黒木メイサさんとの“デキちゃった婚”が原因で、赤西仁さんが酷いイジメに遭っているとの噂が、業界内を駆け巡っているといいます。

 → ranking

※2月18日に発売されたばかり。何か書いてあるかも…[関連商品]

BARFOUT! 198 JIN AKANISHI [大型本] / ブラウンズブックス (編集); 幻冬舎 (刊)

BARFOUT! 198 JIN AKANISHI [大型本] / ブラウンズブックス (編集…



<以下引用>

赤西はメイサと2月2日に電撃結婚。日本時間13日にWOWOWがロサンゼルスから生中継した「第54回グラミー賞授賞式」の企画コーナーに出演するため、11日に渡米し、18日に帰国した。そして、3月4日と18日に放送予定の「MUSIC JAPAN」の収録を27日に行うなど日本で活動している。

しかし、この間に赤西がイジメに遭ったというのだ。

最近、赤西のカバンや携帯電話などに商品が挟まれていたことがあったそうです。どうやら交友する時は使えという暗黙のメッセージのようですよ」(事情通)

ほかにも後輩のジャニーズタレントから無視されたり、携帯電話へのイタズラが急増していると漏れ伝わってきている。

「以前は山下智久や錦戸亮らが何かと赤西をかばってきましたが、いまは完全なシカト状態だと聞きます。赤西も相手にされないことから、かつての親友に連絡を取ることをしなくなり、完全に孤立しているそうですよ」(前出の事情通)

また、ジャニーズタレントの間でひそかに流行しているといわれるのが、赤西とメイサをめぐる破局予想だ。

「夕食を賭けて離婚時期を予想し合うんです。ただ、半数以上が3年以内に別れるといって結局、賭けは成立しなかったようですけどね」(同事情通)

 大黒柱は黒木メイサ!赤西仁とすぐに離婚が噂される理由は格差婚

それにしてもどうしてジャニーズタレントたちは素直に赤西の結婚を祝ってやらないのか?

「次に結婚するのはTOKIOの国分太一ということで事務所内でも了解を得ていたと聞いています。そこへ完全にルールを無視した強引な裏ワザで割って入ってきたのが赤西でした。結局、短期間に結婚が続くわけにはいかないということで、国分の結婚は1年以上先延ばしにされたそうです。この話を聞いたジャニーズタレントたちがみな激怒し、今回の騒動になったようです」(同事情通)

赤西はこの危機をどう乗り越えるのか!?

<東スポ>



国分太一さんの結婚が延期になったという噂はこちらですね。

 オレたちもしかして結婚できない?国分太一と長野博の笑えない結婚事情

そして、山下智久さんなど赤西軍団が距離を起き始めたという噂も。

 二宮和也が激怒!山下智久も距離を起き始めた赤西仁の孤立化が深刻に…

確かにマスコミから漏れ聞こえてくる限りでは、赤西仁さんと黒木メイサさんの電撃結婚を祝福するような声は皆無に近い状態です。

この記事にあるような嫌がらせがどこまで本当かは分かりませんが、ジャニーズ事務所だけではなく芸能界全体で、今回の掟破りの行動に対する“村八分”的な雰囲気が醸成されているのでしょうか?

そして、赤西仁さんが以前所属していたKAT-TUNメンバーの反応も冷ややかなものだといいます。

<以下引用>

KAT-TUNメンバーの反応も薄く、イマイチ存在感の薄い中丸雄一はテレビで赤西結婚のニュースを知ったそうで「朝、テレビをつけて『マジすか?』と言っちゃいました。いやぁ、ビックリしました」と苦笑い。中丸と系統が似ている上田竜也も同様のリアクションだったとみられる。

一方、赤西の結婚に好意的と思われるのが、自らも女優の小嶺麗奈との熱愛が報じられた田口淳之介。

ニコニコしながら『めっちゃビックリしたよ~』と周囲に話していたとか。赤西の結婚が許されるなら、自分も……と思っているのかもしれません」(芸能プロ関係者)

反対にピリピリムードなのが、かねて赤西と比較され続けてきた亀梨和也だ。今月13日に行われたヘアケア商品のCM発表会に出席した亀梨には、取材陣から「結婚はご存じでしたか?」「赤西さんにひと言!」という声が飛んだが、これを完全無視。退場口には記者とカメラマンが集まっていたが、主催者サイドが気転を利かせ、反対側の出入り口に亀梨を誘導した。

スポーツ紙記者は「ここで自分が赤西について話すと、翌日の報道が全部そのことに集中してしまうため、ジャニーズ幹部から『絶対コメントするな!』と厳命されていたとか。亀梨もまた赤西のスキャンダルで話題をさらわれ、いい気はしていないと思いますよ」と代弁する。

※あれ、こんな噂もありましたが…^^;

赤西仁への処分が決定!?内定していた「GTO」続編の主演が亀梨和也に変更されたとか…

また、亀梨以上に赤西を忌み嫌っているのが田中聖だ。赤西と似たようなタイプで、プライベートでも仲が良かった時期もあったが「数年前に女性をめぐって大ゲンカして、それ以来、互いに嫌っているという。好きな音楽もともにヒップホップやR&Bだが、田中は『あんなヘナチョコと一緒にすんな!』と軽蔑。電撃結婚にも『あいつ、バカじゃね!?』のひと言だったそうだ」(事情通)

<日刊サイゾー>



赤西仁さんといろいろあったKAT-TUNのメンバーにとってみれば、尚更フクザツなものがあるでしょう。

ということで、いろいろいわれてしまっている赤西仁さんですが、今はとにかく“円満家庭”を作り上げることが、周りに結婚が“正しかった”ことを認めさせる唯一の方法なのかもしれません。

※赤西仁と黒木メイサのツイッターはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

オセロ中島の元カレに取材殺到!高田延彦、井上陽水、谷原章介…

いよいよ『笑っていいとも!』が打ち切りか!?

高島彩、早くも嫁姑戦争勃発!?「教団の活動はできません!」

【AKB48】前田敦子ファン怒る!『クイズ☆タレント名鑑』で散々こき下ろされた