梅宮アンナさんが「ロンドンハーツ」で“「人としてダメな女”ワースト1位にメイプル超合金の安藤なつさんを選び、その理由を「デブがきらい」と発言して話題になっています。

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

女は「ひとりの時間」に磨かれる [ 梅宮アンナ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2017/2/4時点)






[以下引用]

この日は一般男女200人アンケート「人としてダメな女」の企画。梅宮はアンケートで「ワースト1」に安藤の名前を書いたことを明かし、「あのね、私ね、デブが嫌いなんです」とあっけらかん。安藤の相方のカズレーザーが「お見事!」とコメントすると、梅宮は「私が85キロまでいった(太った)ことがあるのね」と告白。「自分が85キロになった時、『人間じゃない』と思ったの」と自分が太った体験から、太った人を嫌悪するようになったことを明かした。

安藤は「いますよ、ほかにも太ってる人」「いるよ、いる」とアピールしたが、梅宮は「デブってフットワークも悪くなるし、動きもすごく鈍くなるし、みんなと同じもの食べられないから、やっぱりダメなんですよ、デブは」と立て続けにマイナスポイントを列挙。安藤は「言い過ぎじゃない、言い過ぎじゃない。最悪じゃないすか。そんな言うんですか」とムッとするなど、“プチバトル”が繰り広げられていた。

[デイリースポーツ]



それにしても、「女としてダメな人」ではなくて、「人としてダメな女」として「デブ」をあげるって、かなり挑戦的です。

しかも「デブってフットワークも悪くなるし、動きもすごく鈍くなるし、みんなと同じもの食べられないから、やっぱりダメなんですよ、デブは」って、公共の電波でやっぱり言い過ぎのような。

的にしていた安藤なつさんは芸人ですからデブをいじられることも芸のうちだと思いますが、この言いっぷりだと身も蓋もないというか。

ちなみに1位は遠野なぎこさんで、選ばれた理由は「情緒不安定すぎる」「感情のストッパーが壊れている」「そのうち何かやらかしそう」というものでした。

※過去1位だった杉田かおるさん

杉田かおる女優ごっこ -
杉田かおる女優ごっこ –

[Amazon]

アンナさん曰く「人としてダメな女」時代の体重85キロというのは、アンナさんが身長168センチであることを考えると確かに重く、そして確かに「人としてダメな女」だったなあというエピソードがあります。

アンナさんはモデルデビュー前の学生時代も太っていたと思うのですが、産後も85キロだったということを過去に告白しています。

で、アンナさんがそれを「人間じゃない」と思って痩せたという、その頃のエピソードがこちら。

[以下引用]

「さらに、出産時に20キロ近く太ったことでノイローゼになり、乳児の世話は6人もいたという乳母に任せ、自分はひたすらダイエットに励んでいたそうです。ちなみに、胸の形が崩れることを懸念して、母乳をひと口も与えていないことも有名なエピソードですね」(前出・女性誌ライター)

[アサジョ]



一般人は乳母が6人もいることはないですから、ひたすら子供の世話をしていたら体重が戻っていき、子供が大きくなって来た頃に最後の何キロかをどうするか、とダイエットに励むようになるパターンだと思います。

それを子供は乳母任せで自分はダイエットって。

母乳は特に最初の1ヶ月は子供にとって有益なものが含まれているといいますし、母乳育児がうまくいけばそれだけで痩せる場合もあるのに、どうしても出なかったというわけではなく、自分のプロポーションを気にしてそのチャンスすら無視しておきながらなんだかなあというところです。

さらにこの頃の「人としてダメな女」エピソードとして思い出されるのは、アンナさんは娘を外国籍にしたいとアメリカで出産し、いざ帰国する際に生後3ヶ月の娘が機内で泣いてしまうことを恐れて睡眠シロップを投与したことを明かした件。

当時「産まれたばかりの赤ちゃんに、信じられない!」と大バッシングを受けたそうですが、アンナさん自身は睡眠シロップを気に入ってその後もたびたび使用し、「ずっと起きなくて焦った経験もある」という話を笑いながら番組で話していたこともありました。

やっぱり人としてどうかと思いますよね…。

参考までに、アンナさんの家族は梅宮辰夫さんを筆頭に、母のクラウディアさん、娘の百々果さんまでぽっちゃり体型。

◆ついでにアンナの異父兄も

ぽっちゃりです→ ranking reading

ぽっちゃりです→ reading ranking

昔梅宮さんが話していたところによると、嫌いなものは無理に食べさせない方針であるため、アンナさんも百々果さんも肉しか食べないんだとか。

今年15歳になった百々果さんについては成長過程ということもありあまり言いたくありませんが、肉肉しいものばかり食べていたなら、みなさんいろいろこってりしてそうです。

そしてこんなことを言っているアンナさんも、2012年には「Oh!どや顔サミット」のダイエット企画でマイナス10キロを目指してプロの指導のもとにダイエットに励むくらいぽっちゃりした時期もありました。

その時は特に食事に関して言われたことを守れなかったために体重は全然減らず、ただトレーニングはしていたのでウエストはマイナス15センチを達成して終わりましたが、うーんやっぱりアンナさん、我が身を振り返っていたら「人としてダメな女」に「デブは嫌い!」とか言えなかったような…

ま、バラエティでの一幕なんですけどね。

◆この人も「人としてダメな女」だと思う

今年消えると話題です→ geinou reading geinou ranking

今年消えると話題です→ geinou ranking geinou reading

梅宮アンナさん監修ボディメイクエクササイザー◇L motion エルモーション◇ブルワーカー エルモーション ピンクアイソメトリックエクササイザー - 美と健康のライフラボ
梅宮アンナさん監修ボディメイクエクササイザー◇L motion エルモーション◇ブルワーカー エルモーション ピンクアイソメトリックエクササイザー – 美と健康のライフラボ

[楽天市場]

※梅宮アンナさんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら