突然芸能界を引退するとし、その理由を月給5万円という給料で意に沿わない嫌な仕事を強制され続けたことだと明かした清水富美加さんですが、所属事務所のレプロはそれを否定、清水さんに損害賠償請求する可能性があるとしています。

ranking






幸福の科学の専務理事広報担当の里村英一氏と清水さんの代理人弁護士であるの佐藤悠人氏が都内で会見を開き明かした件の概要はこちら。

[以下引用]

清水がもともと「幸福の科学」の熱心な信者だったという事実を話した上で、「人道的」な作品に出たいという本人の意思に反するような出演が売れっ子になることで増えたと説明している。

さらに、里村氏は所属事務所の「奴隷契約」、「就労環境」が大きな問題になったと指摘。激務ながら月5万円の給与や、本人の意に反する仕事を次々と入れられ、断ったら「干される」状況で心身に大きなダメージを受けたとも語っている。その際にも祈願などで清水は自身を支え、最終的に今回の出家を決意したという。

[ギャンブルジャーナル]



月給5万円ってどこかで聞いたと思ったら、能年玲奈さんでもありましたね。

『あまちゃん』時代は月給5万円で、撮影が立てこんで洗濯が間に合わず身に付ける下着がなくなり、しかもそれだけ忙しいのに新しい下着を買うお金もなく精神的に限界だったと。

この「月給5万」報道は週刊文春が行いましたが、その後、『あまちゃん』に出演していた13年には月給を20万円に増額、夏と冬には合わせて200万円以上のボーナスが支給され、家賃や光熱費は事務所持ちだった、と「月給5万」を否定する内容を週刊新潮が報じました。

『あまちゃん』は2013年4月からの半年放送されたNHKの朝ドラであり、クランクインは2012年10月だったので、「13年には月給を20万円に増額」と言われても、撮影期間中の月給5万を否定することにはなりません。

月給5万と言っても、家賃無料、美容代無料、光熱費無料、スポーツジム費無料だという話もありますが、NHKの仕事は拘束時間が長いと言われ、美容代やら何やら使えるかわからないものが支給されるより、ちゃんと稼いだと実感が持てるくらいはお給料ほしいですよね。

※清水さんはフォーゼのころが月給5万だったそう

仮面ライダーフォーゼアストロスイッチ40+エピソードガイド - 楽天ブックス
仮面ライダーフォーゼアストロスイッチ40+エピソードガイド – 楽天ブックス

[楽天市場]

清水さんの場合、月給5万についてお父さんが「厳しいのではないか」と事務所に掛け合ったところ仕事を干されたという過去があり、事務所に楯突くと干されるという恐怖心ができ、水着になる仕事や人を食べる役などやりたくない仕事をやらなければならない状況に清水さんは消耗していったそうです。

清水さんのTwitterには、「力ある大人の怖い部分を見たら夢ある若者はニコニコしながら全てに頷くようになる。そんな中ですり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった。」と、宗教へ傾いていったことについて触れています。

実際、能年玲奈さんの報道は月給5万といいご自分と重なる部分もあったでしょうし、本名である「能年玲奈」が使えなくなっている状況など、事務所に逆らったら待ってる未来が見えて、ストレスは更に大きくなっていたのではないでしょうか。

仕事を放棄したのは大人として無責任、とくに動くお金、関わる人が多い映画の仕事を3つも4つも途中で放り投げるのはどうかと思いましたが、こんな状況ではそれも無理はなかったのかもしれません。

それでも、それじゃあ映画に関わった他の人はどうなるんだと思うので、少なくとも代わりの仕事は成し遂げるべきだったと思いますが。

清水さんは昨年の3月の時点でブログに「最近生きてる気がしませんでしたが なんとかまた、行けそうです」と綴っており、何度となくピンチはあったんでしょうね。

ちなみに清水さんの「月給5万」は幸福の科学が文書で事態を説明したなかにあった記載ですが、この幸福の科学が発表した文書を全文掲載した日刊スポーツが、「月給5万」を「月給制」に修正しています。だの誤植の可能性もありますが、事務所が工作したと言われても仕方ないような。     

そんな給与事情だった清水さんに対し、レプロ側は会見で損害買収請求の可能性を明かしています。

実際裁判になったらレプロも困るんじゃないでしょうか。

能年さんに続き清水さんとゴタゴタが続き、仕事相手に迷惑をかけ信用をなくしているでしょうし、さらにマギーさんの不倫報道を潰したことで世間の目も厳しくなっています。

清水さんは引退にあたり直筆メッセージを公開しており、そちらには「皆様から見たら洗脳とも取れるであろうこの一連の出来事やこの約8年間で感じてきた素直な気持ちを、これから、偽りなく、明かしていきたいと思います。」と、ほぼ宣戦布告と言える内容が記されています。

清水さんは幸福の科学を通じ、自分だけが苦しんでいたわけではないとも明かしています。

一方が宗教なのでちょっと気をつけなければなりませんが、清水さんの語る「真実」が気になります。

※幸福の科学も政教分離の原則に反した宗教です

政教分離とは何か―争点の解明 (成文堂選書 (29)) -
政教分離とは何か―争点の解明 (成文堂選書 (29)) –

[Amazon]

※清水富美加さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら