「すぽると!」でも人気のフジテレビ女子アナ・平井理央さんが今月17日に同じくフジテレビのバラエティ制作センター勤務の蜜谷浩弥さんとの入籍、9月末に退社することを発表しました。

しかしその裏では、局の体質に原因があるのではないか、と指摘する声が挙がっているとか…

 → ranking

※30前後の女子アナが次々といなくなっています。

~ラヴシーン外伝~アナウンサー自作自演

~ラヴシーン外伝~アナウンサー自作自演


[関連商品]



「ようやく育った人気どころの女子アナが、また出て行ってしまう。これは局にも問題あるんじゃないか」

フジのベテラン局員がこう嘆いているといいます。

確かに今月いっぱいで中野美奈子さん(32)歳が医師である夫の海外勤務を理由に退職しますし、人気の高かった高島彩さん(33)も一昨年退職しました。

<以下引用>

「高島は10年目、中野は11年目での退職。平井は8年目ですからね。若いうちから看板番組を持たせ、ようやく“中堅クラス”になるかならないかというところで辞められると、正直なハナシ、元はとりきれない」(同前)

平井は、高校時代からタレントとして活動。慶應大学卒業後、鳴り物入りでフジの女子アナとして採用された「金の卵」だった。

※顔がいびつに見えますが?

うぶごえ―平井理央ファースト写真集 (2001 Girl) [単行本] / Shown, Kumiko Konno, Mokichi Shimoda (著); プランニングハウス (刊)

うぶごえ―平井理央ファースト写真集 (2001 Girl) [単行本] / Shown, Ku…

[関連商品]

お相手のA氏とは、入社2年目の’06年から交際。

「注目の的だけあって、さっそく『軽井沢ラブラブ旅行』をフライデーされました。ところが、同時期に『もう一人の男とお泊まり愛』も報じられてしまった。清楚な感じに似合わない奔放さがバレると困ると思ったのでしょう、記事掲載前にはフジの広報担当者と本人が出版社の近くまでやってきて、泣きながら『なんとか記事をやめてくれないか』と頼んだこともあったそうです」(芸能記者)

<週刊文春>



出版社に泣きながらやってきた平井アナ、見てみたかったですが、それにしてもよく聞く女子アナ30歳定年説はウソなんですかね。

フジのベテラン局員の嘆きはわからないでもありませんが、せっかくの「金の卵」が早くも巣立ってしまうのはフジの自業自得でしょう。

フジに限りませんけど、学歴もあり本来は「賢いはず」の女性を若い頃から「アイドルアナ」として活用し、若くてキレイをウリに、基本はバラエティで起用しろくにニュースも読ませないで中堅クラスになってしまったら…

30代を前にいつまでも「アイドルアナ」ではいられない自分を考え、ちょっと違う仕事の仕方をしようかなと退職するのは当然の流れでは。

※女子アナは専属のタレントです

女子アナOTAKARA写真館

女子アナOTAKARA写真館


[関連商品]

平井さんも中野さんも、おそらく高島さんが所属するフジテレビも出資するプロダクションに所属するとみられるとのこと。

フジテレビ出資の事務所所属とはいえ、これまでは社員で給料で済んでいたのがフリーだとギャラになるわけで、金銭的にもアタマが痛いとフジのベテラン局員さんは苦笑いしているようです。

ひらめきあのスキャンダラスな金メダリストが…

 平井理央にセクハラ!→ ranking

 平井理央にセクハラ!→ reading

 平井理央にセクハラ!→ ranking

 平井理央にセクハラ!→ reading

それはそうと、平井さん二股交際だったんですね。

それを許して結婚に至った蜜谷さんは懐が深いなあというところですが、同じくフジの戸部洋子さんから略奪したというウワサもありますし、

 平井理央が戸部洋子から略奪愛した年上ディレクターと結婚間近!?

平井さんは中野美奈子さんとは“犬猿の仲”というウワサも聞いたことがありますが、本当に同じ事務所に所属するのでしょうか?

 生野陽子が平井理央に寝返った?フジ女子アナの最新派閥争い

ということで、狭い世界なのに人間関係がドロドロなフジテレビですが、これからどんな風に女子アナを育てていくのか注目です。

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



◆◆◆ 関連ニュース ◆◆◆

安藤優子が降板の危機!後任は高島彩が有力との情報も

生野陽子アナが崩壊…? 局内村八分で危険な状況に!

とにかく辞めたかった中野美奈子!退社目前なのに夫の海外赴任先は未定

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

ジャニーズ事務所が神経とがらす2人の恋愛問題!二宮和也は佐々木希と復縁、山下智久には新恋人情報

AKB48新曲で大島優子のパンツが丸見え

見せパンではあるけれど。

好きな方言 1位京都弁 2位博多弁 3位沖縄弁 4位大阪弁 5位広島弁 西日本がトップ5を占める!

東北もいいですよ