2013年7月にAKBを卒業した篠田麻里子さんの現在は、期待された華やかな“元AKB48”ではなく、「悪女」「商売の死神」と疎まれる存在になったんだとか。

ranking

※こんな時代もありました。

[楽天市場]



篠田麻里子さんと言えば、167センチのスラリとしたスタイルでモデルとしても活躍し、AKBの中でも人気があり、卒業しても問題なく活躍できると目されていました。

しかし実際には、パッとしません。

パッとしないどころか、手がけていたブランド「rikori」は閉店、その際、ガッツリ取り組んでいたはずの篠田さんの他人事のような責任逃れのようなコメントに批判が殺到したり、

 篠田麻里子のブランドricoriが全店閉店、運営会社は倒産!マリコ様の保身コメントに批判殺到!

CM契約をめぐる恐喝事件で逮捕された芸能プロ社長がキャスティングしようとしていたタレントの1人が篠田さんだったことが判明したり、逆にイメージが下がるような出来事ばかりです。

さらに、もっと

[以下引用]

「責任逃れはそれだけじゃないんです。一昨年は出身地でもある福岡市のネット上にオープンした仮想都市『カワイイ区』の区長を退任しています。これは市長を表敬訪問したとき、篠田の思い付きで始まり、当初は篠田人気も手伝って登録者が4万人を突破するほどの大盛況だったんです」

そうだったんだ?

「ところが、篠田の仲介でサイト制作を担当した大手代理店『電通』に約1000万円の税金が流れていたことがわかった。サイトを作るだけでそんなに金がかるわけないでしょう。だから、電通から篠田に謝礼金が流れたという噂も出たほどでした。その他、さまざまなお金を巡るトラブルが起きて『カワイイ区』は廃止に追い込まれたんです」

篠田が関わるビジネスは何もかも失敗するってこと?

「その通りです。今は篠田からビジネスの売り込みがあると、資本家たちは『商売の死神が来た』と恐れるほどです。それに加えてヤクザ風の恐喝男にイチオシされていたなんて事件が報道されわけで、もう評判はガタ落ちですよ」

結局、篠田は悪女だった?

「見た目の通り、悪女以外の何者でもない。人格のレベルが同じだからガラの悪い男から好かれるし、金にギラギラしているからビジネスの話を自分から持ち込むんです。もう篠田のダークなイメージを払拭するのは難しいでしょう」(先の社長)

[News Cafe]



ものすごい言われようですね^^;

29歳で金にギラギラしてるとか言われるなんて、なんとも悲しいというかなんというか。

篠田さんがAKBを辞めたのも、軽すぎる口が問題になったからという話もありました。

 篠田麻里子の悪癖とは。実は卒業ではなくクビだった、という噂

今はなんとか表の世界にいるように見えますが、5年後、10年後にはもっとブラックなところにいるのかもしれません。

ひらめき篠田麻里子の

整形前と恥ずかしい画像→ ranking geinou reading

整形前と恥ずかしい画像→ reading geinou ranking

※篠田麻里子さんのインスタグラムはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

aiko、原田知世、森高千里、YUKI、石田ゆり子…老化とは無縁な女性9名に共通する大きな特徴(写真あり)

高校生役を演じるいしだ壱成(40)、意外と好評?

熱狂的な大野智ファンからの追い込みで夏目鈴が行方不明に!タツノオトシゴの隠し文字が発覚するなど嵐人気にも影響が

タツノオトシゴ、驚いた。