マギーさんとHi-STANDARDの横山健さんの不倫がフライデーされ、2016年にゲス不倫発覚で芸能生命の危機に陥ったベッキーさんの二の舞いになるかと思いきや、今回はテレビやスポーツ紙は完全スルー、マギーさんはいつもと変わらず『ヒルナンデス!』にも出演しています。

その裏事情とは…

ranking

※能年玲奈さんと同じ事務所です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あまちゃん 完全版 Blu-ray BOX 1【Blu-ray】 [ 能年玲奈 ]
価格:16718円(税込、送料無料) (2017/1/16時点)






フライデーが報じたマギーさんの不倫はこちら。

 マギーが『Hi-STANDARD』の横山健と不倫!超自己中心的な選択で芸能人生終了へ

『バズリズム』で共演し距離が近くなる中、横山さんがマギーさんに「好きだー!」と告白し昨年の夏から交際を始め、マギーさんは2年付き合ったオレンジレンジのYAMATOさんと二股の末、横山さんを選び現在不倫中、という内容でした。

ベッキーさんの不倫よりも相手に子供がいる分質が悪いという声もありましたが、早くも沈静化の気配があるのは理由があるようです。

[以下引用]

「マギーの所属事務所は、バーニング傘下のレプロエンタテインメント。案の定、テレビやスポーツ紙は、この話題をスルー。同じバンドマンでも、ベッキーと川谷絵音のときとは、えらい違いです。15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)も、袴田吉彦と元グラドルの不倫報道には散々触れておきながら、マギーはスルーでした」(芸能記者)

『ワイドナショー』といえば、元日のスペシャル番組内で、ダウンタウンの松本人志が「大きい事務所のスキャンダルは扱えなかったりする。この違和感は、テレビ業界の人たちも、そろそろ気づいてほしい」などと発言し、話題に。それだけに、ネット上では「松ちゃんが何を言っても、テレビは変わらない」「がっかり」といった声が相次いでいる。

[サイゾー]



ちなみにベッキーさんはサンミュージック、川谷絵音さんはスペースシャワーミュージックに所属していましたが、不倫報道の加熱具合は凄かったですね。

トップコートに所属していた成宮寛貴さんの薬物疑惑がフライデーされたときは、「そんなことはないと思う」という否定的なニュアンスでありながらも『ワイドナショー』や『サンジャポ』などでも取り上げられていました。

芸能事務所とテレビ局やスポーツ紙が持ちつ持たれつなのはわかりますが、マギーさんの不倫のように、「あったこと」をスルーされると不信感につながります。

今回はマギーさんの不倫で正直誰かの命に関わるとか、そういうものではありませんけれど、こういう風に相手を見て報じたり報じなかったりしているのを目の当たりにすると、もっと大きなこと、たとえば政治的なことも、同様に全てを報じているわけじゃないんだろうなと思ったり。

こうやってテレビは信用をなくし、視聴者が離れて行くというのもあると思うんですけどね。

◆ハーフ美女が当たり前の今の芸能界ですが…

ハーフが美形って本当?→ geinou ranking geinou reading

ハーフが美形って本当?→ geinou reading geinou ranking

※ベッキーさんたちもコワモテ系事務所だったら苦労しなかったですね。

ベッキー×川谷絵音「ゲス不倫」 法的な問題は? 弁護士ドットコム発! 2016年話題のニュースから学ぶ身近な法律【文春e-Books】 -
ベッキー×川谷絵音「ゲス不倫」 法的な問題は? 弁護士ドットコム発! 2016年話題のニュースから学ぶ身近な法律【文春e-Books】 –

[Amazon]

※炎上したにも関わらず脳天気な更新をしているマギーさんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら