「偽善者っぽくみえる芸能人」という、芸能人にとってはあまりありがたくないランキングがありましたので、ご紹介します。

ranking

※ベッキーもランクイン

ベッキー/ヤルキスイッチ(初回盤)

ベッキー/ヤルキスイッチ(初回盤)


[関連商品]



10位 萩本欽一

◆読者コメント

「笑っていても瞳の奥が笑ってない。いい人と言わなければいけないような雰囲気も嫌」(うんぼぼ・31)

※笑ってない?

ユーモアで行こう!

ユーモアで行こう!


[関連商品]

9位 上地雄輔

◆読者コメント

「やることが痛すぎる」(aaa・?)

いろんなことがありましたので、ごく一部をピックアップします。

 上地雄輔の“耳なし芳一カー”がついに完成!

 上地雄輔がドジ過ぎる!32歳、これでいいのか?

 まるで宗教!いじめまがいのイタズラにもコメント欄はデレデレ

悪い人ではない、とは思うのですが…確かにこんな33歳って、と思うことは多々あります^^;

8位 宮根誠司

◆読者コメント

「隠し子騒動後はいくらいいこと言っても偽善に聞こえる」(YK・31)

宮根さんの場合、二股交際、不倫を経ての隠し子でしたから、不誠実な印象はなかなか消えないです。

 宮根誠司の不倫・隠し子発覚!子供への愛を語るも主婦離れは確実?

そういえば相手によって対応が違うという話もありましたね。

 宮根誠司が日テレで嫌われフジに好かれる理由!すべてはお金だった…

7位 小林幸子

※独立騒動まだ収まってません

小林幸子

小林幸子


[関連商品]

◆読者コメント

「お米の支援のなかに自分の売名行為も含まれているように見える」(若林・26)

お米の支援に裏を見るのもアレですが、この度の独立騒動では、和解報道と並んで実は複数人に悪口メールを送っていたという二面性も判明しましたし、確かにイメージダウンでした。

6位 藤原紀香

◆読者コメント

「なんかもう、そろそろいいですよ」(ドモン・45)

※もういいんですって。

SPY_N [DVD] / 藤原紀香, アーロン・クォック, ワン・リーホン (出演); スタンリー・トン (脚本); スタンリー・トン (監督)

SPY_N [DVD] / 藤原紀香, アーロン・クォック, ワン・リーホン (出演); スタ…

[関連商品]

日本赤十字の広報特使としての活動も、いつまでも女を忘れない姿勢も素晴らしいのですが、個人的には陣内智則さんとの離婚の辺りからちょっとブラックな部分が見え隠れし始めたような。有名な風水師さんにいろいろと占ってもらってるのに、なんだか残念ですね。

 風水に傾倒するもどんどん仕事がなくなる藤原紀香の悲哀

ひらめきこんな凡ミスで

 文化人としての地位も危うく…→ reading

 文化人としての地位も危うく…→ ranking

 文化人としての地位も危うく…→ reading

5位 徳光和夫

◆読者コメント

「涙腺のゆるいだけの性悪おやじ」(タムーン・31)

長い間の24時間テレビや親子再会系の番組ですっかり涙腺のゆるいイメージになってしまいました。有吉弘行さんには「涙の安売り」とあだ名を付けられたほど。

と同時に、徳光さんは巨人好きが高じて暴言が多いことでも有名なんですよね。好きなものの前にはセーブがきかないだけなのかもしれませんが。

4位 AKB48

※いろんなランキングに定番です

完全保存版 AKB48東京ドームコンサー

完全保存版 AKB48東京ドームコンサー


[関連商品]

◆読者コメント

「テレビクルーを引き連れて何度も何度も被災地に行き、それをテレビで放送するのは偽善そのもの」(小吉・25)

確かに被災地支援に常にテレビが絡むとなると、単なる売名、偽善ともとらえられますが、AKBは今年6月にも被災地支援として、大島優子さんも含めてミニライブを行なっています。継続した支援はありがたいのでは…

3位 和田アキ子

※和田アキ子なりきり衣装もあるくらい人気です(?)

和田アキ子風コスプレ

和田アキ子風コスプレ


[関連商品]

◆読者コメント 

「たまにテレビで世間知らずなことを言うから」(まいまい・?)

「偉そうに言うわりには、募金しないもんなぁ」(うっちー・44)


言わないから募金していないとも限らないんですけどね^^;

ただ、福島第一原発の事故が起きた時、あまりに真剣に「東京は大丈夫なの?」と聞く姿に引いた、という声はありました。

ひらめきこういう失礼な発言は…

 正直引きます→ reading

 正直引きます→ ranking

 正直引きます→ reading

2位 アグネス・チャン

わたしが愛する日本

わたしが愛する日本


[関連商品]

◆読者コメント

「偽善というか、バカかもしれない」(crow・44)

「ユニセフ御殿。国へ帰れw」(ナナ・30)

「普段から『反戦』『平和』『児童の権利』を主張する割に、自分で募金している話は全く聞かないし、チベットなど中国本土の問題は完全スルー」(愛は心の仕事です・16)


アグネスさんが賛同するユニセフは、国連児童基金(ユニセフ)の日本事務所ではなく、ユニセフと協力関係にはあるものの、あくまでも国内の民間組織に過ぎないというのが紛らわしいんですよね。

 アグネス・チャンの日本ユニセフ協会は募金詐欺?を検証

そして集まった募金のうち25%以内を収益として留保した残りを寄付するということが、寄付金ビジネスなんて言われたりもしています。

ご本人はもちろん否定していますが、高輪にある豪華なユニセフビルを見ると、ちょっと複雑です。

1位 ベッキー

ベッキーの心のとびら

ベッキーの心のとびら


[関連商品]

◆読者コメント

「計算高そう」(ちょこ・28)

「TVを連れてじゃないと被災地にも来ない」(亀るん・30)

「笑ってごまかす。よく他の出演者を見下したような眼で見ている」(ちいくん・48)


あまりにスキがないんですかね。

AKBのところにもありましたが、テレビがないと被災地に来ない、というのは確かに不信感にもつながります。

ただ、たまにでもテレビで被災地の様子が流れると、被災地以外の人にも様子が伝わり、ボランティアに参加する動機づけにもなる可能性を考えると、テレビ付き被災地訪問も悪いものではないのでは。

テレビなしでもぜひ行って欲しいですが。

ということで、偽善っぽい芸能人1位はベッキーさんでした。あのキャラがいつか変わる日が来るのか、ちょっと気になります。

ひらめき「元気の押し売り」「よく見りゃブス」…

 やっぱりおもしろい有吉のあだ名一覧→ reading

 やっぱりおもしろい有吉のあだ名一覧→ ranking

 やっぱりおもしろい有吉のあだ名一覧→ reading

ベッキーのブログ・ツイッターはこちらから

(情報元:探偵ファイル

【関連情報】

消えてほしい芸能人ランキング2012!1位は恒例のあの人でした

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

巨人・原辰徳監督、不倫女性の日記に妊娠、中絶の衝撃記述!女性の妊娠知り、会うのを拒絶?

美川憲一事務所独立の裏事情!「半年前から金庫は空っぽでした」

嵐・相葉おバカがばれる失言!「行列のできる法律相談所」でまさかの赤っ恥で北村弁護士に苦笑される