このところ脱税疑惑や義援金詐欺疑惑、隠し子疑惑と疑惑続きのGACKTさん。元ワンダフルガールの福世恵梨奈さんが母親という報道があったばかりですが、さらに追い打ちをかけるように、ガクトさんと釈由美子さんが10年以上にわたり熱愛交際していたと明日発売の週刊文春が報じています。





※プロダイエッターだそうです。



釈美スタイル (FYTTEハッピーボディBOOK) [単行本] / 釈 由美子 (著); 学研パブリッシング (刊)



釈美スタイル (FYTTEハッピーボディBOOK) / 釈 由美子 (著)



[関連商品]

 

<以下引用>

二人の関係を証言したのは、GACKTの身辺や投資活動の面倒を長年みてきた元側近。

 

「もともとガクトのファンだった釈がTVプロデューサーに会食をセッティングしてもらい、双方の事務所スタッフを交えて食事をしたのが始まり。すぐに意気投合し、翌日にはガクトの自宅に釈が転がり込んでいました。以来、釈は定期的にガクトの自宅を訪れています」

 

別の事務所関係者もこう証言する。

 

「ふたりが会うのはガクトの自宅限定。知人を大勢招くクリスマスパーティすら、釈は一度も来ていない。彼女だけは絶対バレないよう配慮していたんですよ」



Shaku Shake!!―釈由美子写真集 [大型本] / 根本 好伸 (著); 小学館 (刊)



Shaku Shake!!―釈由美子写真集 [大型本] / 根本 好伸 (著)



[関連商品]


釈の所属事務所は二人の交際についてこう答える。

 

「ガクトさんとは5~6年前、ライブに招かれて楽屋を訪れたことがあるようだが、個人的な付き合いはまったくないと聞いています」

 

一方、GACKTの所属事務所の回答は以下の通り。

 

「個人の且つ私人のプライバシーに関する事は関知しておりません」

 

国税局査察部の調査も含めて、今後もGACKTの動向に注目が集まりそうだ。

<週刊文春>




釈由美子さんは、7月に「行列のできる法律相談所」で結婚についていろいろと話していましたが、まさかGACKTさんの愛人だったとは驚きです。

 

 

というか、どちらも独身なのに「恋人」という表現にならないのはなぜなんでしょう?

 

 

釈由美子さんといえば、ワンダフルガール出身です。

 

 

そして、GACKTさんの隠し子の母親も元ワンダフルガールで、現在34歳の福世恵梨奈さんだと言われています。

 

 

先週の文春の報道では「ワンギャル出身で現在は女優として活躍するS」としか書かれていなかったGACKTさんの長年続く愛人が、今週明らかにされました。

 

 

それにしても、文春の追い込みは容赦無いですね。

 

 

ここまで暴露されているにもかかわらず、世間(というか、テレビなどのマスコミ)が追随してこないのも不思議ですが…

 

この分だともう一人の愛人「モーニング娘。のA」の名が明かされる日も近いのかも。



◆こちらもどうぞ◆

 

 

 

よかったらシェアしてください!