木村拓哉さんが来年1月クールのTBS日曜劇場でスーパードクター役を演じるとされていますが、そこで何度となく取り沙汰されているのが「決まらないヒロイン」問題。

このままでは福山雅治さんの『ラヴソング』と同じ失敗の構図が見えてくるんだとか。

ranking

※木村静香、女優経験あります![楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

君が嘘をついた [ 三上博史 ]
価格:14696円(税込、送料無料) (2016/10/3時点)






木村さんが主演するというTBSの日曜劇場は2017年1月クールだというのに、4月の時点ではそれが報じられ、演じるのがスーパードクター役だというのは6月の時点ではすでに明らかになっていました。

あまりに早い情報にガセも疑ってしまいますが、日曜劇場主演は木村さんのドラマサイクル的に間違いないですし、医師役であることを報じた週刊新潮によると、本来10月クールのはずが1月になったのは、同じスーパードクターである米倉涼子さんの『ドクターX』と放送時期をかぶらせないため、ということで、それはそれで納得できるものでした。

 キムタクの医師役は飯島女史への当てつけだった!

で、ほぼ同時に話題になったのがヒロインが決まらないという話。

 「関わり合うと面倒」業界中に響き渡っている木村拓哉の悪評

木村さんのドラマのヒロインが決まらないというのは以前からあるゴシップのパターンですが、今回はSMAP解散騒動で木村さんが悪者になったこともあり、いつも以上に盛り上がっていますね。

 木村拓哉に薬物疑惑のとばっちり。ここまで嫌われたキムタク、ドラマは大丈夫?

なんでもどこの芸能事務所もエース格を出すのに腰が引けているというのですが、すでに10月ということで、いよいよまずいのではないかと言われているんだとか。

[以下引用]

さて、そこで思い出されるのが今年、福山雅治(47)主演で放送された月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)だ。

福山にとって月9と言えば『ひとつ屋根の下』『いつかまた逢える』、最近では『ガリレオ』とヒット作を飛ばしてきた、絶対当てなければいけない枠だった。だがギリギリまで肝心のヒロイン役が見つからず、結局、同じアミューズ所属の藤原さくら(20)という無名歌手を抜擢。結果は全話平均8.4%と、月9史上最低の結果を記録してしまった。

「この『ラヴソング』は、当初はもっとラブストーリーを主軸にしていたらしいのですが、27歳年下の藤原さくらに決まってから急きょ、ヒューマンものに寄せたそうです。それを考えれば、来年1月のキムタクのドラマも、相手の知名度や年齢次第で、ストーリーも変える必要が出てくる」(芸能ライター)

※いろいろと不幸が詰まってました。

【早期購入特典あり】ラヴソング Blu-ray BOX(メーカー特典(アイテム未定)付き) -
【早期購入特典あり】ラヴソング Blu-ray BOX(メーカー特典(アイテム未定)付き) –

[Amazon]

結婚以来、ファン離れが著しく、ブランドイメージも失墜した結果、ヒロインを同じ事務所から選ばざるを得なかった福山。それと同じような事態が今、キムタクの身にも起こりつつあるようだ。

「福山はなんとか自分の事務所から探せたが、ジャニーズ事務所に女性タレントはいない。この状況で、キムタクのヒロイン役に手を挙げるプロダクションは果たして現れるのか。大いに疑問です」(前出・芸能プロ幹部)

[デイリーニュースオンライン]



事務所に女性タレントがいないならば、妻の工藤静香さんでいいんじゃないですかね。

ジュリー&メリー両副社長のお墨付きのもと夫婦共演が解禁されたなんて真偽不明の話もありましたが、下がった好感度を補うサプライズとしてどうでしょう。

 木村拓哉が工藤静香との共演解禁で良きパパへイメチェン

というのは置いておいて、ヒロインって絶対必要ですかね?

スーパードクター役というだけでもザ・キムタク要素がちらちら見えるのに、ラブ的要素まで盛り込まれたら、それこそ福山さんの『ラヴソング』と同じような意味で引いてしまいます。

『HERO』の北川景子さんなどはラブ的要素がほぼないと言えるくらい薄く、あのくらいなら別に男性でも良かったというレベルですし、今回も男性でいいのではないでしょうか。

考えてみるとヒロインばかり決まらないというのもおかしな話で、共演俳優はきっちり決まっているのでしょうかね。

なんにしろ、今回ばかりは木村さんも厳しいでしょうね。

SMAP騒動以降、ジャニーズ事務所のイメージが低下し他グループの視聴率も低迷しているなんて記事もありました。

 SMAP解散が原因?ジャニーズ番組の視聴率が軒並み”暴落”

正直、事務所のイメージが騒動とは関係のないグループの視聴率にまで影響するのか疑問ではありますが、あの騒動はマイナスになりこそすれプラスに転じる要素はありませんからね。

他グループでそうならば、騒動で悪者となった木村さんのドラマはどうなっちゃうのかと。

やっぱりヒロインが工藤さんくらいでないと勝算はないかもしれません。

それでもひと目見たらもういいや、となる可能性は高いですが…

HERO DVD スタンダード・エディション(2015) [ 木村拓哉 ] - 楽天ブックス
HERO DVD スタンダード・エディション(2015) [ 木村拓哉 ] – 楽天ブックス

[楽天市場]

※木村拓哉さんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら