「マツイ洗剤」 詰替セット〈2本〉( 水 洗剤 ) - JCCショップ楽天市場店
【松居一代プロデュース】【詰替】 水から生まれた洗剤「マツイ洗剤」 詰替セット〈2本〉( 水 洗剤 ) – JCCショップ楽天市場店

[楽天市場]

1位の神田うのさんは、「嫌いな女」「嫌いなママタレ」の常連ですから上位ランクインも当然ですが、個人的にはこのところの工藤さんの活躍ぶりにすっかり存在を忘れていました。

しかし思い出してみれば、SNSだけでなくコメンテーターとしてもズレた発言が多いうのさんが受け入れられるわけがないというか。

[以下引用]

オフィシャルブログでは “小Uno(娘)ブログ”というテーマで、愛娘の1人称で綴られた日常をたびたび更新している神田うの。

内容は、バレエやバイオリンの習いごと、高級そうなレストランでの食事、オペラ歌手のリサイタル鑑賞といったセレブ感たっぷりなもの。さらに最後に、さり気なさを装った神田うのプロデュース商品の宣伝が書かれています。そんなところも反感を持たれてしまう原因なのかも。

[VenusTap]



愛娘の一人称。具体的にはこんな感じです。

「グランマ(ハート)が作ってくれた バイオリンの足型マットも かなり年季が入ってきたよ 今夜も最初はあまり気分が乗らない中 ママとお稽古頑張ったの お目目瞑って寝たふりしながら弾いていたら 本当に眠くなっちゃったの 5つ目のメヌエットを練習中だよ!(略)それからママプロデュースのネイルキットが

発売になっているよー(略)是非お楽しみ下さいねって申しておりました(商品へのリンク)」

これが絵文字満載で綴られています。

うのさんは『ノンストップ』のコメンテーターをしていた時期は度々炎上がありましが、今はレギュラーで出演する番組もないので、ブログでがんばんないと忘れられてしまいますからね。

特にインスタはお金が発生しないのになぜか一生懸命更新して、それでイメージダウンしているならやるだけ損だと思うのですが…。特に工藤静香さん。黙っていた頃は、もしかすると賢いのかも、と思えたものなのですが。

それでも日々をアピールしたくなるのが芸能人なのでしょうか。

とはいえ、SNSはまさに嫌なら見るなの世界です。

工藤さんはしばらくホットだと思いますが、うのさんや松居さんはあまりにうざいとアクセス数が減っていくかもしれませんね。

※工藤静香さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら